Woman.excite
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

お弁当の詰め方
ここの所、とてもいい天気で気持ちいいですね~。

まさしく行楽日和。

そんな時こそ、お弁当が作りたくならないですか??

私もたまに無性に外で食べたくなる時があり、お弁当作って我が家の怪獣まつりくんと一緒に出かけることがあります^^。

まあ、我が家の怪獣なので連れて行ったとしても落ち着いて食べられずに・・・

泣きながら帰ってくることが多いんですけどね(笑)

そんなお弁当ですが、みなさんは美味しく作っても詰めてみたら美味しそうに見えない!!

なんてことはありませんか?

そこで、今日はお弁当の詰め方伝授。

まずは見た目が大事ですもんね~、そこでキレイに見せる技。

それは・・・「彩りを考えること」。

食材の色には、白・茶色・黄色・赤・緑・黒などがあります。

白はご飯。そして、唐揚げ照り焼き魚などのおかずなどの茶色。

卵の黄色・野菜の緑や赤・そして、佃煮などの黒などが当てはまりますね~。

そんな彩りを考えて食材を選んだり、メニューを決めていきます。

そして次に大切なのは、「盛りつけの仕方」。

①まずは、冷まさなくてはいけないご飯ものを盛りつけます。(その間にお料理にかかるといいですね。)

②その次にメインとなるおかずを盛り付けます。(一番食べてもらいたいもの・自信作)

③そこからは、基本的には大きいものから盛ります。(卵焼きや緑や赤の野菜類・和えものなど)

④お弁当は持ち歩かなくてはいけないので、どうしても中身が偏りがち。なので、しっかりとギュウギュウに詰めていきます。

⑤かろうじて空いたスペースには、佃煮や煮豆など黒っぽいものを盛り付けると、見た目がシャープになり、さらに美味しそうに盛り付けられます。

とにかく動かないように盛りつけなければ、せっかく盛りつけたお弁当も台無し!

後は、盛りつけのバランスですが・・・・

必ず整列させて規則正しく盛りつけること。
お弁当の詰め方_e0159969_1841816.jpg

これも意外に重要な綺麗に盛りつけられるポイントかも。

こんなことを考えると綺麗に盛りつけができたり、メニューも自然に決められてくるものです^^。

私も栄養士の学生時代、ほぼ毎日お弁当を作って行っていたのですが、その時食べながら思ったことがあります。

それは・・・食べ手の立場になって考える・・ということ。

それまでの私は、お弁当なので、すべてに味をつけなくちゃ!!っと意気込んで作っていたのですが・・

いざ、自分で作ったものを毎日食べてみて、すべてに味がついていると・・・

「食べ疲れ」してしまうことに気がついたのです^^;。

どれを食べても味が濃い・・・これはお弁当を傷めないコツでもあるのですが・・・やっぱり疲れる^^;。

そこで思ったのは、「野菜は塩茹でしただけのものを盛りつける」ということ!

こうすると、作り手も楽だし、食べ手も箸休めにもなる。

一石二鳥!なのであります^^。

それからというもの、お弁当作るのが楽になったなぁ・・
お弁当の詰め方_e0159969_183194.jpg

焼きものと卵焼きだけ焼いて、あとはゆで野菜。というパターン。

なので、マヨネーズを添えたりしたのですが、毎日同じマヨネーズだと飽きてしまうので、

柚子こしょうをいれたり、海苔の佃煮を混ぜたり、鮭フレークなんかも混ぜたり・・ザーサイも混ぜても美味しかったーー^^。

そんな、マヨネーズバージョンを楽しんだのであります^^。

ん~~お弁当つくりって楽しい^^。

そんなお弁当ですが、おにぎり弁当を以前作ってみました^^。
お弁当の詰め方_e0159969_1834583.jpg

具材をウインナーや海老フライなんかを加えてみたりして握ったのですが、これも美味しいですよね~^^。
(ちょっと緑を入れるのを忘れましたが・・・^^;)

おかず入りおにぎりっていうのも大変喜ばれましたよ~^^。

実は、このおにぎり弁当。

節約サイトでもご紹介したことがあるので、是非チェックしてみてくださ~い!  

→→  「おにぎり弁当」。
秋のこの気持ちいい季節。

是非みなさんも外でもブランチを楽しんでみてくださいね~~^^。
by s-recipe | 2010-11-08 18:11 | Comments(0)
<< ぶり大根 昔ながらの梅干し >>
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム