わたし、つくるし、それ歌う。植田真梨恵のブログ。


by 植田真梨恵

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

PROFILE

1st アルバム
『はなしはそれからだ』
2015.2.25 Release


植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO -青い廃墟-
2015.1.10 渋谷WWW←SOLD OUT
2015.1.18 大阪BIGCAT

植田真梨恵LIVE TOUR 2015
「はなしはそれからだ」

3.15 東京LIQUIDROOM
3.21 名古屋CLUB UPSET
3.28 福岡BEAT STATION
4.3 大阪BIGCAT

「わたし、つくるし、それ歌う」
愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合おうとする、歌も思いも“強い”シンガーソングライター。その圧倒的なライブでの伝播力から、2013年にはすべてのワンマンライブをSOLD OUTさせ、2014年1月にはリリースもタイアップも絡めることなく東西クアトロワンマンを成功に導く。16歳の初ライブから実に7年、長年のインディーズ活動が実を結び、2014年8月、シングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。全国32局でパワープレイを獲得するなど各方面での期待値は高く、9月に東阪で行ったワンマンツアーも早々にソールドアウトを記録。11月にはギターレスのピアノロック「ザクロの実」、そして年明けにはピアノワンマン、アルバムリリース、バンドワンマンと勢いはとどまることを知らない。「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

旧ブログ

*パンティー16High*





以前の記事

2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

眠れぬ夜

眠れぬ夜_b0212864_6315655.jpg

----




また今夜も眠れぬ夜に
なりそうな気がした

の、12月です。
1年というものはあっというまで
本当にあっという間で
去年の今頃のブログを、読んでみようなんて思い、覗いたら、
去年の12月だって私はたった6件しか記事を更新しておらず、
31ぶんの6ってとってもすくないね。

12月は思い出になりやすいのかなんなのか
昔に好きだった人の誕生月が12月だった、とか、クリスマスがあるから、とか、
ただたんに寒いから、とか、年の瀬だから、とか、
別に本当にどうでもいいことばかりだけども、
今夜は眠たいんだけど眠りたくないような夜です私は。

心が落ち着いて、今感じたことを読みとってくのがなんとなく追いついてて、今おもってること、ちゃんとわかるってゆうか。
こないだ曲を書きまくりたいってブログに書いたね。そういうことのせいもあるんだと思うけど。あ、ブログに書いたせいってわけじゃないよ。曲を、書きたいせい、のほうだよ。


神戸のルミナリエにいったことがありません。
あれは12/16までしか点灯していないんだそうです。
クリスマスまでやってないことを意外に思いながら、
梅田のドイツマーケットでホットワイン飲んでなんとか寒さをしのぐこととか、中之島のイルミネーションでホットワイン飲んでなんとか寒さをしのぐこととかを、思い出した。
どっちも大事な友達と行ったな。


今日も、
街を歩くと人がやっぱ多くて、なんか、年末だなーと思う。
どうでもいいし関係ないんだけど私は最近5本DVDを借りて観たとこ。
これまでに観たことあるやつも混ざってるんだけど、
クリスマス近いからシザーハンズと、
リンカーン(これぜんぜんわかんなくてぜんぜん観れなかった。さすがのスピルバーグはんだからちょっとくらい時代背景わかんなくてもきっとぜんぜん楽しめるはずだもんねひゅんひゅんーとか思って観始めたけど、ぜんぜん頭に入れることができなかった。ちょっとあほなんだわたしほんと。きっと。しょっく。)と、
12人の優しい日本人って邦画(これはずっと前からおもしろいって聞いてたやつ)と、
TED(あんな下品なのにちょっと泣いた)と、
あと、B級臭ぷんぶんすごいしてた映画、ボクサーのやつ。ネタで借りたのに、それが意外とぜんぜん泥臭くなくて、おもしろくて、
てか、出てた女優さんのひとりがめためたに綺麗で、タイプで、ふつうにおもしろかった。から、たまげた。
っていう5本を借りて、やっぱDVDをレンタルして映画をみるのは労力使うなーと思った。なんせ急がないといけないから。向いてない。
買いたいなあDVD。いちいち。たくさんお金があるならの話なんだ。



あとは、これもぜんぜん関係ないんだけど、
福岡の実家に住んでる妹(高1)が、なぜか今更、働くおっさん劇場にはまっていて、なんせ、野見さんに、はまりまくっていて、
1日に何回も観て元気を出すみたいで、
私は当時、観ながらかなり疑問に感じていたけど、今頃になって、わかった。
野見さんはスルメだ。
なんか愛情が芽生えてくるのがわかる。それで、なんかこう、ついつい、観ちゃうんだな。
あの人はなんか、超絶に理解不能で、それでいてどうやら、可愛いのだ。
最初観ながら笑ってるときって、なんかちょっとバカにしてる感じして気分悪かったり、かわいそうに思ったりするんだけど、
少し経つと、なんちゅうかそれが、愛情みたいなものに変わってるのがわかる。なんか、なんとなく愛しいようなかんじが、する。
妹がわたしとおなじそれを、野見さんに感じているのかは不明だけども、私はそんなことを思った。思ったんだった。



すっこぶるだらだらと文を書いてしまった。
そんなことよりも、ってわけでもないけど公開中のSPEC早く観ないと。
写真はニノマエごっこの最中に間違って目を開けている私の様子です。


いやそんなことより、ってわけでもないけど、とにかく曲を書かないと。
眠ってる場合じゃないけど、
書きたいものをしっかりと残していかなければ。ブログもそーなんだけど。
刻一刻と時間がすぎてるよねほんとにね。
びっくりする。おったまげますよほんとに。



そうだ。
今度のQUATTROワンマン用のポスターが出来上がったので、フライヤーと共に、アメ村堀江界隈のライブハウス各位にお配りしました。
気になる人は見つけてみてね。


すごく静かな夜だから、ライブが楽しみになります。
いろんなことが起こりまくるけど、
心の中の気持ち読み取っていきたいないつも。慌てず焦らず。
もちろん慌てて焦ることもあるけど。

まだまだやろう。死ぬまで死ねないのであった。にゃー
by marieblog | 2013-12-08 06:31

最新の記事

おひっこしのおしらせ
at 2015-05-25 14:12
ピンクのいちご畑のようなサン..
at 2015-02-22 23:39
EとGとAとCとDの魔法
at 2015-02-22 00:14
写真で振り返る -ラズワルド-
at 2015-01-30 00:24
写真で振り返る -ディズニー-
at 2015-01-30 00:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アーティスト

画像一覧



[おことわり]

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