わたし、つくるし、それ歌う。植田真梨恵のブログ。


by 植田真梨恵

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

PROFILE

1st アルバム
『はなしはそれからだ』
2015.2.25 Release


植田真梨恵LIVE OF LAZWARD PIANO -青い廃墟-
2015.1.10 渋谷WWW←SOLD OUT
2015.1.18 大阪BIGCAT

植田真梨恵LIVE TOUR 2015
「はなしはそれからだ」

3.15 東京LIQUIDROOM
3.21 名古屋CLUB UPSET
3.28 福岡BEAT STATION
4.3 大阪BIGCAT

「わたし、つくるし、それ歌う」
愛しさも痛みも孤独感も悲しみも、全力で、ひたむきに、今、目の前にあるものと向き合おうとする、歌も思いも“強い”シンガーソングライター。その圧倒的なライブでの伝播力から、2013年にはすべてのワンマンライブをSOLD OUTさせ、2014年1月にはリリースもタイアップも絡めることなく東西クアトロワンマンを成功に導く。16歳の初ライブから実に7年、長年のインディーズ活動が実を結び、2014年8月、シングル「彼に守ってほしい10のこと」でメジャーデビュー。全国32局でパワープレイを獲得するなど各方面での期待値は高く、9月に東阪で行ったワンマンツアーも早々にソールドアウトを記録。11月にはギターレスのピアノロック「ザクロの実」、そして年明けにはピアノワンマン、アルバムリリース、バンドワンマンと勢いはとどまることを知らない。「届くべきところに届くまで歌い続ける」強い決意をもって、前進し続ける。

旧ブログ

*パンティー16High*





以前の記事

2015年 05月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

はおはお

はおはお_b0212864_21265939.jpg

はおはお_b0212864_21265958.jpg

こないだの東京行ってる間、ホテルを取らずに東京に住む友人のおうちに泊めてもらいました。


一泊目は、去年の「葬る〜」の発売前の渋谷でのライブ、TOKYO REALIZEのときにいっしょだった、シンガーソングライターの舞花ちゃんのお宅に。
同い年だし九州出身(舞花ちゃんは熊本ー!)だし、だからなのか、ライブ後にとても仲良くなって、
ちょこちょこ会ったり、連絡を取り合ってはいたものの、ゆっくり会うことがなかなかできず、
今回ようやくゆーっくり会えたのです。


お互いいっぱい話したいことあって、今回まーったり話せて嬉しかった。
舞花ちゃんとはなんだかアップダウンの波長が少々似ていて、なかなか共感できることが多く。
優しくて暖かで、素直で、
おおらかでピュアなの。わたしは全然おおらかじゃないし、とってもひねくれているから、舞花ちゃんのそういうとこすーごく尊敬してるの。彼女はすごく優しいんだ。
舞花ちゃんが作ってた、もつのお味噌汁がおいしかったんです。おみそしる沁みる!こころにしみたわー
渋谷のライブも観に来てくれたり。おうちでいっしょに歌ったり。
舞花ちゃんの歌、私は「Never Never Never give up」が好きだなー。水族館の歌も聴かせてくれた。また大阪でも会いたいな。


二日目の学祭とチェルシーホテルでのライブを終えて、
今度は高校生頃からなかよしの、キタオユカちゃんのお宅にお世話になりました。
関西で活動中によくライブでいっしょになってて、彼女も同い年のシンガーソングライターです。
高校卒業してからかなー。地元の兵庫県から東京に出て、一人暮らしを始めて、大学生活に音楽活動にお忙しくしている様子。
そんな中ライブを観に来てくれて、おうちに泊めてくれたのでした。(いつ会っても女子力高くてほくほくする!)お部屋がとっても乙女だった。

でもユカちゃん、めっちゃ天然やけども、しっかり芯があって、ガッツとか根性とか、いっぱい持っている。ほんわかしてるのに、すごい熱い。
それで、やっぱりおもろい。
なんかしあわせなパワーばんばん出てるので、話してると元気わくわくわいてくるよ。
夜中にいっしょにプリン食べながら、朝からカーネルサンダースを横目に歩きながら、この人はひまわりみたいだと、思ったのでしたー。



そんなわけで、とても素敵な二泊だったの。
二人ともどうもありがとう。
曲書いて歌って、ギター弾いて、ひとりで暮らして、そりゃもうがんばっていて、同じく21才で、
なんというか、とてもさみしくなくなった。
みんながんばってるなー、わたしもがんばろ、もっともっとがんばろうーって、すごくあたりまえに思えた。好きやから、思えるのだろうね。
応援もしたいし、いい状況に転がっていかなきゃいやだ。ちゃんと悩んで、考えて、動いている人なんだもん。
私にとって、とても信じられる希望、だと思う。

ありがとうね、また会おうーー。
by marieblog | 2011-11-26 21:26

最新の記事

おひっこしのおしらせ
at 2015-05-25 14:12
ピンクのいちご畑のようなサン..
at 2015-02-22 23:39
EとGとAとCとDの魔法
at 2015-02-22 00:14
写真で振り返る -ラズワルド-
at 2015-01-30 00:24
写真で振り返る -ディズニー-
at 2015-01-30 00:08

フォロー中のブログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アーティスト

画像一覧



[おことわり]

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

会社概要
プライバシーポリシー
利用規約
個人情報保護
情報取得について
免責事項
ヘルプ