パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 西宮阪急フランス展 「ぼわっと」
  • 2階 コンコースからの入り口正面 2月19日(水)〜2月25日(火)まで
  •    
  • 阪急うめだ本店フランス展 「ぼわっと」
  • 祝祭広場  3月18日(水)〜3月24日(火)まで
  •    
  • 大阪・未来屋書店イオンモール四條畷店 「ぼわっとコーナー」
  • 10月8日(火)〜1月31日(金)までに延長

タグ:サクレクール寺院 ( 19 ) タグの人気記事

パリに明るい季節がやってくると、街行く人の「春気分」をもっと素敵なものに演出してくれるのが、パリのあっちこっちで見かける大道芸人たち。
パリ中で奏でられる音楽たち_c0024345_1854599.jpg




パリときどきバブーを応援…


とりわけ色んなジャンルの音楽を奏でてくれるミュージシャン達は人気者。
特に人手が多い週末ともなると、「歩けばミュージシャンに当たる」というくらい数が多くなります。
パリ中で奏でられる音楽たち_c0024345_18542771.jpg

サクレクール寺院をバックにして、愉快な変装をしてこども達を楽しませているパフォーマーとか。
住宅街の中の小さな広場で本格的なジャズを奏でるバンドマンたちとか。
シテ島とサンルイ島をむすぶ、セーヌ川の上で演奏するムッシューとか…。
パリ中で奏でられる音楽たち_c0024345_18544381.jpg

それにしても、住宅街の真横で1日中音楽を奏でたりして、苦情が来ないのかしら…なんて不思議に思ったりもします。
いくら素敵な音楽でも、1日中家の周りで音楽が鳴っていたら(しかも毎週!)日本だったらちょっと問題が起こりそう?!
受験勉強のじゃまになるから!
な〜んて苦情もやってきそう?!
パリ中で奏でられる音楽たち_c0024345_18545920.jpg

前のアパートでも、今のアパートでも、しょっちゅう近くの公園や広場からの音楽が聞こえて来たりしていますが。
ものすごい大きなブラスバンドの音のこともあれば、ギターと歌のこともあれば、フレンチシャンソンカラオケ大会のことも…。
窓を閉めていても聞こえてくるくらいの音楽。
そんなとき、家で音楽をかける必要はなし♪
パリ中で奏でられる音楽たち_c0024345_18551542.jpg

パリの景色と空気の中にとけこんでいる、教会から聞こえてくる鐘と同じくらい当たり前の音になってしまっていて。
何が聞こえて来ても、けっこう心地よい効果音になっています。
パリ中で奏でられる音楽たち_c0024345_18553069.jpg

それにしてもこんな所で思いっきりパフォーマンスして、歌ったら気持ちいいだろうな〜。
かつてのミュージカル仲間と、セーヌ川でピクニックしながら歌っちゃう。
これが私の小さな夢のひとつです♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-04-17 19:13 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(10)

結婚式、ドタバタの朝…

サクレクール寺院をのぞめる素敵な素敵なアパートで、みんな慌ただしく結婚式の準備。
優雅な眺めとは裏腹に、とんでもないおもしろドタバタ騒動が繰り広げられていたりします。
結婚式、ドタバタの朝…_c0024345_16313561.jpg




パリときどきバブーを応援…


全てを自分たちで用意しなくてはいけないフランスの結婚式。
毎回どこのファミリーも、超超超〜バタバタです。
結婚式、ドタバタの朝…_c0024345_1631587.jpg

日本から来た家族は、全く言葉の分からない地で、そして全くどういう流れなのか分からない異国の結婚式で、朝からバタバタ。
そして主役の花嫁さんは、自分の準備と旦那様側とのやり取りと、そして日本から来た家族や友人達の面倒と…。
結婚式、ドタバタの朝…_c0024345_16321033.jpg

次から次へと問題が出てくるほどバタバタ。
ウェディングドレスを着る前に、汗だくになっていたりします♪
結婚式、ドタバタの朝…_c0024345_16322646.jpg

そういえば、あまり記憶はさだかではないけれど。
お葬式のドタバタ騒動を描いたみたいな映画があったような気がするけれど。
「お葬式」??
結婚式、ドタバタの朝…_c0024345_16323911.jpg

毎回結婚式を見るたびに、「結婚式」っていうバージョンが作れるような気がしてなりません。
しかも全てのファミリーで台本が違う。
あまりにも面白いのでせめて4コマ漫画にしたいくらいです。
あああああ、私に絵心があったなら…。
結婚式、ドタバタの朝…_c0024345_1632527.jpg

ちなみにこのファミリー、出発前の腹ごしらえタイム。
みんなで準備万端の状態でお寿司をいただいていた時。
しっかり者の花嫁さんが、ちょっとおっちょこちょいの花婿さんに
「ちょっと醤油とかこぼさんといてよ〜。」
と言った直後に、花婿さん、オシャレをした友人のワンピースに醤油をどばっとこぼした強者ファミリーです♪(醤油は無事に取れました。)
結婚式、ドタバタの朝…_c0024345_1633362.jpg

あ〜楽しかった♪
そんなわけで、誰もがバタバタする結婚式の朝。
いちばん余裕なのはちびっ子のみです。
オシャレしてちょっとうれしそうなちびっ子は、大人達の騒動も知らず、花嫁さんに続く主役気分でニコニコです♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-08 16:50 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(8)

観光地デート

お〜。
ほ〜。
観光地デート_c0024345_22325016.jpg




パリときどきバブーを応援…


と、体から魂が抜けきっているわたし。
なんだか仕事しながらも、本日はず〜っとぼ〜っとしています。
癒しアイテムが必要だなあ。。。
観光地デート_c0024345_2233134.jpg

もちろん私の癒しアイテムのひとつは、おもしろかわいいちびっ子達。
よけいに疲れるような気もするけれど(笑)。
無性に会いたいアイテム。
どうしているかなあ…。
と思って、写真を取り出してみました。
(それ以前に最近のプライベートネタがないんだもの(泣))
観光地デート_c0024345_22332891.jpg

写真はずいぶん前に、モンマルトルの丘デートをしたときのもの。
撮影の仕事や、観光客のお友達と一緒に行くことは多いモンマルトル。
でも観光地って、考えてみると住んでいる友達とわざわざ行く所ではないところ。
ふだんは家で会ったり、近所を散歩したり、公園に行ったり、カフェに行ったり。
観光地デート_c0024345_22334441.jpg

でも改めてザ・観光地にこうやって一緒に行ってみると、いつもとは違うテンションで、まるでどこかの街に観光に来たみたいな気分になるから不思議。
プチ遠足が楽しめて、こういうのもなかなかいいな〜なんて思いました。
観光地デート_c0024345_2234283.jpg

今度はエッフェル塔にでも一緒にのぼってみようかしら?!
この1週間、パリは真夏日が続いて、毎日きれいな青い空と、ぽっかり浮かんだ白い雲で最高の夏日和だったのですが、今日は台風のような風と横殴りの雨が降ったり。
白っぽい空が広がっています。
観光地デート_c0024345_22341770.jpg

そういえば、今日は7月7日で七夕さまですね。
そして7月7日って…。
あっという間にカレンダーをめくる間もなく6月が通り過ぎていて。
今年の半分がすでに経過してしまったなんて。
信じられないっ!!
観光地デート_c0024345_22344198.jpg

家中のカレンダー、めくらなきゃ。
まだ5月になっているのもあるのに…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-07 23:02 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(8)
モンマルトルの丘、サクレクール寺院の前で。
フランスの連休と、青い空と、バカンスシーズンとがあいまってすごいすごい人。
そんな人たちの前で踊るパフォーマンス軍団。
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_811536.jpg




パリときどきバブーを応援…


超よろこぶ弟天使くん。
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_8121578.jpg

ひょうきんお笑い志望のわりにはこういう所で案外ビビリーなプチ天使ちゃん。
弟、喜び。
姉、完全に固まる。
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_8122998.jpg

そんな姉をおいて、弟は果敢にも自ら高速ハイハイでパフォーマンス集団の仲間入り。
音楽に合わせて体ノリノリ揺らしちゃって。
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_8124258.jpg

いきなりポーズまで決めちゃって。
かっこよく踊っていた黒人のお兄さんもちょっと降参気味?!
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_8125532.jpg

サクレクール寺院前の大聴衆、大喜び。
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_813743.jpg

弟天使くん、連れ戻しても連れ戻しても。
どんどん攻める。
兄さん達の踊る真ん中へ。
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_8132087.jpg

人々の注目を一気に浴びてしまったのは弟くん。
「すみませ〜ん。ぼくも仲間にいれてくださ〜い♪」
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_8133371.jpg

一躍モンマルトルの丘の人気者になってしまった弟天使くん。
将来有望。
モンマルトルの丘のプチダンサー_c0024345_8134530.jpg

どうだった?
ぼくのダンス。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-05-03 08:22 | プチ天使ちゃん&弟くん | Comments(12)

もうひとつの観光地名物

パリの観光地を歩いていれば、必ず出くわすのが地面にお店を広げている観光客目当ての物売り。
おみやげ物屋でも見かけるような、エッフェル塔の置き物や、キーホルダー、ポストカードセットなどパリにちなんだもの。
もうひとつの観光地名物_c0024345_416122.jpg




パリときどきバブーを応援…


子供が好きそうな空飛ぶ鳥の遊び道具。
有名ブランドの偽物品など、種類は多数。
こんな風に、観光地の前にずら〜りと並ぶ。
エッフェル塔の真下、エッフェル塔がきれいに見渡せるトロカデロ広場、ノートルダム寺院の前、そしてこの写真のサクレクール寺院など。
もうひとつの観光地名物_c0024345_4164420.jpg

もちろんこれらは違法。
だから彼らはいつもポリスといたちごっこ。
組織立っているので、必ず見張り役がいて、ローラースケートや自転車で、見回り中のポリスがどんな遠くにでも見えようものなら口笛などの合図が飛び交う。
そしてふろしきをガッとまとめて商品を持って、一目散に逃げてゆく。
もうひとつの観光地名物_c0024345_417955.jpg

まさに「蜘蛛の子を散らすような…」とはこのことですという程見事に散り散りに逃げてゆく。
こうやって物を売っているのは欲しければ買うというだけで、あんまり押し売りもされないのでいいのだけど、いちばんしつこくて今でも苦手なのが、モンマルトルの丘・サクレクール寺院のふもとにいる「ミサンガ隊」。
階段でサクレクール寺院に向かって上がって行くには絶対に通らなくてはいけないところに、何十人も待ち構えている。
腕をつかまれて、ミサンガを手首に勝手に巻かれて後からお金を請求されるというものなのだけど、この人たちは見事にしつこい!!
「ノンメルシー」と手で払うくらいじゃあ、諦めてくれません。
とにかく歩こうとする前に前に立ちはだかって、腕をつかまれるなんてボディタッチは当たり前。
もうひとつの観光地名物_c0024345_4173946.jpg

「ポリスよ〜。今、来ておくれ〜。」
と、いつも心の中で叫ぶけれどここはいまいちポリスの監視が甘い場所でもある…。
ここにいる彼らはしつこい上に、
「いらないですっ!(怒)」
と、こっちがあまりのしつこさに怒り気味になったりすると切れる人までいる。
あくまでも相手の方が悪いので、切れられた所で大丈夫なのだけど、結構本気で切れる人が多くてけっこうこわい…。
…が、こちらも負けずにいかないと、一瞬おののいたのを利用されてまたしつこく手首に紐を巻こうとしたりするので、サクレクール寺院では強くなるべしっ。
もうひとつの観光地名物_c0024345_41808.jpg

青い空の下に真っ白く輝く美しいサクレクール寺院に思わず見とれてしまうのですが、そんな注意も必要な、世界一の観光地パリなのです。







↑最後に応援クリック!


1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2008-11-10 04:42 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(4)
サクレクールに現れたチンドン屋さん_c0024345_949983.jpg




ブログを楽しんでいただけたら、応援クリックを…


モンマルトルの丘、サクレクール寺院にチンドン屋さん、大量の鯉のぼり、ヨーヨーなんかの屋台が出現していた。
5月5日はとっくに過ぎていたし、一体なんでなのかさっぱり分からないけれど。
サクレクールに現れたチンドン屋さん_c0024345_9495310.jpg

青空のお天気の蒸し暑い日、チンドン屋さんの奏でる音楽と、サクレクール寺院とのミスマッチがなんだか不思議な雰囲気のパリ。
金魚すくい、やりたかったなあ…。
外国人のみなさんは、一体何が起こっているのかも分からずに、一生懸命写真を撮っていたのでした。
サクレクールに現れたチンドン屋さん_c0024345_9502368.jpg




↑パリに現れたチンドン屋さんに…応援クリックを!

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2008-05-13 09:54 | パリのイベント&エンタメ | Comments(4)
モンマルトルのプチトラン_c0024345_734629.jpg



応援クリックも忘れずにしていってね!

モンマルトルの丘の間を駆け抜けるプチトラン。
パリの中では唯一の観光用プチトラン。
いつもちょっと気になっていたんだけど。
ぼくもついに乗っちゃいました。
坂と階段が多いモンマルトルの丘を、45分かけて旅します。
モンマルトルのプチトラン_c0024345_7342912.jpg

出発地点はサクレクール寺院前。
なんとかそこまでは自力で登らなくちゃ!!
列車が出発してしまった後でも大丈夫♪
モンマルトルの丘の中を、赤や黄色のプチトランがいくつか走っているので、サクレクール寺院の階段に座って一休みしていると、すぐに列車がやってくる♪
気持ちいいそよ風と、プチトランの揺れですっかり眠くなっちゃって、グーグー寝てる人もいた。
ぼくの飼い主さんのお友達ったら・・・。
モンマルトルのプチトラン_c0024345_7344615.jpg




↑人気ブログランキングへ↑

★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです
by tonomariko | 2007-07-19 07:47 | 子犬っ子バブー | Comments(4)

バブー家は旅行代理店?!

バブー家は旅行代理店?!_c0024345_23304590.jpg

長~い長~いバカンスも、いよいよ終盤を迎えつつありますが、まだまだ住宅地は静かなパリ。
そして寒すぎるくらい涼しいとはいえ、青い空と白い雲、そして夜まで明るいパリは観光シーズン真っ只中!
街を歩いていると世界中の国の言葉が聞こえてきます。
そしてセーヌ川のクルージングを楽しむ人がいっぱい!!
バブー家は旅行代理店?!_c0024345_23311639.jpg

そんな季節、バブー家のお仕事は、すっかり旅行コーディネーター&カメラマン。
それもこれもバブーとこのブログのおかげ。
ひっきりなしにパリにやってくる読者の方からの依頼を受けて、パリはもちろんフランス中をあちらこちらへ飛び回っています。
あっちへ行きたい、こっちへ行きたい、あれが買いたい、これが食べたい!
ブログに載っていたあそこへ行きたい、あの店で食べたい!
そんなわがままを全部聞いて(笑)、バブーがパリをご案内しているこの夏休み♪
バブー家は旅行代理店?!_c0024345_23314059.jpg

バブーはパリの案内人。
そして私は専属カメラマン。
毎日毎日、何百枚も写真を撮っていると、今まで気づかなかったパリの姿が見えてくる。
そして私まで観光客としてのパリを楽しんで、そしてブログがなかったら知り合わなかったろう人たちと出会って、それぞれの家族の素敵な旅行シーンに同行して、結婚式の仕事と同じくらいハッピーを分けてもらえる日々。
たくさん歩いてよく眠れるし(笑)、熱いお風呂は気持ちいいし、いい夏がすごせているーー!!
バブー家は旅行代理店?!_c0024345_23315619.jpg



↑人気ブログランキングへ・・・↑

★1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです。
今日も忘れずにワンクリックの応援をどうぞよろしくお願いします★
by tonomariko | 2006-08-24 23:48 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(20)

パリの手芸問屋街

パリの手芸問屋街_c0024345_554446.jpg

子供くらいのミニマネキンが迎えてくれるここは、モンマルトルの丘のふもとにある生地屋さん。
サクレクール寺院の足元には、カラフルな布や、リボンやボタンがいっぱいの、生地問屋がたくさん立ち並んでいる。
パリの手芸問屋街_c0024345_555664.jpg

一番有名なこの「マルシェサンピエール」は、モードの勉強をしている学生から、趣味で裁縫をする主婦の人でいつも混み合っているし、その向かい側にはこのマネキンが名物のお店。
それからカーテンの生地を専門に扱うところとか、アラブ系の生地を専門に扱うところとか、大きな店と小さな店がひしめき合っている。
パリの手芸問屋街_c0024345_5552565.jpg

日本でいえば、オカダヤとかユザワヤ?!
私も撮影用に生地を探しにいったり、家のちょっとしたインテリアに使うレースを探しに行ったり、ずいぶんお世話になっている。
パリの手芸問屋街_c0024345_5554382.jpg

ここで働いている人は、ご年配の方も多い。
きっと昔っからこのお店で働いている「布のプロ」のおじいちゃんやおばあちゃんだ。
30年以上前、母とその姉妹がパリにやってきた頃は、ちょっとでも勝手に店のものに触れると本当に嫌な顔をされたものだとよく言っていたが、そんな時代をそのまま生き続けている店員さんがいっぱいいる。
広げてみたり、むやみに触ったりしていると、すっごく嫌な顔をされたり、手から奪い取られて巻きなおされたり・・・(泣)、このお店で布を探すときはいつもちょっとドキドキビクビクしてしまう(笑)。
パリの手芸問屋街_c0024345_556444.jpg



↑人気ブログランキングへ・・・↑

★1日1回のクリックが、人気ブログランキングに反映される仕組みです。
このブログ、気に入っていただけたら今日もここから応援クリック
by tonomariko | 2006-05-24 06:09 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(16)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.