パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 8月ぼわっとお休みの日
  • 8月16日(火)、17日(水)、28(日) 営業時間11:00-18:00
  •    
  • 9月は日本橋と池袋でフランスフェアやポップアップショップ
  • 10月は神戸阪急のフランスフェア。お楽しみに♪
  •    
  • 新刊「パリの小さなアパルトマンで楽しむおうち時間」(世界文化社)発売しました
  • センスいっぱいのフランス人のおうちもいっぱい登場します
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

クスクスクス

クスクスクス_c0024345_8395158.jpgみんなでクスクスに行った。3人と1匹で♪
子牛の串焼きつきのクスクスに、野菜た~っぷりのスープをかけていただくここの料理は、味も濃すぎず上品でとってもおいしかったです。
バブーもすっかり4人席に座って仲間に入った気分!!
最初はいい匂いにつれられて机に手をかけ乗り出して、たっぷり叱られたものの、おりこうバブーは一度で言う事をききます。
しかもすっかり気分はみんなと一緒なので犬座りではなく、椅子の背もたれによっかかりながら、なんとテディーベアの人形のように座っていました。
クスクスクス_c0024345_8402282.jpgあまりにもおりこうさんなので、みんなからご褒美においしいバゲットとチキンを少しだけもらいました。(味のついていないお肉とパンはわんこも食べてよし。)
食べる事になるととたんに落ち着きをなくし、ドッグフードもガッツガツバクバク食べるバブーですが、今日はみんなと一緒にディナーで大満足♪
「ほしいほしい」のわがままもしないで大変おりこうでした。
またまたバブーだらけの話になってしまったものの、それはなぜならバブーはどこに行っても人気者でみんながバブーに話しかけ、バブーから目を離せないから♪
お店のお兄さんはペットボトルのふたを、バブーのコップ用に持ってきてくれました。
そんなお兄さんは素敵なミントティーパフォーマンス。
とっても甘いけれど本物のミントの葉っぱから出たミントティーは、デザート代わりにぴったりです。
クスクスクス_c0024345_8405041.jpg

# by tonomariko | 2005-01-12 23:27 | Comments(1)
初さんぽ・初うんちatノートルダム大聖堂_c0024345_7492844.jpg今日はお客様到着。秘密のパリジェンヌ旅行のため、大きな写真は出せないのが残念ですが、やさしいお姉さんとバブーは一緒にお散歩してもらった。
昨日の初めてのお散歩では怖がってほとんど歩こうとしなかったが、今日は前方から私かパリジェンヌのどっちかが「バブー!!」呼ぶと一生懸命走って来た。
この贅沢な子犬っ子はかの有名なポンヌフからノートルダム大聖堂までを小走り♪
そして1月も半ば、未だにクリスマスツリーの輝くノートルダム寺院前で、初の外うんち。
記念すべき第一号外ウンチは神々しいノートルダムの前でした。
初さんぽ・初うんちatノートルダム大聖堂_c0024345_7522810.jpgその後セーヌ川を渡ってからはさすがに疲れたのか、動かず立ち止まってしまったのでやさしいパリジェンヌのお客様に抱っこされて帰ってきました。
時差ぼけで半分眠るお客様に抱かれて幸せそうなバブーは帰ってくるなりハウスの中でぐっすり寝ています。
# by tonomariko | 2005-01-11 23:42 | パリにやってきたmy friends♪ | Comments(0)
「パリときどき(時々)バブー」のはずが、「毎日バブー」になっていると指摘を受けつつ、今日もやぱりバブーです。
今日は2回目のワクチンの注射に行きました。
とてもやさしい女の獣医さんに迎えられたものの、銀色に光る診察台、今までにない雰囲気に圧倒されたバブーはかなりびびっています。
そしてされた注射。
「最初は何をされるかビックリするかもしれないけれど、痛くはないものだから全然大丈夫だから」という獣医さんのコメントがあった直後、バブーは針を刺された瞬間、日本海の空を飛ぶ、切ないカモメのような金切り声をあげ続けた。
注射大パニック。演技派??_c0024345_881752.jpg普段ワンともすんとも言わないおとなしい彼の声を聞く事は本当にまれだが、1匹バカみたいに金切り声を上げ続けた。終わってからも・・・。
獣医さん曰く、「ここまで痛がる振りをする犬は初めて見た。彼は相当演技派だ。」ということ。
かわいいかわいいとは思っていたが、やはり動物プロダクションに入れるべきだと思った。
来月もまた狂犬病ワクチンがあることを彼は知らない♪
# by tonomariko | 2005-01-10 23:58 | 子犬っ子バブー | Comments(1)

シャンプーカット

シャンプーカット_c0024345_1918539.jpgバブーは顔まわりと足(滑らないように)のカットととびっきり丁寧なシャンプーをしてもらった。
犬大好きな美容師さんに。なんてハッピーな犬でしょう。
人間なら54ユーロです♪
最初は少し暴れますが、何も怖い事をされないと分かるととっても気持ちよさそうにカットされながら寝てました。
シャンプーも最初はちょっと怖がりますがペットショップと違って、知っているやさしい人が丁寧に丁寧にやってくれるとわかるとあったかいお湯をかけてもらってとーっても気持ちよさそうにしてました。
シャンプーカット_c0024345_19222720.jpgシャンプーをするとバブーは別人。
「こんなに細かったんだア・・・」と毎回驚きます。バブーじゃないって感じ。
「バブー戻ってこ~い」と叫びながらドライヤーをしてあげたらだんだん元のバブーに戻ってきました。
日本は何でも過保護なので、“2回目の予防注射をするまでは絶対にシャンプー禁止”と書いてありますが、適当?なフランスはなんでも来いで「シャンプー??全然家でして平気さー」と言われます。
だからバブーもしちゃいました。
今日は今度は体中ののびた毛をカットしてもらいます。ぬいぐるみバブーに戻るために♪
# by tonomariko | 2005-01-09 19:22 | 子犬っ子バブー | Comments(1)

王様のお菓子 ガレット

王様のお菓子 ガレット_c0024345_20322460.jpg今日はガレットを食べた。念願の狙っていたおいしいおいしいパン屋さんのガレット。
光り輝いていた普通より少~しお値段高めのガレットはやっぱりとてもおいしくて、2人で半分ずつぺロット食べてしまった・・・。
このガレットは Les Galette des Rois(王様のお菓子) というキリスト教の公現祭エピファニーEpiphanieのお祝いのお菓子。
3人の王様がキリスト誕生を祝うために星を目指してプレゼントを持って行った、その到着が6日だったのだろうか・・・??そこまでは学校の先生は説明してくれなかった。
王様のお菓子 ガレット_c0024345_20324943.jpg本当は1月6日の食べるのだが、今では新年明けてのひとつのイベントになっているため6日前後になるとパン屋さん、お菓子屋さん、スーパーにこれでもかとガレットがたくさん並ぶ。
このガレットの中には陶器で出来た小さな人形が入っていてそれが当たった人は一日王様になれる。
私のガレットの中からヨゼフ様が出てきたので、王様はバブーに譲って王冠を♪かぶせたのにバブーは超いやいや。
せっかく王の地を譲ってあげたのに・・・。
# by tonomariko | 2005-01-08 20:39 | パリのおいしいもの | Comments(1)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.