カテゴリ:料理研究家の毎日( 60 )

【番外予告】食いだおれないぞツアー2011(北海道編・2日目)

2日目は朝からイベント。

【番外予告】食いだおれないぞツアー2011(北海道編・2日目)_d0339678_12373144.jpg


北海道新聞社 道新ぶんぶんクラブさまと、彩食健美Lifeさま、そしてマルハニチロ食品さま協賛の「親子料理教室」です。

【番外予告】食いだおれないぞツアー2011(北海道編・2日目)_d0339678_12373147.jpg


講義は、まず子供さんたちに「料理をするときの3つのお約束」からはじめます。
デモンストレーションにエコな知恵を織り込みつつ、3品を作ります。さあ、やってみましょう!

【番外予告】食いだおれないぞツアー2011(北海道編・2日目)_d0339678_12373175.jpg


「ゆで卵のトリビア。ゆで卵は、水の中でヒビを入れて、先っぽの細いほうから剥くと、きれいに剥けるのよ」

「へーーー」

子供たちとの料理は、ほんと楽しい。

【番外予告】食いだおれないぞツアー2011(北海道編・2日目)_d0339678_12373115.jpg


見事に3品、出来上がりました。おいしく食べていただけて良かった。

こういう親子の料理教室を今年は、各地で開催する予定です。

まず来週は、福岡。
下にドラッグしてください→ http://www.tnc-bunka.co.jp/newkouza.html

北海道の時もそうだったのですが、告知1週間ぐらいでいっぱいになってしまったようです。

そして9月は、東京の豊洲。
マルハニチロホールディングス料理教室事務局→ PDFが開きます

または、こちらのWebサイトのECO楽料理教室お知らせから。
http://www.maruha-nichiro.co.jp/

今回は、午前・午後と2回ありますので、多くの方にご参加いただけると思います。
おいしく食べて、お土産もいただける教室です。
夏休みは終わっていますが、「自由研究、まだだった!」というあなた、間に合いますよ~~。

ぜひご応募くださいませね。

北海道の2日目番外編でした。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)

ここ数年、仕事が忙しかったり子供が受験だったりで、数日休んで旅行ということをまったくしてこなかったので、ふと思いついて旅行(しかも何十年かぶりの海外旅行)に行くことにしました。

選んだ場所は、「台湾」。数年前から台湾料理を台湾人の先生に習っていて、中華料理とは違う魅力があることを教わったので、それを存分に味わいたかったからです。

2泊3日ですが、早朝便で台湾へ。最終日は最後の飛行機で帰ってくるという強行スケジュールを組み、とにかく、食べて食べて…でも「食い倒れないぞ!」という決意を込めた旅にすることに。

朝4時に自宅を出発。7時発の飛行機で、台湾のランチに間に合うように飛びました(笑)

最初のランチは、小龍包で有名な、鼎泰豐(デンタイフォン)。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373863.jpg


小龍包の発祥は中国上海ですが、このお店がそれをアレンジして有名にしたということで、どこが違うかといいますと、皮がすごく薄くて、スープがちゃぷん♪というほど入っているところですね。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373850.jpg


何個でも食べられます。また、「えびとへちまの小龍包」などもさっぱりしていておいしい。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373968.jpg


「カニみその入った小龍包」はコクがあって、良かったですよ。他にもいろいろ頼んだのですが、

干豆腐と枝豆が入った、甘くない「炸醤麺(ジャージャー麺)」。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373923.jpg


同行の男性陣が「うまい!」と絶賛していた、甘辛いスペアリブの乗ったチャーハン「排骨炒飯」など、台湾のビールに合わせてがっつりいきました。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373996.jpg


台湾は、スコールのように突然強い雨が1~2時間続きます。お店を出たら、そんな雨だったので、ブラブラすることができずに、次の目的であった「南門市場」に直接行くことにしました。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373998.jpg


こんな惣菜やら…

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373961.jpg


干し肉やら調味料やらが、延々と並んでいるビルの中に入ると、私のテンションは一気に上がったのですが、同行の男性陣が、

「くさいよー」
「湿気がすごいよー」

とぶつぶつぶつぶつ。

確かに、八角やら臭豆腐やら干し肉やら干しイカやら干した何やら…の匂いが充満してきついのですが、私にはそれが「うーん、台湾来たぞー」という香りにしか思えず…

でもまあ、確かに早朝から連れまわすと夜までもたない人もいるだろうと、最低限の買い物だけして、30分ほどでそこを出ました(涙

夜は、これも行ってみたかった、「千と千尋の神隠し」のモデルになった「九份(ふん)」へ。

山の中腹にある、坂の多い町です。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373962.jpg


ガツガツ食べると、豚さんになっちゃうんだよ。(気をつけよう。。。)

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373922.jpg


右側にあるのが、「湯ばーば」のお店のモデルです。ここは茶芸館というお茶が飲める場所なのですが、その日はここではなくて、

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373947.jpg


山の上の方にある「九ふん茶房」へ。
ここのオーナーは陶芸をやられる方で、山の上からの眺めも良いし、道具類の雰囲気も最高。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373943.jpg


行きのバスの中で、「オーナー夫人の焼く烏龍茶チーズケーキがおいしいんですよ」というのを聞いたので、もちろんチーズケーキ。他は、あちらの方がお茶と一緒に食べるという、パイナップルケーキ、よもぎ餅、スパイシー枝豆。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373986.jpg


16年ものの烏龍茶を入れていただきました。(ちょっと高かったけど)

その後は、ツアーの方に案内されて、「軽い夕食」を。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373981.jpg


器たっぷりの麻婆豆腐にスペアリブのトウチ蒸し、麻婆茄子、

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12373935.jpg


台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12374069.jpg


干し大根の炒めたのやら、野菜の白湯炒めやら、スープやら…これが「軽い」って、重いのはどんなんよ?という量の台湾料理をいただき、九ふんを後にしました。

その後は、台湾で2番目くらいに大きい 饒河街観光夜市へ。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12374011.jpg


台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12374032.jpg


屋台で売られているここが発祥の「胡椒餅」。肉がゴロゴロ感じられる大きさで、とてもスパイシー。パリパリした皮は、パイのように層になっていて、熱々でおいしかった~~。

台湾食い倒れないぞツアー2011(1日目)_d0339678_12374022.jpg


台湾の屋台は、水道設備が整っているのでとても清潔なんだとか。
今日の〆に「愛玉子」というゼリーのようなものにレモンシロップを入れて、ドリンクとして売っているものを飲んで、ホテルに帰りました。

初日から、おいしいものがたっぷりで、大満足。さ、2日目もおいしいものを食べましょう。

復興書店に「合格必勝レシピ集」が掲載されました

作家の島田雅彦さんが、
「被災地復興のために著作者たちも何かできないか」
と立ち上げられた 【復興書店】 に、私も自分の著作を寄付いたしました。

復興書店に「合格必勝レシピ集」が掲載されました_d0339678_12371305.jpg


この復興書店は、作者が自分の著作にサインやメッセージを書くことでその本を「プレミアム」にして、買っていただいた金額を被災地への寄付金にしようというものです。
著作は、作者からの寄付になります。

私も、この本を手に取ってくださった方や被災地の方たちが元気になるように、心を込めてメッセージを書いてみました。

もしよろしければ、通常の金額でプレミアム本が買えます。
まだ受験…とお思いでしょうが、備えあれば憂いなし。

どうぞよろしくお願いいたします。

http://fukkoshoten.com/?pid=32804269

今日の晩ごはん

岩手県の三陸に実家のあるおばから、お土産でほたてをもらいました。

今日の晩ごはん_d0339678_12375404.jpg


軽く焼いて、酒としょうゆで。

これをもらった後、三陸沖は地震による津波で、ほたての網が大変なことになっているとか。

貴重なお土産になってしまいました。

おいしいほたてが、無事でありますように。

ケークサレのゆくえ…

家族のバレンタイン・プレゼントにと思って、ハーブと
ブロッコリーとドライトマトのケークサレ(砂糖を使わ
ない塩味のパウンドケーキ)を作ったのだけれど、ダン
ナから、「天ぷらの衣を食べてるみたい」と酷評が…

何かソースを作って一緒に食べればおいしいのじゃない
かと思ったけれど、「天ぷらの衣」が頭から離れなくて、
「天つゆ」系味のソースしか思い浮かばないっ(泣

ケークサレのゆくえ…_d0339678_12375434.jpg



見た目は悪くないでしょ?見た目は?



結局、このケークサレは誰にもあげられず、冷凍室の中
に入っています。

自分で少しずつ食べているんだけど、クリームチーズが
たっぷり入っているので、ダイエットの敵!く~。

これがなくなったら、ちゃんとしたケークサレのレシピ
開発をもう一度やりますので、少々お待ちくださいね。


さて、今年は確定申告を早めに始めよう!と手をつけた
のですが、ふと入ったレンタルビデオショップで「24」
のファイナルシーズンを借りてしまいました。

毎度ですが、おおーとか、ああーとかえーとか一人でう
なりながら見ています。

いつか誰かと、「24」や海外ドラマを語るUstream番
組やりたいなー。

閉店なんて残念すぎる。。。【花冠】

実は2年も前から、行きたい、行きたいと思っていた和食屋さんがあったのですが、なかなか行く機会に恵まれなかったのです。
ところが、そこが3月いっぱいで閉店してしまうと聞いて、

「とにかく先に予約しちゃおう。メンバーはそれから考えよう」

という勢いで、ようやく行くことが適いました。

こちらは、目黒の隠れ家【花冠(はなかんむり)】

まずは、赤かぶの突出しの後に出たのは、私がだ~い好きで人生最後に食べたいものである白子!!で、テンションが一気に上がる。

白子のほろりまったり感と春野菜とほろ苦さが、すご~くマッチ。

閉店なんて残念すぎる。。。【花冠】_d0339678_12375513.jpg


お酒も良いものがあって、胃を壊して飲んじゃいけないって言われているコンサルはたが、

「ボク、我慢できません!」

と選んだのが、この数日しか飲めないという立春の初しぼり。

閉店なんて残念すぎる。。。【花冠】_d0339678_12375524.jpg


また、この後出てきた、自家製のふわふわ厚揚げがおいしいことおいしいこと。
それから、こちらのグランドメニュー、

「ガンジーミルクのチーズとはちみつ梅」

ええー、梅干しとチーズ? でしょうが、このコクがありながら後口すっきりのクリーミーなチーズ(自家製)に、甘酸っぱい梅干しが、合うこと合うこと!
いくらでもなめていたい。。。

閉店なんて残念すぎる。。。【花冠】_d0339678_12375539.jpg


メインの「襟裳赤牛のステーキ」には、添えられたスダチをたっぷり絞って。

閉店なんて残念すぎる。。。【花冠】_d0339678_12375531.jpg


「もう、食べられない~」

と誰かが叫んだって出てくる「塩むすび」は、ふんわりお米の甘さが引き立って、いつの間にやらおなかの中へ。

「つい、うっかり、ひとつを大きく握ってしまいました」

と男性用をちゃんと分けて出してくれる、その言葉がホスピタリティよねぇ。

閉店なんて残念すぎる。。。【花冠】_d0339678_12375548.jpg



そして、待ってました!砂糖をまったく使っていないという、

「ガンジーミルクのアイスクリーム」

閉店なんて残念すぎる。。。【花冠】_d0339678_12375545.jpg


舌の上にのせると、サラサラと溶けていく味わい。そして、ほんのり甘く、のど越しを通る瞬間にミルクの香り。

はぁ~。気が付けば11時にもなる、なんと4時間。
料理長の松本さんのお話しも楽しく、すぐに次の予約を入れたのでした。

それにしても、こんな良いお店が閉店なんて、さびし過ぎる~~。

「だって、疲れちゃったんだもの。世界一周したら、また考えるわ」(おネェ言葉が見事)

