Woman.excite
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
昨年高菜の出荷の終わり頃..
by 手仕事初心者 at 17:51
高菜の塩漬けの作り方を調..
by れもん at 18:23
とても魅力的な記事でした..
by 派遣社員 at 10:18
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の送り状 at 11:55
ありがとうございます!!
by s-recipe at 21:42
萌音さん ありがとうご..
by s-recipe at 21:42
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 10:30
こんにちは。横浜のブログ..
by 萌音 at 09:46
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の書き方 at 10:57
とても魅力的な記事でした..
by 伝える履歴書 at 10:44
最新のトラックバック
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

料理研究家・村上有子(フードデザイン株式会社 代表取締役)
by s-recipe

>>村上有子オフィシャルサイト

■1人一日400円以下のメニュー
 今週の節約レシピ

■Flower Foods Factory

麻婆豆腐
私のお料理はジャンルでいうと洋食のものが多いと思います。

・・・が食べるのは実は中華料理好き^^。

うちのスタッフとも、「どこか食べに行こうか~」なんて言うときは、大抵中華に行っています。

何で好きなのかな~って昔から思っていたのですが、最近気がついたのは大の熱々好きってこと。

とにかく冷めている料理は嫌いなので、なんでも作りたての熱々を食べます^^。

熱々を食べれるってことは贅沢ですけどね^^。

なので、一人食卓に欠けたら、後から仕上げの調理をするようにしているんですよ!

私って優しいなぁ~(笑)

そんな、熱々好きな私は、その中でも「麻婆豆腐」には目がありません。

辛味の中に甘みがあり、豆腐とひき肉の餡がたまらないですね~。

給食にもよく出ていて人気メニューだった「麻婆豆腐」。

よく子ども達にも話していたのですが、実は名前に由来があるのです。

昔、中国四川省成都市で、豆花飯(ドウホワファン)という料理を作って商売をしている、陳さんというあばた顔のお婆さんがいました。

豆花飯とは、にがりを入れたばかりのやわらかい豆腐(豆花)をご飯にかけて、辛いタレで食べるものです。

ある日、油売りが肉を少々買い、陳婆さんに何かおいしいものを作ってほしいと頼みました。

陳婆さんは肉を細かく切って炒め、豆板醤で味をつけ、豆花を入れて1つの料理を作りました。

これがとてもおいしいと評判になり、料理の名も考案者にちなんで「陳麻婆豆腐」→「麻婆豆腐」と呼ばれるようになったということです。

子ども達にこの話をすると大喜び^^。

「麻婆豆腐」を食べると、今でもその顔が思い浮かびます^^。

みんな元気よく給食を食べてるかなぁ。

そんな「麻婆豆腐」を作る時、私なりのこだわりがあります。

それは、豆鼓を必ず入れること、そして、ネギは最後にたっぷりと入れること。

これを入れないと味が変わってしまうので、「麻婆豆腐」を作る時は必ず守ってますね^^。

久しぶりに「麻婆豆腐」を作ってみました!
麻婆豆腐_e0159969_1840499.jpg


ブログに載せることも忘れて、適当に盛り付けたのであんまり見栄えがしませんが、味はピカ一です^^。

(・・・って自分でいうな~笑)

今度生徒さんにも、本格「麻婆豆腐」をお教えしようと思っています!

熱々好きには「麻婆豆腐」・・・たまらないですね~。ご飯に一杯かけて食べたいよ~!
by s-recipe | 2009-05-08 18:56 | Comments(0)
<< 野菜を植えましたよ~ お蕎麦 >>
 
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム