パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 日本橋三越 本館1階【贈るweek】
  • 2月17日(水)〜3月2日(火)まで14日間
  •    
  • 松屋銀座 8階イベントスクエア【プティマルシェGINZA】
  • 2月23日(火)〜3月3日(水)まで9日間
  •    
  • 西宮阪急 【恋するフランス2021】
  • 2月24日(水)〜3月2日(火)まで7日間
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

タグ:カフェ ( 108 ) タグの人気記事


毎日毎日、コロナのニュースばかり。
ラジオから流れてくるニュースや、友人たちのSNSも
「フランスの18時からの外出制限のかかるエリアが○日からさらに広がる」
「どこどこの国では2月までロックダウンが決定した」
「今日からレッドゾーン、オレンジゾーン?!」
と、ヨーロッパ国内だけでも国ごとに制限の規則も違って、そしてそれが日にひに変わっていくので、どの国がどういう制限があるのか全くわからなくなってきました。
というかフランス国内のことだけでもしょっちゅう変わるから把握しきれていなかったりして、たまに心配になって友人との会話の中で確かめてしまったりしています。



いろいろ制限がある中で、いちばん恋しいのはカフェのテラス_c0024345_21061763.jpg






パリときどきバブーを応援…


フランスの現在は、ロックダウンではなく、夜間外出制限中。
パリは夜8時から翌朝6時までは基本外出禁止。
感染状況がひどいフランスの地方(フランスの東部がひどい状況)はこの外出制限が夜8時からではなく夜6時から。
(↑これは感染状況に応じて日に日に増えてしまっている。パリはまだこれにはならず。)
「仕事」「通院」「子供を預けるとかなど家族の事情」「障害者の移動や付き添い」「ペットの自宅周辺1km以内の散歩」など、特別な理由の外出に関しては毎回許可証を作って持ち歩かなくてはいけません。
この時間外、昼間は特に規制なしで普通に出歩けますが、美術館、映画館、劇場、スキー場などの文化施設は全て閉まってます。
昨年秋からず〜っと閉鎖されたままのレストランやカフェやバーはずっと閉鎖されたまま。
1月20日ごろから再開なんて言われていましたが、結局少なくとも2月半ばまでは継続して閉鎖されることが決定。
「2月半ばなんてとんでもない、3月とか4月までずっと閉鎖されたままでしょ。」
というのがもっぱら飲食業界でささやかれていることらしく、そうなってしまうのでしょうか・・・泣。



いろいろ制限がある中で、いちばん恋しいのはカフェのテラス_c0024345_21061782.jpg



郊外からの電車も何本も乗り入れているパリの中心部、シャトレ・レアール。
いつでも若者たちでいっぱいで賑わっているエリアも、今はこんな静か。
寒かろうが冬だろうが、太陽さえ出てればテラスに人が集まり、いつもは↓こんな感じなのに。
レストランも、カフェも、お持ち帰りはOKなので、店先で持ち帰り用ドリンクやクレープを販売しているカフェも多いのですが、それもやらず完全に閉めてしまっているところも多数。
パリの象徴の一つでもあるカフェが閉まっているというのは、本当に寂しい光景です。



いろいろ制限がある中で、いちばん恋しいのはカフェのテラス_c0024345_21061894.jpg



とにかく、カフェだろうが、ファストフードだろうが、席に座って飲食ということが全部できなくなっているから、寂しいだけではなくとても不便。

街を歩き回って疲れ果ててちょっと座ってカフェを飲む。
学校のママ友と見送りのあと、ちょっと座ってカフェを飲みながら相談事をする。
トイレに行きたくなったから、カフェで休憩がてらお手洗いを借りる。
雨が降ってきてしまったからカフェを飲みながら雨宿りする。
仕事と仕事の間、30分時間が空いてしまったから休憩がてらカフェのテラス席に座る。

