2019年新年のご挨拶

177.png新年のご挨拶を申し上げます。

d0339678_18104665.jpg
昨年の出版パーティでの1枚です。
自分が楽しむのもいいけど、自分の周りの人が楽しんでいる姿を見るともっと楽しい。
私の周りに集う人たちこそ、私の宝物177.png  そんなことを感じた1日でした。
ご参加いただいたみなさま、お手伝いいただいたみなさま、そして応援してくださったたくさんのみなさまに感謝を申し上げ、家族に愛を伝えたいと思います。

さて、昨年のテーマは、一昨年の「スクラップ&ビルド」からの「背伸びをせずに骨太を目指す」でした。

骨太になったかどうか・・・うーん、確実に横幅は広がったような。。。(人はそれを「恰幅が良くなる」とおっしゃいますが)

・・・そんなことはどうでもいいんです。

自分の何が変わったのか分からないのですが、年末の大掃除で今まで捨てられなかった子どもの絵本やプリント、古いレシピのプリントなどを一気に捨てました。
それらが「無くても大丈夫」な気持ちになったからです。

人生100年時代、来るべきライフシフトに備えて、ソーシャルメディアで繋がっている方には年賀のご挨拶をお送りするのはSNS上ですることにいたしました。
ライン、フェイスブック、ブログなど、密接にコンタクトを取るツールがたくさんあるのに、年賀状でさらに時間を使うのは相手の方にとっても自分にとっても必要だろうか?と思ったためです。
どうしても年賀状でしかコンタクトが取れない方には年賀状をお送りしましたが、それ以外の方にはメッセージで。
若い方たちに見習っていこうと思っております。

そんなあれこれや日常の習慣を捨てた中で、捨てられずに残ったものがあります。

それは自分が創作したエッセイや小説でした。自分で読み始めて、それは自分が書いていながら自分も楽しめるひとつの作品になっていることを再確認しました。
いつか、世に出したい宝物177.png177.pngです。

骨太な基礎を目指しながら、しっかり大切なもの・ことを確認し、種まきができた1年でした。
まだ芽が出ていないものもたくさんありますが、今年のテーマは、「育む」
177.png宝物177.pngに肥料をやり、水をやり、お日様の光を当てて、しっかり育てていこうと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

                            2019年1月吉日
d0339678_19210210.jpg



<< 【映画評】パッドマン 5億人の... 【雑誌掲載】現在発売中の「美S... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.