KIRISAME DIARY 椿屋四重奏 KIRISAME DIARY 椿屋四重奏
椿屋四重奏 椿屋四重奏 PROFILE INFORMATION OFFICIAL SITE ARTIST DATA
RELEASE INFORMATION

NEW!!
Single
『マテリアル』
2010年11月24日発売

『マテリアル』

【初回限定盤】(CD+DVD)
WPZL-30242/3
¥1,300(税込)
WARNER MUSIC JAPAN

この作品を購入する

【通常盤】(CD)
WPCL-10883
¥1,000(税込)
WARNER MUSIC JAPAN

この作品を購入する

Album
『孤独のカンパネラを鳴らせ』
NOW ON SALE

『孤独のカンパネラを鳴らせ』

WPCL-10843
¥2,800(税込)
WARNER MUSIC JAPAN

この作品を購入する
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
excite music連載ブログ

◇ASIAN KUNG-FU GENERATION
◇Any
◇Aqua Timez
◇BECCA
◇bonobos
◇風味堂
◇GOING UNDER GROUND
◇ホフディラン
◇HOME MADE 家族
◇ジン
◇ねごと
◇BEADY EYE/OASIS
◇OCEANLANE
◇オレスカバンド
◇PE’Z
◇POLYSICS
◇レミオロメン
◇RYTHEM
◇RYUKYUDISKO
◇サンボマスター
◇サンコンjr.
◇SBK(スケボーキング)
◇スクービードゥー
◇SEAMO
◇sleepy.ab
◇SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇SPARKS GO GO
◇高橋優
◇the pillows
◇TRICERATOPS(和田唱)
◇TRICERATOPS(吉田佳史)
◇椿屋四重奏
◇ウルフルケイスケ
◇ユニコーン
◇矢沢洋子
◇Yum!Yum!ORANGE
◇編集部

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ



おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

プチ帰宅
e0045775_3354798.jpg

プチ家出じゃないです。プチ帰宅です。
2日間だけ東京に帰ってまたキャンペーン後半戦へ。
いや〜久々に過酷なスケジュールの5連泊だったわ・・。
各メディアの皆様、インストアに来てくれた皆、ありがとう!
沢山の人に会って色々考える事もあった。

前の日記でちょっときつめの事を言ったけど、
たぶんその日のその一言に限った話でなくて、
この事に関しては以前から腑に落ちないところがあった。
俺のスタンスをはっきりせねばと。

すごーくすごーーく素直な子供みたいな気持ちを言うと、
なんでファンがファンを馬鹿にするんだ?
それが悲しかった。
素直に楽しみにしてくれてる子たちに申し訳ないと思った。
でも人それぞれの思いはぶつかる事もある。
それもわかる。
しかし俺にも人情ってものがあって
やっぱ感覚的に無礼だと思えば感情に出る。

最低限のマナー、礼儀、思いやりがあれば
あとは好きに楽しんで良いと思う。
客席で最高の笑顔してる人を見るとやっぱ幸せになる。

良いライブだったなあって思える時って
俺達の出来ももちろんだけど、
多分その場所に居る皆が純粋な楽しさを共有出来てるなって
自然に感じた時なのかもしれません。

俺はこんな理想ばかり語りたがるけど
理想は現実を動かす力だと信じてるし
実際にそうやってそれを糧に生きてきた。
大体は叶わないけど。
でも叶う事も沢山あって。
これだからやめられない(笑)

そういえば群馬の握手会で椿屋のライブがきっかけで
結婚しましたっていう夫婦がいまして。
俺ほんとにやっててよかったって思った。

沢山頂くファンレターの中にも
様々な問題を抱える人、
辛い宿命に向き合っている人、
すべてを諦めかけていた人、
そんなひとたちが沢山居る。
救われたって言ってくれる。

俺も何度も絶望したとき
いつも傍らに大好きな人の大好きな歌があった。

奇麗事みたいで我ながら気持ち悪いですけど
求めてくれる人が居る以上
マジで良い歌、良い音楽つくっていきますわ。
性格わるいし他に取り柄ないし。

まとまってねえな・・
とにかく一緒に良い時間を過ごそうってことだよっ。

そしてとにかく、東京名古屋を一人で走破したりょうちん!おつかれさま〜!
by tsubakiyablog | 2010-08-24 04:53
<< 完全なるドヤ顔 キャンペーンツアー >>