ナイトホスピタル

 麻雀はおろかドンジャラすらやったことがない僕だが、それでも昭和の時代に見たとある雀荘の風景が、今も強烈に印象に残っている。

 それは「スポーツ麻雀」。

 いまではすっかり姿を消したが、僕が学生の頃に一時期、街に「スポーツ麻雀」を掲げる雀荘が激増した。麻雀をやらない僕はてっきり「牌がすごく重く、それを振りかぶって打ち、筋力を鍛える」とか「立ったままやって足腰を鍛える」ようなもんだと思っていた。さにあらず、「賭けない」=「健全」=「スポーツ」という発想から来たネーミングとのこと。

 時代を経て、健康のための麻雀が見直されてきている。認知症予防や、「ロン!」「リーチ!」と声を張りあげることで肺活量をアップさせるなど、健康麻雀教室が増えているそうだ。

 ヨーロッパではチェスがスポーツとして認知されているし、スポーツジムのカリキュラムに麻雀が組み込まれる日が来るかも。さらに病院では「麻雀治療」が行われたりして。たとえばJR東海道本線「元町」駅前で見つけた、この店のように。

ナイトホスピタル_a0037241_1256514.jpg


 *実はこのお店、ナースルックのコスプレ雀荘だそうです(吉村智樹)。

ナイトホスピタル_a0037241_12585979.jpg


吉村智樹事務所BBSミミィ&カッキー

吉村智樹事務所へのメール宛先こちら

by yoshimuratomoki | 2007-03-12 12:57