わたし、つくるし、それ歌う。植田真梨恵のブログ。


by 植田真梨恵

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

PROFILE

1st アルバム
『はなしはそれからだ』
2015.2.25 Release


植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO -青い廃墟-
2015.1.10 渋谷WWW←SOLD OUT
2015.1.18 大阪BIGCAT

植田真梨恵LIVE TOUR 2015
「はなしはそれからだ」

3.15 東京LIQUIDROOM
3.21 名古屋CLUB UPSET
3.28 福岡BEAT STATION
4.3 大阪BIGCAT

「わたし、つくるし、それ歌う」
愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合おうとする、歌も思いも“強い”シンガーソングライター。その圧倒的なライブでの伝播力から、2013年にはすべてのワンマンライブをSOLD OUTさせ、2014年1月にはリリースもタイアップも絡めることなく東西クアトロワンマンを成功に導く。16歳の初ライブから実に7年、長年のインディーズ活動が実を結び、2014年8月、シングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。全国32局でパワープレイを獲得するなど各方面での期待値は高く、9月に東阪で行ったワンマンツアーも早々にソールドアウトを記録。11月にはギターレスのピアノロック「ザクロの実」、そして年明けにはピアノワンマン、アルバムリリース、バンドワンマンと勢いはとどまることを知らない。「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

旧ブログ

*パンティー16High*





以前の記事

2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

お下がりのBCGで壊れたふりをする

お下がりのBCGで壊れたふりをする_b0212864_15202913.jpg

「ヘドウィグアンドアングリーインチ」も、「ヘルタースケルター」も、舞台化に映画化。こないだは「ヒミズ」もそうだし、ちょっと前には「時計仕掛けのオレンジ」も舞台化されてたのを思い出した。
きゃりーぱみゅぱみゅちゃんにしても、過激で派手なものが、少し前よりも増えてきたなーと、ロッキンオンジャパンで女王蜂のアブちゃんがしゃぼん玉吹いてるのを見て、思った。

わたしは過激で派手なものが好きだった。おもしろいもん。そんなもの、どんどんなくなってってるなって思ってた。誰もやらないなら、わたしがそれをやってけたらなって思ってた。
ヘルタースケルターも時計仕掛けのオレンジもヘドウィグも、決して最前列の真ん中の席で、脚光をあびるものじゃないって思ってたから。ましてやそれらが今再びひとくくりになって巷に登場するなんて、もっと思っていなかったな。とっくに殿堂入りだと思ってた。
「誰もやらないんなら俺がやる」って、いろんな人が思ってたのかもしれない。そのタイミングがちょうど合ってきているものなのかもしれない。

抱く感情がついつい否定的になっちゃうのはなーんでだ?
わたしは椅子をさがしているのか。
提供される、流行してくエンターテインメントに、どこか「まだまだ」「退屈だ」って思ってなきゃ、自分が新しく切り出して作ってくための道が見えないのか。
もちろん常に素敵なものを探し続けているのに、感動したいのに、ほんとうに素敵なものに出会うたびに私は、自分も素敵な何かを作れるって自信も気力も勢いも、なくしてしまう。
こんなに素敵なものがあるならば、もういいかもしれないって。
私の役目は。わたしの椅子は無いって。


でも、けっきょく見つかった答えはもっともっと違うとこにあるよ。
与えるんではなくて、届けていきたいと思ったから。
自分の正解とずっと向き合うことができたら、そこに新しく道は出来ていくんだろうし、椅子なんかなくても、歩き続けることができると思う。
その道すがら偶然にも、ブームっていう風みたいなものと出会えて、いろんな椅子とか素敵なものとかつまんないものと、ひととき肩を並べられたらしあわせだ。

だから、正しく歩き続けなくてはって思った。
退屈だけが友達じゃない。感動も友達だった。退屈よりずーっと前からだった!



ハロー。やっほー。日曜日です。
前髪がすげく伸びた。私の好きな音楽を作る人たちの書く多くの歌詞に「前髪」という言葉が入ってくる。だからなんだって感じだけど。

最近はラジオやキャンペーンでいろんな人たちと会うことができた。とってもうれしい。
「センチメンタルなリズム」をいろんなところで聴いてもらっている。もちろんいろんな人たちに。ちょう嬉しい。
感想も、恥ずかしながらだいたい読ませてもらっている。ほんと、ちょううれしいよ。


もう4月もおわり。5月がやってきます。
となりのトトロ観たいなあ。
by marieblog | 2012-04-29 15:20

最新の記事

おひっこしのおしらせ
at 2015-05-25 14:12
ピンクのいちご畑のようなサン..
at 2015-02-22 23:39
EとGとAとCとDの魔法
at 2015-02-22 00:14
写真で振り返る -ラズワルド-
at 2015-01-30 00:24
写真で振り返る -ディズニー-
at 2015-01-30 00:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アーティスト

画像一覧



[おことわり]

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