2004年 10月 08日 ( 1 )

ヘアカット100

 JR横浜線『中山』駅の線路沿いをぶらぶら歩いていた時、ストレンジな看板を見つけた。

ヘアカット100_a0037241_176135.jpg


 一見なんの変哲もない美容院の看板。店名も『ローズ』。別におかしくない。美容院名のデフォルトである。問題はイラスト。男女がなぜか思いッきり喧嘩してるのだ。

 おそらくこの女性は客、男性は美容師なのだろう。

女「あんた、なによ、この髪型! こんな髪型にしてくれなんて頼んでないわよ!」
男「うるさい! 土台が悪いんだから仕方ないだろ!」
女「悔しい~ッ! お金なんか払わないわよ!」
男「黙れ! さっさと1万円置いて帰んな! 出口はあっちだ!」

 ってな会話が繰り広げられているのだろうか。なんにせよ、このイラストにどれほどの広告効果があるのか不明だ。

 思うに美容師さんは、それはそれはたいへんな仕事だ。人にはそれぞれ合ったヘアスタイルがある。だから美容師さんなりのスタイリングのプランもあるだろう。なのに客はタレントの写真の切り抜きなんぞ持ってきて、「こんなふうにして」と無茶を言う。その髪型にすれば、自分もそうなるかの如く。「伊東美咲みたいにして」と平気で言ってのける伊東四朗そっくりの女もいるだろう。「小雪みたいにして」とのたまう雪崩みたいな女もいるに違いない。この看板は美容院側からの「無茶をおっしゃらず、私どもプロにお任せください」というメッセージが込められているのかも。

 髪型を変える時は、まず鏡のなかの自分と相談すること。ご理容は計画的に

 ↓ ↓ ↓

10月16日(土)、僕が日頃撮り集めているVOW系おもしろ写真の上映会をやります。街がいさがしでも紹介した写真、未発表の新作など200連発! 生コメントでブチかまします

 題して『吉村智樹のひとりVOW! ~街がいさがし~

 場所は新宿ロフトプラスワン。ぜひ遊びに来てくださいね。皆さんとお会いしたいです。

 詳しくはココをクリック。

by yoshimuratomoki | 2004-10-08 17:12