Woman.excite
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

2011年 05月 30日 ( 1 )
中華風たたきキュウリ
先週末は台風の影響で雨続きでしたね。

そんな中でも、完全防備で私は畑に出向きましたよ!(笑)

畑の野菜達はどんどん成長してきました^^。

こちらは、トウモロコシ。
e0159969_18464134.jpg

植え付けの時は、このぐらいだったのに・・・
e0159969_18473437.jpg

大きくなりましたよね^^。

そして、ズッキーニも。
e0159969_1848391.jpg

植え付けの時は、まだ小さかった苗が・・・
e0159969_18482045.jpg

今では畑の区画からはみ出しています^^;。
e0159969_18485999.jpg

このまま大きくなったらどうなるのか・・・心配です><;。

さらにキュウリ。
e0159969_1849348.jpg

これは、普通のキュウリです。

今日収穫しないと、お化けキュウリになりそうだったので、このぐらいの大きさで収穫。

そして、この小さなキュウリが静岡県の「増田採種場」さんからネットで取り寄せた「ミニキュウリ」。
e0159969_18501786.jpg

とっても味がいいですよ~っとおススメしてくださったので植えてみたのですが・・・

本当に、普通のキュウリよりも甘くて美味しい!

しかも歯ごたえもグ~^^。

採れたてを畑の水道で洗って食べたのですが、美味しくて、美味しくて・・・

危なく全部食べてしまうところでした(笑)

その日の収穫は、キュウリ2本、ミニキュウリ3本、ズッキーニ1本、いんげん6本、そして春菊。
e0159969_1853041.jpg

その日は、あのつまみ食いしたキュウリの味が忘れられず・・・・

中華風のたたきキュウリを作ってみました!

キュウリは塩をして板ずりしてから、麺棒などを使って叩きます。

叩いたキュウリを一口大に切ってサッと湯通しするのです。

こうすることで、キュウリの色の発色がよくなってシャキッとした歯触りになるのです^^。

そのキュウリの水気を切ったら、長ねぎみじん切り、ポン酢、ごま油を入れて良く和えて素早く冷蔵庫で冷やせば出来上がり!!

「中華風たたきキュウリ」
e0159969_1851997.jpg

一口食べるとキュウリの甘さの中にゴマ油の風味が混ざって美味しい^^。

長ねぎとポン酢もアクセントになってこれも良く合うんですよね~。

すっかりハマってしまい、気がつくと手にアルコールが・・・(笑)

夏にはピッタリのおつまみになりました^^。

あんまり美味しかったので、今度の男子クラスのレシピにしましたよ^^。

その日に、採れたてのキュウリがお出しできればいいなぁ・・・

早起きして畑に寄ってから出社することにしよう^^。


私が育てた野菜を生徒さんに食べてもらうのが本当に楽しみです!

喜んでくれるといいなぁ^^。


e0159969_18535396.jpg

畑の野菜達は順調に成長しています^^。
by s-recipe | 2011-05-30 18:59 | Comments(0)
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム