パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中


昨日14日はフランスの革命記念日。
シャンゼリゼ大通りでの軍事パレードが行われ、夜はエッフェル塔の花火大会。



c0024345_22083629.jpg






パリときどきバブーを応援…




我が家は毎年恒例のエッフェル塔が見える素敵な友人宅で花火を待ちながらパーティー。
今年の14日はかなり気温が低くてちょっと寒かった。
花火は日が落ちる23時から始まるのでかなり長い間待たなくてはいけないのでみんなあったかな格好を持ち寄って。
昨日はかなり秋に近いお天気でした。



c0024345_22083648.jpg


14日、革命記念日の日を境に、またまたグッとパリの人口が減りますが、残っている組はみんなどこかしらに集まってパーティーというパターンが多いのかな。
当然ながら、エッフェル塔の見えるお家は特等席。



c0024345_22083737.jpg


周りのお家もみんなホームパーティー。
夕方から楽しそうにおしゃべりする声が聞こえてきていました。



c0024345_22083638.jpg


今年は5ファミリーで集まったけれど、そのうち半分は日本に行ってしまっていたり、田舎のおばあちゃんの家に預かられていたり。
バカンスに入った途端、親元を離れ、親は仕事をしながらもいつもとは違うのんびりした子供なし生活を楽しむ。
子供は親のいないところで夏休みを楽しむ。
フランスの典型的なバカンスパターン。
すごいなあ・・・。



c0024345_22083790.jpg


というわけで、プチモンスターの相手をしてくれるのはお兄ちゃん1人でしたが・・・。
この2人のはしゃぎっぷりが・・・。
周りのどんなどんちゃん騒ぎをしているフランス人の家よりもうるさかっただろうなあ・・・。



c0024345_22083760.jpg


よっぽどはしゃいで楽しかったのか。
今日は保育園の入り口に到着するまで爆睡し続けていましたzzz



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-07-15 22:29 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)

星がふってくる!



満点の星の下。
山の上にいます。
こんなに星を見たのは初めて。
星がたくさんありすぎて、正座を見つけられません。
北斗七星がどこにあるかもわからない。

流れ星が2つ見えました。
流れ星ってこんなにゆっくり空を走り抜けていくものなんだ。



c0024345_06490127.jpg


これだけ星があったら、生命体って地球だけじゃないよね絶対にって話になりました。
宇宙人から見張られている気がしてきた。







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-08-22 06:57 | フランスの旅 | Comments(0)

パリ、超絶猛暑!!



パリはここ数日、とんでもない暑さになってます。
天気予報に並んでいた数字は「36度」「37度」「38度」・・・。
もちろんクーラーはありません。

「暑い暑いとは聞いてはいたけれど、まさかこんなに暑いとは思わなかった・・・。」
と、昨日日本から到着した友人がビックリしています。
あまりにも暑すぎて、扇風機を最強モードで回しまくっても熱風がふくかんじで、日が落ちてからは外の方が風が通って気持ち良いかもということで、友人は昨日テラスにマットレスをひいて寝ていました(笑)。
朝までぐっすり。
かけ布団なんていらない野外キャンプ。
パリの屋根を見下ろしながら。
ある意味絶景キャンプかな?!



c0024345_14431358.jpg




パリときどきバブーを応援…



ちなみに、今日の写真は両方ちょっと前、まだ涼しかった時の写真です。
ここ数日は猛暑すぎて、大気汚染も進んでいるようでもくもく雲は見られずちょっと霞んだような空になっています。
我が家のモンスターもパジャマどころか(↓)毎日下着一丁で過ごしてます。

この暑さも今日を最高潮にちょっとおさまる様子・・・。
夏らしいのはうれしいけれど、さすがにクーラーがないパリでこれは暑すぎる(泣)。

我が家は本日これから取材でロワール地方に出かけますが、「38度」という数字を見て、かなりドキドキしております・・・。
このままじゃせっかく用意したパジャマも使わないうちに大きくなっちゃうし。
夜はパジャマを着たら丁度良いくらいに落ち着くといいな。
そしてちょっと雨でも降って、大気のよごれもすっきり、またもくもく雲が見れるといいな。
と思っている今日この頃です。



c0024345_14431392.jpg


ちなみに、そんな暑さの中、天然の毛皮を身にまとったバブーは見ているだけでも暑そうなのに。
自らいつものように布団の中に潜り込んで昼寝したり。
いちばん暑い午後をテラスで過ごしたり。
ええええ〜〜っ!!!
なぜそこっ。
と、突っ込みたくなるようなのんびりぶりです。
イヌって暑さ感覚とかないの?!?!
というわけで今日もこんな暑い中お布団の中でまったりのバブーなのです・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-06-22 14:56 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


なんだか飛び飛びになっている、南仏旅行のつづき・・・。
南仏「ニース」から足をのばしてお散歩する場所として人気な場所のひとつ「エズ村」。
コート・ダジュールの山あいの中にいくつもある鷲の巣村と呼ばれるもののひとつ。
山の上に鷲の巣村が見えて来る絶景ポイントで車を止めて。
地中海を見下ろす村へ足をのばしました。



c0024345_06154926.jpg





パリときどきバブーを応援…



夏には何度か来ているけれど、冬のお休み期間中の「エズ村」は今回初めて。
ホテルやレストランやブティックのほとんどが冬の期間(3月くらいまで)お休みになるので、今回の2月の旅は1年でいちばん静かな季節真っ只中ということ。



c0024345_06155087.jpg


真夏に来るとすれ違う人を避けながら、カメラを持った観光客でいっぱいの小さな村も。
この時期はひっそりと静かに冬が終わるのを待っていて。
小さな村独特の静けさが素敵でした。
村の入り口と、頂上近くのカフェが2つほど開いているだけ。



c0024345_06161845.jpg


ニースの長距離バスターミナルから出ているバスで約20分なので、車がなくても簡単に楽しめるニースからの散策。



c0024345_06155141.jpg


そうそう、この前ニースからバスに乗って鷲の巣村巡りをした時は、バスの中でいきなりバブーが首の筋をちがえたのか、突如悲鳴をあげて痛がって、慌てて山の中の獣医さんに駆け込むという事件があったんだった。
なんて思い出しました・・・。
今では笑える思い出だけど山道を行くバスの中で焦ったなあ・・・。


c0024345_06155168.jpg


2月、南仏旅行をしていた時は、南の太陽いっぱいがうらやましくてうらやましくてしょうがなかったけれど。
パリにも春がやってきて、春らしい天気予報が今週もずらりと並んでいます。
今週と来週はイースターのバカンスだし。
ピクニックをする家族連れで公園がいっぱいになるかな?!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-04-03 06:32 | フランスの旅 | Comments(0)


マルセイユでは「国際サーカス芸術ビアンナーレ」のサーカスショーを観るという楽しい体験もしました。
南仏の様々な場所に会場が設定されていて。

今回は、『夏は「ザ・バカンス」の雰囲気満点のリゾート地になるんだろうなあ・・・。』
と思わず妄想してしまうマルセイユの中心部からちょっと離れた「プラドビーチ」という場所に建つテントへ。



c0024345_10410038.jpg





パリときどきバブーを応援…



このサーカステントがいくつも建っているのを見ただけで、ワクワク期待感マックス♪
約1ヶ月間、世界中から集まった人やグループがパフォーマンスを繰り広げます。



c0024345_10410037.jpg


ノスタルジックな雰囲気満点のこのテントは、ショーが始まる前のドリンクや食事を楽しむ用のテント。
お食事処がサーカスのテントなんてオシャレなの♪
みんなショーが始まる前に、カクテルやビールを飲みながら腹ごしらえ。



c0024345_10410127.jpg


そしてショーが行われる別のテントに移動します。
ショーは残念ながら撮影禁止なので写真はありませんが・・・。
「サーカス」というと思わず動物さんたちが登場するサーカスを想像していますが、この国際サーカスビアンナーレに登場するのはどちらかといえばアートな雰囲気満点の人による様々なジャンルのパフォーマンス。
今回はフランスで大人気というJohann Le Guillermさんの「Secret」というショーを楽しみました。



c0024345_10410152.jpg



まだまだ南仏話が盛りだくさんなのですが、私はバブーの待つパリに戻ってきました。
あの青い空と太陽は一体どこにいってしまったんだ・・・。
と、TGVがパリの駅につくなりパリの空の色と一緒に私の心までどよ〜んとしてしまったくらい(笑)。
同じ国とは思えない気候の違い。
あ〜やっぱり南の方に住みたいなあ・・・。
ま、このどんより白い雲に覆われたパリの感じももちろんパリらしくて素敵なんですけどね。
パリにも早く春がやってきますように♪







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-02-22 11:03 | フランスの旅 | Comments(0)


マルセイユから東へ約20km。
カシとという町までを結ぶ海岸線沿いには「カランク」と呼ばれる美しい入江があります。



c0024345_08341214.jpg





パリときどきバブーを応援…



冬の間しか近くまで車で進入していくことができないというカランク。
対向車がくると、どちらかがバックしてすれ違えるところを見つけなくてはいけないくらい、細くて険しい崖の道。
車進入禁止の時期はひたすら歩いてハイキングで近づくか、海側からボートで近づくことができるそうです。
キャーキャー言いながらスリル満点の道を進むと。
青い海と白い岩肌が美しい世界が目の前に。



c0024345_08341123.jpg


どこまでも続く美しい青い世界が広がっていました。
今回お散歩で訪れたのはいくつもある入江の中の「ソルミュー」という場所。
フランスの地中海沿いには町からちょっとはずれるだけでこういう小さな秘密のスポットがたくさんあって、毎回ローカル電車で車で秘密の場所に遊びに行くのが楽しみだけれど。
今回もまさにそんな素敵なところでした。



c0024345_08341134.jpg


美しい青い海を眺めながら。
崖の上で仲良くピザを食べるご夫婦。
なんて素敵なのかしら♪
私もいつまでもこんな素敵なカップルでありたいなあ〜。
なんて思いながらほっこり。



c0024345_08341289.jpg


まだまだ2月。
「スキーバカンス」真っ最中ですが、さすが南仏。
太陽いっぱいの日中は暑いくらい!
というわけですでに水着姿で海を楽しんでいる人たちも。



c0024345_08341237.jpg


やっぱり太陽がいっぱいあるって素晴らしい。
1年くらい、南に住んでみたいなあ・・・。







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2017-02-20 08:54 | フランスの旅 | Comments(0)

夕焼け空とパリの気球



こんな夕焼けチャンスに、気球に乗った人がうらやましくてしょうがなかった真っ赤な空。
毎日の空や雲の様子が見渡せる我が家のバルコニーから、美しい空を発見すると、撮影に出かけていなかったことが悔やまれて悔やまれて、毎回ちょっと悔しい思いをするのですが、この日の夕焼けも気球の上から見たかった・・・。



c0024345_05265556.jpg



美しい空に気づいてからじゃ時すでに遅し。
どこでもドアがあったら今すぐ気球乗り場に行くのにと思って眺めていたら、これがこの日最後の運行だったようで。
この後はあっという間に赤い面積が減って、夜の空になりました。







↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-10-03 05:31 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)


フランスの湿度がない感じ。
洗濯機から洗濯ものを取り出したその瞬間からもうなんとなく乾き始めているような気がして、薄いシーツなんてテラスの柵にかけて1時間もしないうち、「あらら風に飛ばされちゃった」なんて思ってなおそうとすると完全に乾いていたり。
真夏なのに肌が乾燥してクリームやオイルを塗らないと腕も足も悲惨なことになってたり。



c0024345_18041544.jpg




パリときどきバブーを応援…



バブーのシャンプーをすれば、タオルで拭いて洗いっぱなしのままちょっと家の中を走り回って遊んでいるうちにすっかり乾くし。
じゃあ実際に今のパリの湿度ってこういうのどのくらいなのかしら?
と思って天気予報のアプリを開いてみるけれど、どこにも湿度は載ってない。



c0024345_18041565.jpg


気温、風速、降水確率なんていうのに加えて、「同じ日で最も暑かった日の気温」とか「最も寒かった日の気温」とか歴史的な記録情報はあるんだけど。
注目するのはそっちというくらい、「湿度」はないのが当たり前すぎて特に情報は載せる必要もないのかな。
きっとフランス人が見たら、日本の「洗濯物乾き指数」みたいな情報に逆にびっくりしたりするのかも。



c0024345_18041661.jpg


先週末も一気にお店が夏休みに入り始めたのを感じたけれど、今週末も「8月7日から夏休み入ります。また22日に会いましょ〜。」みたいな張り紙をいたるところで見つけて、さらにバカンス感を実感しています。



c0024345_18261262.jpg


パリ市内を走る車が少ないから、空もすみわたる夏休み中のパリ。
昨日も空と白いモクモク雲がとってもきれいだったので。
我が家は、毎日テラスから眺めているこの(↑)パリの気球に乗りに行きました。



c0024345_18041535.jpg


15区のはじっこにある公園。
まわりに住む地元パリっ子ばかりなので、公園ものんびりまったり。
下着や水着になって日焼けしていたり。
青空誕生日パーティーが開催されていたり。
筋トレに励むグループがいたり。
こども達が噴水広場でキャーキャー走り回っていたり。



c0024345_18041671.jpg


今日は雲ひとつない真っ青な空のパリ。
今日もテラスのむこうに気球がふんわり浮かんでます。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-08-07 18:35 | パリの公園 | Comments(2)

春色のチュリルリー公園



ここ数日間、ちょっとだけ遠回りをして公園の中をさんぽせずにはいられない春のいいお天気のパリ。
(残念ながら週末以降かなりお天気がくずれて気温も下がりそう・・・)


c0024345_03401716.jpg





パリときどきバブーを応援…



今日はパリ中心部、ルーブル美術館の西側のチュイルリー公園を通り抜け。
新緑と咲き乱れるお花で美し〜い♪



c0024345_03401770.jpg


ただいまパリは2週間のイースターバカンス中。
学校がお休みの元気ありあまるちびっこたちが公園の中を走り回り、どの遊具も満員御礼。



c0024345_03401789.jpg



木陰のベンチでサンドイッチを食べているパリジェンヌたち。
バカンス中の家族旅行で地方からやってきているファミリーたち。
噴水の周りで日向ぼっこしながらウトウトしている老夫婦たち。
そんな彼らの間を通り抜けるだけでリフレッシュしてパワーチャージ。



c0024345_03401731.jpg


どうかどうかいつも通り天気予報がはずれますように・・・。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-04-21 03:56 | パリの公園 | Comments(0)


「晴れ・くもり・雨」=全部マークのフランスでありがちなお天気の時は、こんな美しい空になることが多い。
晴れていて、雲もあって、で、一瞬どこかに雨雲があることがあってたまたまそこの真下にいると雨に会う。
というお天気だから。



c0024345_20223741.jpg





パリときどきバブーを応援…


パリの空に浮かぶ、黒っぽい雨雲をうまく回避していれば、青空に白い雲っていういちばん美しい空の下で過ごすことができたりします♪
ここ数日はこんなお天気が続いていて、パソコン仕事を放ったかしにして外に飛び出していきたくなる衝動をおさえるのが大変。



c0024345_20223722.jpg


なんといっても1年で最もお散歩に向いているシーズンを迎えたのだもの♪
パパパッと用意して、仕事に出かけるときも15分でも早く出てちょこっと遠回りして歩いてしまったり。



c0024345_20223784.jpg



今日はこれから雨の予報のパリ。
折りたたみ傘を忘れずに出かけないと。
昨日も雨雲につかまって走ってメトロに逃げ込んだ私です。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2016-04-09 20:35 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.