音楽評論家 平山雄一の『倶知安ね、食っちゃね』

プロフィール


音楽評論家平山雄一による【JUNK! JUNK! JUNK!
∞ 2010】の期待を語るブログ。



【札幌カンタビレ】
e0171532_17134741.jpg

寒い札幌にやってきました、カンタビレ。

前日は長崎で秦基博くんのライブを見てたから、気温差は20度以上。ブルブルブル。

老舗ライブハウス“ペニーレイン”に足を踏み入れると、そこはまるで結婚式場(笑)。

丸テーブルの上には松竹梅桜福禄寿鶴亀月錦の11の札が立てられている。

1テーブル8席で、立ち見、二階も含めて100人弱という超限定カンタビレだ。


たぶんOTがイメージしていたひとりレコーディングのセッティングに、京都と並んでいちばん近いんじゃないかな。

そのせいか、リラックスしたOTはさくさく音を重ねていく。

いつもより解説もなめらかだ。


“ペニーレイン”のマスター大槻さん手作りのオツマミの売れ行きも絶好調。
とにかく札幌の方々は、よく食べる、よく食べる。まさに、食っちゃんね、食っちゃんね。


2時間半で完成したのは、ドラムのグルーヴがぶっといミディアム・ロックの「かたちごっこ」だった。


歌詞がしみる、特に2番の歌詞が!
必聴だぜ。

ノイズも含めた“思い出作り”もあって、円卓の式出席者もみんな大満足。

いよいよ終盤に入ったツアーは、前人未到の領域に入ってきた。


これはファイナル金沢に行くっきゃないか!


AXのレポートは近々、Excite Musicでレポートするので、お楽しみに。おまけに札幌レポもつけちゃおうかな。


(写真は、打ち上げで以前の“JUNK! JUNK! JUNK!”でもお世話になったスタッフから、ライジングサン・ロックフェスティバルのクリア・ファイルをプレゼントされたOTと)
by emm_unicorn | 2010-05-11 17:13 | 倶知安ね、食っちゃね