プロフィール ユニコーン

ユニコーン

1986年、広島で奥田民生(Vo)、EBI(B)、手島いさむ(G)、川西幸一(Dr)、向井美音里(Key)の5人が集まりユニコーンを結成、翌年アルバム「BOOM」でデビュー。'88年の阿部義晴(Key)が加入後はメンバー全員が曲を作り、ヴォーカルをとる自由なスタイルで活動。名曲を多数残し、1993年に解散。
解散後のメンバーはバンドやソロでそれぞれが活動。これまでトリビュート盤やセルフセレクションなどが発売されていたが、2009年16年ぶりの新曲をひっさげて再始動!


Z


リリース

デビュー25周年記念BOX
「Quarter Century Box」
2012年10月25日発売!!

Z2

MINI ALBUM
「Z II」
2011年8月31日発売!!

Z2

ALBUM
「Z」
2011年5月25日発売!!

Z

SINGLE
「デジタルスープ / ぶたぶた」
2011年4月27日発売!!

デジタルスープ / ぶたぶた

SINGLE
「裸の太陽」
2010年6月9日発売!!

裸の太陽

DVD BOX
「勤労ロードショー ~MADE IN JAPAN~」
2010年4月8日発売!!

勤労ロードショー ~MADE IN JAPAN~

LIVE ALBUM
「勤労ロードショー ~LIVE IN JAPAN~」
2009年12月23日発売!!

勤労ロードショー ~LIVE IN JAPAN~

ALBUM
「シャンブル」
2009年2月18日発売!!

シャンブル リンク UNICORN.JP
音楽評論家平山雄一のユニコーンの今から昔から
Hit&Run

タグ:関東 ( 21 ) タグの人気記事

9/30 SFW 渋谷公会堂

奥田君と阿部君は昼から事務所集合で「ごっつええ感じ」の収録をしています。
ライブ終了後も「ごっつ~」用の収録をしましたよね。
毎回、その場でネタを考えるのですが、なかなかOKが出ないのでした・・・。
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-09-30 19:02 | LIVE | Comments(4)

9/29 渋谷公会堂 

現在はCCレモンホールという名前になった渋公初日。
信濃町のスタジオでは「雪が降る町」のマスタリング作業が行われていました。
マスタリングと言うのは、録った音の最終調整と、全体の音量調整を行う作業です。
ここで1曲目が終わって次の曲が始まるまでの時間を調整したりするのです。
マスタリングをお願いしたのは現在も奥田君の作品でお願いしている田中さん。
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-09-29 19:01 | LIVE | Comments(1)

9/27 神奈川県立県民ホール

9/24に続いてカナケンでの2回目の公演。
この会場では毎回お弁当が崎陽軒のシュウマイ弁当で、個人的にはかなり好きです。
あのアンズをいつ食べるのかで意見が分かれるところですよね。
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-09-27 19:01 | LIVE | Comments(0)

9/26 手島:ソロシングルキャンペーン横浜HMV

10月に出る手島君のソロシングル用のキャンペーン。この日は楽器店ではなくCDショップのイベントスペースを使ってのイベント開催。
前回同様、星野楽器の吉田さんと手島君の二人によるギタークリニックでした。この模様はアリーナ37℃が取材をしています。
また、奥田君は昼からビッグコミックスピリッツの取材。


■この日の取材:奥田ビックコミックスピリッツ、手島:アリーナ37℃
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-09-26 19:00 | EVENT | Comments(0)

9/24 神奈川県立県民ホール

なぜか飛び飛びの神奈川県民ホールでのライブ。 ライブの模様をアリーナが取材に来ていました。
ライブ終了後は信濃町のスタジオで「雪が降る町」のトラックダウンに立ち会います。

■この日の取材:アリーナ37℃
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-09-24 19:00 | LIVE | Comments(0)

9/13 三郷市文化会館

いよいよツアー初日です。先日のレポートにも書きましたが今回はメンバーの立ち位置が違うんです。
これは前回のツアーの時にお客さんが会場で友達とばったり会った時のこんな会話から考えたのです。
友人A「あっ!Bちゃん来てたんだ!」
友人B「Aちゃんは席どこ?」
友人A「EBI君側の真ん中あたり。Bちゃんは?」
友人B「私はテッシー側」
この会話がヒントになって立ち位置を変える事をしてみました。
コンサートが始まり、幕が上がった時に目の前には思っても居なかったメンバーが立っている。
なんて斬新なんでしょう・・・・それもキーボードの阿部君が前にいるんです(それも畳の上に)。
センターの奥田君は変わらないのですが、EBI君は後ろに下がり、手島君が舞台左側、阿部君が右側にいるんです。
また、今回はメンバーの好きな物をリングに置くということで、EBI君はカメラの三脚にマイクを付け、奥田君はリングを置き、
阿部君は畳敷き&着流し、テッシーはジョージアの缶コーヒー、川西君はなんだったけ?
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-09-13 20:41 | LIVE | Comments(0)

9/6 手島:ギタークリニック(イシバシ楽器池袋店)

ツアー用リハーサル 11日目
この日は日曜日。昼から手島君は池袋の楽器店でギタークリニックを開催しました。
この時期、各メンバーのソロシングルを2週間おきにリリースしていたのですが、
手島君はカップリング曲をインスト(歌なしの曲)にしたので、ギタリスト向けのキャンペーンとして行ったのでした。
UNICORN.JPで手島モデルの解説をしてくれている星野楽器の吉田さんと手島君がステージに立ち、ユニコーンの曲を使ったギターテクニック解説や、楽器の紹介などをして、最後に新曲を演奏するという中身でした。
その後、スタジオでリハーサルを行い、夜にはフジテレビに入ってますから「ごっつええ感じ」などの収録でしょうか・・・。
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-09-06 20:37 | LIVE | Comments(0)

7/2 茨城県民文化センタ

この日のメンバーは日帰りだったのですね。
当時は上野発着の“ひたち”という電車で約1時間、水戸に到着。
終演後も22時前発の“スーパーひたち34号”で上野駅の18番ホームに到着。
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-07-02 17:55 | LIVE | Comments(1)

6/30 日本武道館 3日日

武道館最終日
この三日間、武道館の入り口には巨大なスプリングマンとオイリーちゃんの人形を飾りました。
これはアルバムリリース時に渋谷公演通りのパルコに飾っていた物で、高さが3メートル近くあり、
メンバーも欲しがったのですが置く場所がなく、雑誌でプレゼントに出したら家具屋さんが応募してきたのでした。
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-06-30 17:54 | LIVE | Comments(0)

6/29 日本武道館 2日日

2日目はビデオ収録も入ったのでした。
この時の映像はビデオ「THE VERY RUST OF UNICORN」入れたのですが、
この時の画質はユニコーン初のビデオ画質です。
これまではビデオで収録した映像もフィルムの様な奥行きのある映像にする処理をしていたのですが、
臨場感を感じてもらうためにあえてそのままの映像にしました。
なので、非常にクリアと言うか、テレビの中継の様な映像になっているのでした。

movie

movie

movie
[PR]
by unicorn-osuki | 1993-06-29 17:54 | LIVE | Comments(4)
 
ブログトップ | ログイン

以前の記事

カテゴリ

最新のコメント

タグ

(94)
(24)
(21)
(18)
(16)
(11)
(11)
(10)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Excite musicの連載ブログ

おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。