ウルフルケイスケオフィシャル ブログ ULFUL KEISUKE

2012年 02月 23日 ( 1 )

伊那&駒ヶ根

伊那在住のロックンローラーのTERRY君の誘いで初めて南信地方へ行ってライブ2Days、まずは伊那GURAMHOUSEへ。

伊那&駒ヶ根_c0227168_7442495.jpg
ライブ前半は1人で後半はTERRY BANDとのセッション、初日のドタバタ感がありながらも盛り上がった。
GURAMHOUSEはリニューアルオープンしたばかりで大沢&久保田君はじめ若いスタッフの熱い気持ちのこもったいい店だった。

初めて食べたが伊那のソウルフードのローメン。
伊那&駒ヶ根_c0227168_752172.jpg
羊の肉と蒸した固めの中華麺を独特のスープでキャベツやキクラゲなどと共に煮込んだローメンは2種類あるが食べたのは焼きそば風のほう。
クセはあるが美味、40年の歴史らしい。

2日目は隣の駒ヶ根へ、移動前にTERRY君に誘われて蕎麦を食べに梅庵へ。
伊那&駒ヶ根_c0227168_7592236.jpg
なんとも言えない素敵な佇まいのこの店、行者そばというのを食べたがびっくりするぐらいのウルトラ美味だった。

COUNTRY☆CAFEは映画に出てきそうなまさにカントリーな店でテンガロンハットもたくさんあった。
伊那&駒ヶ根_c0227168_8831.jpg
TERYY BANの登場の時に店のテンガロンハットを借りて4テンガロンメンでのライブ。
昨日とは少し構成を変え、2日目でTERRY BANNDとも息のあった演奏が出来た。
店の切り盛りからPAまで全部こなすオーナー加藤夫妻、素敵なココペリまでいただいて感謝。
伊那&駒ヶ根_c0227168_8232476.jpg
2日ともライブが終わって外に出てみると今までみたことのない数の星が瞬く夜空が広がっていた、写真に撮りきれなくて残念。
この星空を見にだけでも伊那&駒ヶ根に来る価値はある、本当に素敵な星空だった。