Woman.excite
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

2009年 11月 19日 ( 1 )
今年のヌーボーは・・・
本日はヌーボーの解禁日でした^^。

今月のお料理教室はワインにあうメニューをご紹介してます^^。

それは・・・そう、やっぱり11月はヌーボーを飲まなくては!!ということで。

解禁日にお教室のあった今日の生徒さんは本当にラッキーで、今朝、ワインショップに行って買ってきたものを飲んでいただきました^^。

本日のヌーボーは「ジョセフ・ドルーアンのボジョレーヴィラージュヌーボー」
e0159969_18422256.jpg

ハーフボトルにしてみたのですが、意外に高いですね^^。

この作り手さんは、結構質のいいワインを作っているそうなので、楽しみに飲んでみました。

お味は・・・濃い!そしてガメイ種独特の軽やかな感じがなく、重厚なお味でした。

フランスで飲んだものはジュースみたいな味のものだったのに・・・

最近、温暖化で気温が上がっているせいか、フランスのワインもどんどん甘みが強くなってきているような・・・

まあ、だけどヌーボーの味でしたけどね^^;。

フランス人もやはりヌーボーの時期はみんなで集まって食事をすることも多いようでした。

私のフランス留学時代。

私のお菓子の恩師である、ムッシュボケ先生はヌーボーが出ると、そのワインでお菓子を作ってくれました^^。

その名も「ガトーヌーボー」。

スポンジの間に赤ワインのムースをはさんでデコレーションしたものでしたが、その赤ワインをヌーボーで作るのです。

そのケーキを食べて、今年のワインの出来ばえを話す・・・

さすが、フランス人!カッコイイですね(笑)

毎年味が違うので、楽しみにしているとボケ先生はおっしゃっておりました^^。

そんなヌーボーの思い出を話しながら、今回のお教室で作ったものは、「きのこのキッシュ」。
e0159969_18401418.jpg

マッシュルームをたっぷりと入れて、焼きあげましたよ^^。

生徒さんには出来たての熱々と一緒に今年のヌーボーを飲み・・・

あ~~幸せ^^。

手作りのキッシュの美味しさは格別でございます^^。

あと、何回授業があるかなぁ・・・・

その度に違う味のヌーボーを開けてみよう^^。

私ってなんてラッキーなのかしら!!・・(笑)
e0159969_18403691.jpg

by s-recipe | 2009-11-19 18:44 | Comments(0)
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム