Woman.excite
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

2011年 04月 13日 ( 1 )
明日葉
みなさんは「明日葉」ってご存知ですか??
e0159969_18412888.jpg

毎年2月ごろから5月ごろ出荷される野菜なのですが、主に伊豆七島の八丈島産や大島産のものが多いようです。

私が今までの中で食べた記憶があるのは、確か数回。

それも天ぷらでしか食べたことがなかった。

一応野菜は色々な方法で食べてみるべし!っと思い、先日「明日葉」を購入しました・

「明日葉」の由来に関しては、葉を摘んでも次の日には生えている・・というところからつけられたようですが、生命力の強い野菜なのですね^^。

栄養価も高く、明日葉青汁なるもが売られているほど。

血をサラサラにする効果もあるようです^^。

そんな明日葉、天ぷら意外に何か・・・と思い、葉の味見もせず最初に作ったのが・・・

「鶏ささみと明日葉の食べるスープ」
e0159969_18422050.jpg

これは、今、掲載されている「節約サイト」にもレシピがのっています^^。

節約サイトでは、セロリを使って、仕上げに上から絹さやの千切りを散らしていますが、今回の具はネギと明日葉のみ。

仕上げに茹でて小口に切った明日葉を入れてトロミをつけてから、溶き卵を糸のように垂らして仕上げました^^。

一口食べてみると・・・・あれ???

この何とも言えない青い風味は・・・間違いなく「明日葉」。

あれ?明日葉ってこんな香りだったっけ?

天ぷらでしか食べたことのない私は、一瞬驚いた!

でも食べ進めて行くうちに、何だか香りにも慣れてきてそのままスルスルと飲み干してしまった。

でも・・・今の節約サイトでご紹介しているスープのほうが数倍美味しい・・

これはご紹介はできないか・・な・・ということでボツ作品となりました・・・残念><;。

さらに諦めないのが私。

次は「豚バラ肉と明日葉の焼き肉風」にチャレンジ。

1.焼き肉用豚バラ肉100gには塩と黒こしょうをしておく。明日葉1/2束は3cmの長さに切る。

生姜汁10g分、にんにくすりおろし小1片、醤油小さじ2、酒大さじ2、砂糖小さじ1、ごま油小さじ1、白すりごま大さじ1を混ぜ合わせておく。

2.フライパンにサラダ油を敷いて熱したら、豚バラ肉を入れます。美味しそうな焼き色がついたらひっくり返します。
e0159969_1843121.jpg

3.焼けたら余分な油を取り除いて、そこに明日葉を入れます。
e0159969_18433294.jpg

4.さっと炒めてしんなりしたら、合わせたタレを加えます。
e0159969_18435497.jpg

5.一気に炒めたら出来上がり!
e0159969_18441081.jpg


「豚バラ肉と明日葉の焼き肉風」
e0159969_18443449.jpg

今度は焼き肉風味だからな・・と思って一口食べてみたら・・・

あれ??やっぱり明日葉だ・・・って当たり前ですけど(笑)

明日葉の香りが生き生きしていて、焼き肉風味が死んでいる(笑)

こんな野菜ってあり?(笑)

でもお肉と味わうとほろ苦さが何とも言えずに美味しい・・・

美味しいのかどうか、レシピとして世に出していいのかどうか・・・

判断がつかない私なのです・・・

だれか~作ってみた人がいたら教えてください!

レシピにしていいのかどうかっ(笑)
by s-recipe | 2011-04-13 18:48 | Comments(0)
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム