ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE

よいお年を!

近況もろもろを写真でざっと。


六代目竹本織太夫襲名披露パーティーで歌わせてもらった。
真心ブラザースの桜井君の紹介でつながりができた豊竹咲甫さんの襲名披露のめでたい場、気合が入ったw。
文楽と音楽、ジャンルは違うが人を楽しませるということに関しては同じ。
いつも文楽を見に行って咲甫さんからいい刺激をもらっている。
来年の襲名披露公演が楽しみ。
c0227168_13125592.jpg
c0227168_13123071.jpg


Sundayカミデ君の「TOKYO PRIMA SP」に生出演。
こんなに長い時間の生放送トークは初めてかもw、楽しかったな。
c0227168_13251626.jpg


VAOで卒業ライブも兼ねたクリスマスパーティーライブ。‬
‪今年は2曲、学生のみんなとセッション。‬
‪特別講師なので年に数回しか会えない、いつも名前を覚えたと思ったらもう卒業でお別れ。
少しでも一緒に鳴らした音が、心に残ってくれたらうれしいな。‬
c0227168_13280749.jpg


島崎智子ちゃんのライブを見に新高円寺STAX FREDへ。
こんなにソウルフルに歌う人はあんまりいない、本当に素敵なライブだった。
c0227168_13304508.jpg



今年最後のMCTV、毎年恒例「今年の個人的5大ニュースを語る!!」。
華丸、武郎、スタッフのみんなに感謝。
c0227168_13361542.jpg


三宅伸治 30周年 祝!大宴夜 in 大阪にゲスト出演。
三宅さんとは2000年くらいからの付き合いになる、いつもいろんなライブに誘ってもらって本当に感謝。
カタチじゃなくてキモチの人柄そのままのこの日の30周年ライブは、ハプニング、サプライズ、飛び入り、なんでもありの素敵で賑やかなライブになった。
個人的には三宅さんとタイマーズを演れたのがうれしかった。
c0227168_13461431.jpg
c0227168_13460586.jpg
c0227168_13461650.jpg


Love sofa X’mas 3days Specialの最終日にゲストで出演、今年最後のライブ納め。
前日は木村充揮さん、有山じゅんじさんの大阪大先輩二人と演らせてもらったが、サンデー君、奇妙礼太郎君はじめ大阪若手ミュージシャンもみんなパワフル!
大阪の底力を見た、やっぱり大阪スゲェー!
c0227168_13494992.jpg
c0227168_13495377.jpg
c0227168_13495699.jpg
c0227168_13500219.jpg



毎年同じことを書いているが、日々のいろんな事をいろんなSNSでちょこちょこ書いているとブログまで到達できないことが、、、ゆっくりペースでも更新します。
大事なのはカタチじゃなくてキモチ、できるだけシンプルに自分のキモチを音にのせて楽しく空気を震わせてみんなに届ける。
そっと寄り添えるような音を出したいです。
来年も寅さんのこの言葉を大事に、マジカルチェインの旅は続く。
c0227168_13572817.jpg
来年もよろしくです。
よいお年を!

近況もろもろ写真でざっと

近況をもろもろ写真でざっと。


「yummy yummy candy〜anoa15周年記念イベント〜」にゲスト出演。
アノアちゃんとは5年振り、共演はペロ君、LINDY HOP DANCEのアモーレ&ルル、大阪から来たRyokan da familiar 。
場所は大正からの建物でなんともいえない味のある佇まいの求道会館。
お祝いムードに溢れた、優しく盛り上がる夜になった。
PAわたらいさん、空間デザインの只石快歩、スタッフのみんなに感謝。
c0227168_09244200.jpg
c0227168_09243739.jpg
c0227168_09245425.jpg
c0227168_09242790.jpg

「はせがわかおりpresents 『好きな人と、好きなこと。』」にゲスト出演。
MCTVにもゲスト出演してくれたかおりちゃん、きちんと一緒に演るのは初めて。
共演は木村充揮さんと大西ユカリちゃん。
かおりちゃんとはもちろん、木村さんと二人やいろんな組み合わせでセッションを繰り広げたが、どのセッションもしびれたー。
熱い夜になった。
木村さんの名(迷)言、「感じる、豚汁、念じる」w
SLOPEスタッフ、中西さんに感謝。
c0227168_09403569.jpg
c0227168_09392833.jpg
c0227168_09404565.jpg

地元開催、1年振りの「古墳フェス come come* はにコット vol.7」に出演。
25,000人来場した去年以上の大盛況。
久しぶりのまりこふんちゃん、minol&田ノ岡三郎との古墳セッションも盛り上がった。
マキさんはじめはにコット実行委員会、ボランティアスタッフ、古墳にコーフン協会のみなさんに感謝。
c0227168_09595546.jpg
c0227168_10080303.jpg
c0227168_10000927.jpg

マジカルチェインTV11月号のゲストに10月の奈良振りの本夛マキちゃんが来てくれた。
懐かしい話から、生セッションまで盛り上がった。
c0227168_11355432.jpg
c0227168_11360976.jpg

江戸から続く日本で最後の見世物小屋を花園神社の酉の市に見にいった。
こういうのはいつまでも無くならないでほしいな。
c0227168_11395230.jpg

毎年恒例の寅さん詣に柴又へ。
マジカルチェインの旅はまだまだこれから続く。
c0227168_11412080.jpg


大船渡 LIVE黒船 a go go & 名取 cafe the EACH TIME

1年振りの東北ひとりツアー2days、今年も初日は大船渡から。
まずはFMねまらいんへ、番組出演。

DJの田村さんとも年に1回だがこれでもう4回目、スタッフのみなさんに感謝。
c0227168_06164034.jpg
c0227168_06164829.jpg
黒船にも2013年からもう5回目、今回今までで一番たくさんの人が来てくれた。
OAは地元大船渡のライトニンソブクンズ、アンコールではオーナー岩瀬さんも交えてのセッション。
サプライズ演奏&サプライズケーキもあって盛り上がった。
来てくれたみんな、本当にありがとう。
c0227168_08530457.jpg
c0227168_08530588.jpg
行くたびに深くなっていく大船渡とのつながり、行くというより帰ってきたという気持ちに。
大槌との新しいつながりも出来た。
岩瀬&絹子さん、PA片山さん、下館さん、釜石宮川君、圭二君、ヒロミちゃん、大船渡のみんなに感謝。
c0227168_08531415.jpg
c0227168_08532524.jpg
去年はまだ何もなかった場所に、
c0227168_08594114.jpg
気仙地方の言葉でいらっしゃいという意味のキャッセン大船渡という商業施設が出来ていた。
緩やかだが復興は進んでいる。
このままもっともっと賑やかになっていくといいな。
c0227168_08594836.jpg
今回も虹が(見えるかな)、大船渡の虹率高いw
c0227168_09083592.jpg


翌日は名取 cafe the EACH TIMEへ、去年に続いて2度目、3周年のアニバーサリー。
c0227168_09350149.jpg
ゲストでカラーボトルの竹森君が来てくれた。
伸びやかな本当に素敵な声、セッションも盛り上がった。
アコースティックコーナーでは今年もDate fmの澁谷さんが自分が持っているのと同じ、ナチュラルのGibsonハミングバードを用意してくれた。
いい鳴りしてました。
去年に続き満員御礼、来てくれたみんなありがとう。
c0227168_09350861.jpg
c0227168_09351755.jpg
澁谷さん、健太君、ひろこさん、こうへい君、PA梅さん&長谷川さん、アンプを貸してくれた鎌田さん、黒板担当ざきえちゃん、名取のみんなに感謝。
c0227168_09473284.jpg
翌日、閖上に連れて行ってもらった。
仮設市場など去年行けなかったところにも。
仮設工場にも連れて行ってもらって洋君&淳平君兄弟が震災以降立て直している佐々木酒造を見学、力強い言葉を聞いて頼もしかった。
c0227168_15244768.jpg
c0227168_16143133.jpg

小野にも行った。
仮設住宅はなくなってしまったが駅前の空の駅であいかわらず明るい武田さんはじめお母さん達と再会。
バカ話くらいしかできることはないが、いつも歓迎してくれて感謝。
また会えるのが楽しみ。
c0227168_15365811.jpg
c0227168_15332345.jpg

おのくんとのつながりから自衛隊松島基地の見学に行かせてもらった。
ピシッとした隊員のみなさんの姿勢と視線。
大船渡の岩瀬さんが話していた、震災の時の自衛隊の活動には感謝しきれないという言葉を思い出した。
案内してくれた鼠田さん、斎藤さん始め軽音楽部フライトデッキのみなさん、隊員のみなさんに感謝。
c0227168_16002987.jpg
c0227168_16004055.jpg
今年はソロ活動がなかなか出来なかったが、どうしても行っておきたかった石巻はじめ東北には行けて本当によかった。
いつも元気になってもらおうと思って元気をもらって帰ってくる。
つながったこの縁、本当に大事にしたい。
復興は進んでるとはいえまだまだこれから。