という、松本さんを信じて待ってます~~。

【光都東京・LIGHTOPIA2010】に明かり絵を出品しています

明日から、皇居外苑で「光都東京・LIGHTOPIA」のアンビエント・キャンドルパークで明かり絵のライトアップが始まります。

私も日本の著名人と言われる方たちと一緒にキャンドルの絵を描きましたので、よろしければご覧ください。


昨年は、「日本のごはんを元気にする」をテーマにして、このような絵を描きました。

【光都東京・LIGHTOPIA2010】に明かり絵を出品しています_d0339678_12375912.jpg



今年はどうしようかなーと思案。。。でも爆発的忙しさの中だったので、もう明日が締め切り。。

【光都東京・LIGHTOPIA2010】に明かり絵を出品しています_d0339678_12375962.jpg


いつもイラストを描いてくれているKyon2ちゃんに手伝ってもらって、「生物多様性」をテーマにこのような絵を…

【光都東京・LIGHTOPIA2010】に明かり絵を出品しています_d0339678_12375926.jpg


さあ、当日はどのように彩られるでしょう。


自分の明かり絵も楽しみですが、実はすご~く楽しみにしていることがあります。
それは、長嶋茂雄さんの明かり絵。

最初にご一緒した年は、まだ手が上手に動かなかったのか、弱弱しく「一」という字を書いていらしたと思います。

でも、年々回復される様子が明かり絵から伝わってきます。
昨年↓

【光都東京・LIGHTOPIA2010】に明かり絵を出品しています_d0339678_12375945.jpg


毎年変わる首相(情けなっ!)の絵もお楽しみに。。。

この時期の東京駅付近は、様々なライトアップで彩られ、歩いているだけでワクワクしますよ。ぜひ楽しんでくださいね。

解説、こちらが分かりやすいかも→ http://www.enjoytokyo.jp/life/event/390070/

「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて」予約開始しました

これが、11月30日発売予定の私の本です!

タイトルは、

「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて—」


「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて」予約開始しました_d0339678_12371305.jpg

        ↑
       表紙

「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて」予約開始しました_d0339678_12380279.jpg

        ↑
裏表紙には、「5つの直前チェックポイント」がついてます。

「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて」予約開始しました_d0339678_12380269.jpg

        ↑
     帯には、私!


アマゾンでは、予約が始まっています。

「合格必勝レシピ集—母にできることのすべて—」(無双舎 1260円)



そして、アマゾンキャンペーンは…


やりません!


末永く愛していただきたい、必要のある方に、必要のある時に買っていただきたいから、「この日に買って」はやりません。


私にとっては、2冊目の愛らしくかわいい本です。

子供を愛すること、そして試練に立ち向かわせることについてを書きました。

内容については、たくさんたくさん工夫をしましたので、またゆっくり書かせていただきます。

取り急ぎ、今日は楽しいご報告ができました。

その間、ブログもメルマガも更新できなかったけれど、
待っていてくださったみなさま、本当にありがとうございます。

本が届くのが、待ち遠しいです!

歯を1本失って得たもの。。。

こんにちは。約1か月のご無沙汰でした。

前回、本づくりにがんばっていますという文を書きましたが、本づくりが大変だっただけではなく、その間にQVCのショッピングチャンネルで2回ほど完全徹夜をし(完全生放送なので、夜中の出演だと本当に夜中に集合して撮るのです)、

歯を1本失って得たもの。。。_d0339678_12380312.jpg

>(QVCのスタジオで記念に1枚。心なしか、左ほおが腫れております。。。が、笑顔笑顔)

エコうまレシピの選考をし、名古屋でのイベントをやってきました。
(通常のお仕事は、もちろんいつも通りありましたしねー)

その間、熱を出したのが一度と、過労から来る歯痛に悩んでいました。

この歯痛は、虫歯ではなく、急激なストレスによる食いしばりで歯茎が腫れてしまったのだそうです。

過労なら、もうちょっと華麗な倒れ方とかあるだろう!と自分で突っ込みながら、腫れた歯茎を保冷剤で抑えながらの夜中仕事でした。

で、昨日のこと、いつもの痛み方とは違う痛みがあってもしや・・・と思って歯医者に行きましたら、

「神経が死んじゃってます」

とのことで、今日、神経を抜いていただきました。

この間、歯医者の先生には緊急で何度も見ていただき、

「疲れると自然治癒力が下がるから、休んで」

と言われたにも関わらず休めなかった結果、歯を1本失うことになりました(先生、スミマセン)。

そして、今日、このページができました!
これが、私が歯を失って得たものです!(次の記事にて!)

【極の青汁】のレシピ集ができました♪

こんばんは!

10月1日より、サントリーウェルネスさまの【極の青汁】を使ったレシピが公開されました。

http://www.suntory-kenko.com/aojiru/recipe/index.html

レシピ一覧↓

http://www.suntory-kenko.com/aojiru/recipe/yasuireiko/index.html

「青汁って、こんなに幅広く応用できるの?」

ってびっくりするようなレシピ満載です。

がんばりました~。

ぜひご覧くださいませ

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.