そんなごくごく当たり前だったことができなくて、困り果てることがちょこちょこ。
なにしろ今は寒いから、持ち帰りのカフェを買ってもあっという間に冷たくなるし、ベンチや石の階段に座ってもお尻が冷たくて飛び上がりそうになるし。
これがもうちょっと暖かい季節だったら、お持ち帰りカフェを飲みながら公園のベンチに座って一休みなんてことができるようになるのにね・・・。
と、毎日学校の前でブルブル震えながらママたちとおしゃべりしてそんなことばかり話してます。



いろいろ制限がある中で、いちばん恋しいのはカフェのテラス_c0024345_21061885.jpg


カフェに座って、カフェオレを飲みながら、街ゆく人を眺める。
というささやかな願い。
一体、何月何日になったら実現できるのでしょうか・・・。

最近、夕方ほんのほんの少しだけ、日が長くなってきたのを感じるパリ。
朝の通勤・通学時間はいまだに真っ暗闇だけど、夕方の日の入り時間がほんのちょっとのびただけで冬の出口が近づいているような気がします。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2021-01-12 21:39 | パリの生活 | Comments(2)


明日21日(水)から、神戸阪急フランスフェアが始まります。
このために帰った隊長は、おとなしく2週間の自主隔離生活を終えて無事に神戸入りして、今日はバイトチームさんと設営真っ最中です。
そろそろ出来上がってきたかなあ・・・とパリからちょっと心配しているところです。
今年は26日(月)までの6日間行われるフランスフェア。
今までで一番大きなサイズの売り場になったそうで、このフランスフェアに合わせて買い付けたものがたくさん神戸に送られているので関西方面の皆さん、ぜひ遊びにいらしてください!
羽田空港での「レモンの写真」見ながらの唾液出し競争(というPCR検査)を1番で勝ち抜いたと自慢している隊長の話をぜひ色々聞いてあげてください。



21日(水)から始まる神戸阪急フランスフェアにいるパパをパリから応援する!_c0024345_19223011.jpg








パリときどきバブーを応援…



こちらパリは2週間のバカンス中。
現地の学校がお休み中の今、プチモンスターはパリにある日本の幼稚園に通っています。
フランスの学校とはまた全く違う日本の幼稚園。
それぞれに素敵なところがあるのでしょうが、先生たちが全員みんなものすご〜く優しい(フランスはどちらかと言えば割とドライ)日本の幼稚園は当然とっても楽しいようで。
嬉しそうにメトロに乗って通っています。



21日(水)から始まる神戸阪急フランスフェアにいるパパをパリから応援する!_c0024345_19222908.jpg


私にとって、いつもと変わるのはお弁当作りですが、これも毎日だったら本当に大変で、作っているママたちをただただ尊敬ですが。
たまにのイベント的な感じなので、私もちょっと楽しみながら。
嬉しそうにお弁当をカバンに詰めるプチモンスターを見ながら何を詰めたら喜ぶかなあ〜。
と、夜は弁当の中身作りに追われてます。
給食じゃ、一体全体、ちゃんと食べてるのか食べてないのかもわからないし(フランスの学校はその辺りの報告もほとんどないからけっこうドライ)、お弁当だと全部食べてきたってわかるから、大変だけどいいところもいっぱいですね♪
キャラ弁なんてすごいことはできないけれど、コロッケとかメンチカツとかハンバーグとか色んなものを作って冷凍しています。



21日(水)から始まる神戸阪急フランスフェアにいるパパをパリから応援する!_c0024345_19222914.jpg


先生からは、
「食べられる枝豆とかだけじゃなくて、食べれない野菜も試しによかったら入れてみてくださいね。幼稚園マジックでもしかしたら食べられるようになるから、この2週間きている間に色々試したらいいと思う。」
と助言してもらったりして、
「さっすがジャポンの幼稚園(泣)」と脱帽。
ありがたすぎる助言通り、今日はアンパンマンの高野豆腐ときんぴらゴボウ(いずれも今まで受け付けてもらえなかったもの)を入れてみた♪
おべんと箱、空になって帰ってくるといいなあ・・・。



21日(水)から始まる神戸阪急フランスフェアにいるパパをパリから応援する!_c0024345_19222921.jpg


バカンスに旅立った友達からは、とっても楽しそうな写真が送られてきたり。
朝のメトロの通勤時間帯のすきっぷりでバカンスを感じたり。
パリ居残り感を感じることも多い我が家ですが、違う学校に行ったり、バカンス中限定の習い事に通ったり。
いつもとは違う生活スタイルを楽しんでいます。
毎日
「パパ、もうかえってきてるかな??」
と、アパートの扉の前に立つたびに聞いてくるプチモンスターだけど。
コロナにも負けず元気に楽しんでいます♪



21日(水)から始まる神戸阪急フランスフェアにいるパパをパリから応援する!_c0024345_19222837.jpg



本当はバカンスと重なっていたから、神戸阪急フランスフェアに帰りたかったけれど・・・。
なにしろ2週間の自粛期間があるからね・・・。
帰ってもお店に出れないので諦めました。
関西地方の皆さん、ぜひぜひ明日からの神戸阪急フランスフェアお楽しみくださいね!
本館9階の催事場。
かなり大きなスペースのようなので、きっと「ぼわっと」はすぐ見つけていただけると思います♪



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2020-10-20 19:47 | パリの生活 | Comments(0)

最近、幼稚園に送っていった後にたまにカフェで目を覚まして帰ってくるように。
朝のカフェがすっかり私の友に。
毎日同じ人がいてお客さん同士も顔馴染みになるし。
サービスのムッシューとも顔馴染みになって。
「今日はどうよ」
的な報告をしあう朝のカフェ。
昼以降よりも人が少なく、一人できている人が多いから自然にお互い会話する空気があるのかなと思いながら朝のカフェを観察しています。



カフェの「しぼりたてレモン」で頭をシャキッと!_c0024345_19484539.jpg






パリときどきバブーを応援…



今までの保育園は8時45分から9時半までに送り届ければよかったのでちょっとのんびりだったけど。
幼稚園は8時20分から30分までの10分間しか門が開かないので、寝坊気味だった我が家はすっかり早起きになりました。
帰り道に商店街で買い物をして帰ってくるのが日課だったけれど、8時半すぎはいまいちまだ早すぎて開いていないお店も多く。
お目当てのパンもまだ焼き上がってなかったり。
と言うわけでカフェで30分くらい時間をつぶしてから歩き始めると、目を覚ますという意味でも、お買い物という意味でも、ちょうどよかったりするのです。



カフェの「しぼりたてレモン」で頭をシャキッと!_c0024345_19484690.jpg


ちなみに、目を覚ましたい私がコーヒー以上に注文することが多いのが、「シトロン・プレッセ」。
「しぼりたてレモン」です。
本当にレモンをただしぼったものがコップに入ってきて(書いてるだけでも唾が出てくる・・・)、それと一緒に水と大量の砂糖が出てきます。
しぼりたてレモンに、砂糖を入れ好きな濃さに水でわるという飲み物。
レモンで頭がシャキーンとする感じ。
そして疲れもちょっと飛んでいく感じ。
パリのカフェには「オレンジ・プレッセ」(しぼりたてオレンジジュース)も必ずあるので、爽やかなおいしさが欲しい時はぜひ「レモン」か「オレンジ」のしぼりたてを♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

タグ:
by tonomariko | 2020-09-13 20:02 | パリのおいしいもの | Comments(0)


明日、日曜日以降はまた少し気温が落ち着くのだと思われる(天気予報の通りだと信じたい)パリ。
とはいえヨーロッパの場所によっては45度なんてとんでもない気温になってしまったようですが、パリはおととし、去年と続いた猛暑の日々よりは少しはましな感じで、なんとか耐えられる感じでした。
よかった・・・。
とにかく湿度は日本に比べたらぐっと少ないので、木陰に入ったり風が吹けば気持ち良いのですが、バスやメトロやお店の中がすごい!
イメージとしては、暑い道路を歩いてそのままさらにモワッとするサウナに入っていく感じです。
めちゃめちゃ暑いところから、電車やお店に入ると寒すぎるくらいひんやりする日本とは真逆の体験。
結構これが強烈で、私は「訓練」だと思い込むことにしながら毎日バスやメトロに乗ってます(笑)。



暑い夏にはピッタリ♪注文が難しいフランス定番のカフェドリンク_c0024345_22263283.jpg







パリときどきバブーを応援…



ジメジメして、これが毎日毎日続いて、日本の方がよっぽど辛いからパリなんて余裕だし。
ここでこの「訓練」をしておけば、例えば日本の夏で停電が起こって何日間も電気が使えずクーラー使えずとなった時に私は多分強いぞ。
と、訳のわからない理由を作ってはバスの中でダラダラ汗をかきながら、「ひとり訓練」。

本日土曜日は、またまた朝から強烈な暑さで(我が家が周りに何一つ遮るものののない一番上の階だからあっという間に気温が上がる)、プチモンスターは朝からベランダで水浴び。
バブーおじいちゃんはひたすら昼寝。



暑い夏にはピッタリ♪注文が難しいフランス定番のカフェドリンク_c0024345_22263246.jpg


そうそう、こんな時に超オススメなカフェの飲み物が「シトロン・プレッセ」。
コップ3分の1くらいにレモンをそのまましぼった原液レモンが入ってきて。
好きな割合で水で薄め、砂糖を入れて(こちらにはガムシロップはないからグラニュー糖を入れて混ぜる)好きな味にしていただきます。
どこのカフェでも必ずあって、「オレンジ・プレッセ」と「シトロン・プレッセ」がありますが、私はいつも「シトロン・プレッセ」。
疲れた時なんかにも最高で、しぼりたてのレモンの酸っぱさに「ヒョーー」となりながら、気分爽快。さっぱり。
なんだか元気になるのです。

問題は、発音が難しいってことくらいでしょうか・・・。
「Citron pressé」
「スィトロン」と「スィトホン」の間くらいの発音で最初の「スィ」が「シ」だとなぜか絶対に伝わらない。
でもってフランス語特有の「R」の発音も加わって「レモン」がなかなか通じないのだ。。。
でもってさらに後半にも「プレッセ」という「R」の発音も入ってくるし。
昔々、語学学校でど〜うしても「Citron」の発音が直しても直しても違うと言われ続け、先生と喧嘩してフランス語が嫌になってフランス語は諦めたというのは我が家の旦那様の自慢の話・・・ですが。
そんな感じで注文の際、通じにくいというのがタマニキズなのですが、とにかく暑い時にも疲れた時にもオススメのカフェメニュー。
どうぞお試しを♪



暑い夏にはピッタリ♪注文が難しいフランス定番のカフェドリンク_c0024345_22263347.jpg


「シトロン・プレッセ」はまだ早いボクはお家でこれ。
今日も昼寝の時間だよって言われてから3時間以上粘り続けて、ママを困らせてます。
寝ないモンスター。
寝てくれーーーー。


↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-06-29 22:56 | パリのおいしいもの | Comments(2)


5月末から怒涛のお客様ウィーク。
アテンドのお仕事で色々な方と毎日あちこち。
どこに行っても緑と花が美しい最高の季節のパリをお散歩して楽しい毎日です。


すっかりブログがおろそかになってしまっていて、6月も中旬になろうとしているのに今月初めての更新だと大反省。
アップしたいことがたまりすぎているので大反省してどんどん更新します。

今年は一体どうしてしまったのだ?!
というくらい肌寒い感じのパリですが、6月に入ってすぐ1日で10度以上気温が上がり今年初めての猛暑の数日がやってきたり、それからまた急降下して雨と肌寒い日が続いたりと体調管理も難しく、我が家でも我が家の周りの知人・友人たちも皆揃いも揃って体調崩してぐるぐるまわっていたりします。
今回は下痢と嘔吐というパターンがいちばん多いようで大人も子供も数日間ぐったりしたり。



すでに6月の中旬に突入の大反省スペシャル_c0024345_04035223.jpg


そんなこんなでなんだか体調が悪かったり、毎日アテンドだったりとバタバタしていました。
おフランスはすでになんとなくバカンスモードで。
高校生とかはすでに夏休みに入っていたりする学校もあるようで。
ってことはほぼ3ヶ月も休みじゃん!!
と「暇すぎる」という高校生の話を聞きなながら羨ましくなりました・・・。



すでに6月の中旬に突入の大反省スペシャル_c0024345_04035121.jpg



今月下旬からは年に2回のソルド(セール)が始まりますが、すでにかなりのブランドでプライベートセールは始まっていて、いいものを早くゲットしようと子供服のお店などはけっこう混み合っていたりもします。
というわけで今月後半は、怒涛のブログアップを目標に。
とりあえず我が家のプチモンスターを寝かせます。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2019-06-12 04:17 | パリの生活 | Comments(0)


8月中旬のパリ。
長期バカンスにでている人で住宅街はガラガラだけど、残っている組のこども連れのファミリーで近所の公園はけっこう賑わっていたりします。
学校もないし、毎日元気ありあまるこども達を体力を使わせるために公園通い。




前気になっているとブログに書いたマリオネット(人形劇)。
我が家のご近所の公園のマリオネットは、バカンス中も毎週開演してくれるらしいありがたい存在。
プチモンスター君も小さなレトロなマリオネットでプチ劇場デビュー。
いっちょ前に椅子に座ってみたら、そっこう前にどさっと落ちて泣いて失敗したので、とりあえず支えながらというスタイルだったけど。
最後まで楽しそうにみてました。



8月のパリの公園で、マリオネットとマネージュデビュー_c0024345_20093358.jpg


そしてフランスではもうどこの街に行ってもあちこちにあるマネージュ(メリーゴーラウンド)。
パリの中だけでも、街角に、公園の中にあちこちにあります。
とにかく何か登るものがあったらどんどんよじ登ってしまう我が家のプチモンスター。
マネージュに乗せても絶対じっとしていない・・・。
立ち上がって落ちるパターンだろうなあ・・・。
と思っていたので今まで避けていたのですが。



8月のパリの公園で、マリオネットとマネージュデビュー_c0024345_20091356.jpg


毎日一緒に遊んでくれるやさしいお姉ちゃん。
日本から遊びに来ていた友人の子供がちょうどいたので、一緒に乗ってみてもらいました。
まずは立ち上がっても落ちる心配のない囲われたバスから(笑)。
意外にも、動き出せばじっと楽しんでいるということが判明。



8月のパリの公園で、マリオネットとマネージュデビュー_c0024345_20091400.jpg


というわけで、囲われていないタイプにも挑戦。
ちょっと高くあがるライオンキングに乗って、めちゃめちゃ喜んで。
そして一発で気に入ってしまって、「まだやる」「まだやる」とぐずるタイプだとも判明・・・。
ま、喜んで乗れてよかったよかった。
今度からちょっと楽しみが増えました。



8月のパリの公園で、マリオネットとマネージュデビュー_c0024345_20094574.jpg


ビストロやレストランも、あちこち長期休暇に入っているパリですが。
8月も変わらず毎日やってくれるありがたいところもけっこうあります。
日本から来た友人たちとは、ご近所のフランスの南西地方&バスク地方料理が名物のカフェレストランへ。
ひき肉とパプリカなど野菜たちを炒めたちょっとピリ辛い料理。
暑い夏には最高♪
家でもちょっと作ってみよう!



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-08-14 04:05 | パリの観光・公園 | Comments(0)


昨日までにドラポ・フランセ〜(フランスの国旗)、一体どのくらい売れたのだろう!
街のキオスクも、スーパーも、アラブ屋(夜中までやっているような小さな食料品店。たいていアラブ系の人がやっているのでアラブ屋と呼ばれている)も、どこもかしこもフランス国旗が売れまくっていたのを目撃したけれど。



昨日は試合が始まる前のエッフェル塔前のパブリックビューイングの様子なんぞを見に行ってみようかと思っていましたが、試合前からすでにパリのあちこちで煙や火があがっているようすを見てちょっと怯み(笑)・・・。
さすがに赤子連れでは危険かと安全そうな場所だけにしておきました。



フランス、優勝しちゃいましたね♪_c0024345_18045058.jpg


試合前からどのカフェも群がる人でいっぱい!



フランス、優勝しちゃいましたね♪_c0024345_18044987.jpg


この決勝戦のために急遽スクリーンやテレビを設置したところも多いようで。
みんなそれぞれの場所にスタンバイ。



フランス、優勝しちゃいましたね♪_c0024345_18044918.jpg



カフェだけじゃなく、ちょっと高級系のレストラン(↓)などもスクリーンを設置して。
レストラン営業はお休み。
みんなもちろん仕事より試合が大事ですっ。
落ち着いて見たい大人たちはこっち系にスタンバイ。



フランス、優勝しちゃいましたね♪_c0024345_18044983.jpg



そして優勝後。
きっと日本のテレビでもシャンゼリゼ通りやエッフェル塔や、フランス全土の狂うように盛り上がっている様子がニュースで流れたのではないでしょうか?!
試合中よりも、試合が終わってしばらくたってからの方がみんなどんどんエスカレート。
夜10時、いつもは静かな住宅街。
わたしが友人の家から帰る時は車の屋根から窓からトランクから、あらゆるところから身を乗り出して雄叫びをあげる人でいっぱい。
ブレちゃって全然とらえられてませんが、こんな感じ(↓)で小さな子供も窓のそとに完全に出てたりして。
見てる方がドキドキです。



フランス、優勝しちゃいましたね♪_c0024345_18045049.jpg



トランクを全開にしてそこに立って走ってたり・・・。
渋谷のスクランブル交差点もすごかったのをニュースで見たけれど。
若者だけじゃなくて、フランス国中が渋谷のスクランブル交差点って感じですね。



フランス、優勝しちゃいましたね♪_c0024345_18045005.jpg


今日は明け方まで鳴り続けるクラクションと雄叫びが聞こえていました。
そしてもちろん、朝の保育園での先生とのご挨拶は
「昨日、試合見た?!応援したの?!」
でした。
そしてパン屋のお姉ちゃんも、クロワッサンを包んでくれながらだるそうに大あくび。
みんな夜中まで飲んでいたんだろうなあ・・・笑。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-07-16 18:26 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)


この1週間、日本からやってきた小さな小さなお友達をパリご案内していました。
間違いなく最年少記録でしょう?!
我が家のプチモンスター君と10日違いで生まれたという女の子とママ2人連れのお客様。



小さな赤ちゃんを連れてパリ旅行にきてしまうというなんともたくましいママです。
この適当大王国のおフランスじゃかなり子育てもいい意味で「テキトー」でちょっと肩の力が抜けていて、みんなたくましい感じですが日本ではちょっと珍しいのかななんて思ったりしつつ、そんなお客様が来てくれて本当に楽しかった1週間。



子供カフェでオーガニックごはんデート_c0024345_20142002.jpg


毎日プチモンスターと日本からの姫9ヶ月を連れて赤ちゃんと楽しめるパリ的なおさんぽ。

この日はパリジェンヌのお友達とも待ち合わせしてみんなでおしゃれ子供カフェへ。
こちら、半年ほどお姉ちゃんのパリジェンヌ(↓)。
もうすでにパリの女。
プチパリジェンヌちゃん。
風格が違います♪



子供カフェでオーガニックごはんデート_c0024345_20142179.jpg


笑ったりころんだり、泣かせられたり泣かせたり。
予測もつかない小さなハプニングだらけのべべたちの行動は見ているだけでかわいい。



子供カフェでオーガニックごはんデート_c0024345_20142103.jpg


でもって我が家の『寝ないモンスター』君は、相変わらず寝ないのですが、
「えっ、寝ないの今でしょ。。。」
というタイミングで寝るzzz
最近ベビーカーでおさんぽしているとこの中でぐっすり寝ることが少し多くなってきたのだけど。
「えっ、今っすか。。。」
というタイミングで寝続ける。
みんなと遊べる今は起きてていいんだよっ!



子供カフェでオーガニックごはんデート_c0024345_20144813.jpg


というわけで、もちろんこの後さて、カフェを出ようとなったとき元気いっぱいに起きる『寝ないモンスター』君なのでした。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-02-01 07:09 | パリで子育て | Comments(0)


日本へのおみやげや、友達の家に遊びに行くときのおみやげによく持っていくのが「ポワラーヌ」のクッキー。
素朴でやみつきになるクッキー。
たまに無性に食べたくなります。



季節ごとにちょっと違う形のクッキーが並んだりするけれど、クリスマスはクリスマス型のクッキーや、オーナメントにもなってしまう大きなクッキーが並んでいてとってもかわいい「ポワラーヌ」です。
無性にお腹がすいていたので、久しぶりにお隣のカフェへ。



「ポワラーヌ」のクッキーと絶品タルトタタン_c0024345_08161240.jpg


「ポワラーヌ」のカフェといえば、「ポワラーヌ」のパンを使ったオープンサンドが名物ですが、お菓子関係もいつもおいしい。
特にこのどでかいタルトタタンも♪
なんだか写真から「どでかさ」があまり伝わりませんが、日本人はカウンターに並んだ「どでかい」タルトタタンを見てちょっと躊躇してやめてしまいがちなほどのサイズです。
が、このサイズ感に気圧されることなかれ。
自然な甘さで見た目からは想像もつかないほどさわやかで、
「私なら2個余裕・・・」
と思いながらいつもぺろりです。



「ポワラーヌ」のクッキーと絶品タルトタタン_c0024345_08161384.jpg


あ〜お腹すいてきた。
今日は「ぼわっと」の買い付けのために、郊外の蚤の市を巡っていたりして。
なんだかんだ夕食を食べ損ね、
「こんな夜中にラーメン食べちゃまずいよね・・・」
と悶々としている今。
美味しいものの写真はより一層腹ペコを刺激してくれます・・・。



「ポワラーヌ」のクッキーと絶品タルトタタン_c0024345_08161255.jpg


今週は雨が多そうなパリです。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2018-01-15 08:35 | パリのおいしいもの | Comments(2)


「Oeufs Mayonnaise」(ウフ・マヨネーズ)。
そのまんまの直訳どおり「卵マヨネーズ」。
パリのカフェや昔ながらのビストロど定番の前菜メニュー。



フランスのカフェのド定番「卵マヨネーズ」_c0024345_09242801.jpg





パリときどきバブーを応援…



ゆで卵に、自家製のマヨネーズ。
ただそれだけ。
というこんなものがカフェやビストロの前菜メニューなんだと最初のころは驚いたりもしましたが、フランスのザ・定番メニュー。
でも単純なものだからこそ、カフェやビストロそのお店によって出てくるスタイルがちょっとずつ違ったりして面白い。
そしてたまに食べたくなります。



フランスのカフェのド定番「卵マヨネーズ」_c0024345_09242835.jpg



そうそう、この間久しぶりに「ウフ・マヨネーズ」を食べたカフェ。
メインには「マグロのステーキ」を注文したのですが、フランスではわりと珍しくお魚の焼き加減を聞いてくれ(半生とかで出せるということは新鮮ということだし)、日本人的にはうれしくなりもちろん半生で注文。
どど〜んとまるで牛肉のようなボリューム感で出てきた「マグロのステーキ」。



フランスのカフェのド定番「卵マヨネーズ」_c0024345_09242883.jpg


パルメザンチーズとバジルのソース(溶かしバターもたっぷり入っていた)という味付けで出てきて、これがとってもおいしかった!
ちょっと今度家で真似をしてみようと思います。
ちなみに大きなマグロの下には、ジャガイモやインゲンや赤タマネギや人参のソテー(これもおフランス流にクタクタに茹でた野菜じゃなくてシャキシャキが残っていておいしかった)がたっぷり敷き詰められていました。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

タグ:
by tonomariko | 2017-06-14 09:35 | パリのおいしいもの | Comments(2)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.