パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと7歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
プロフィール
by tonomariko
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 西荻窪・フランス雑貨店「ぼわっと」
  • 7月のお休みは5日(金)と6日(土)
  •    
  • 2024年秋以降の百貨店フランスフェアなど
  • イベントのお知らせはもう少しお待ちください
  •    
  • パリオリンピック期間中はバブー家inパリ
  • ブログ、インスタなどから現地の様子を発信します!
  •    
  • 「パリの小さなアパルトマンで楽しむおうち時間」(世界文化社)発売中
  • ぼわっと通販は shop@boite.tv から!

フランスの幼稚園が終わり夏休みに突入したプチモンスター。
3年間通った幼稚園、終わりです。
入学式も卒業式も始業式も終業式もないフランスの学校。
不等号の「>」マークのように、最後の日に向けて少しずつ少しずつ人数が減り(早めにバカンスに旅立つ人たちがいるから)、最後の方はほとんど勉強もせずに遊んで過ごしたり。
本当に「>」マークそのものの薄まり方で、3年間通った最後の日という感慨深い雰囲気はゼロ♪



フランスの子育てママたちが多分1年でいちばん忙しい6月がなんとか終わった・・・_c0024345_23103342.jpg





パリときどきバブーを応援…



3年間あっという間だったなあ・・・。
とか
3年前の9月の初登園の日をついこの間のように思い出すなああ・・・。
とか、ちょっとセンチメンタルな気持ちはいっぱいあるけれど、この特に式もなく適当に終わる感じがある意味ちょうどいいのかもしれないとフランス式に私の気持ちも慣れ始めてます。

昨日、最後の日なんて、クラスメイト20人のうち12人しかいなかったらしいし・・・。
そんな感じです(笑)。
プチモンスターの学校は、幼稚園から高校まである私立の学校。
小学校まではクラスも1つだけで、多少の入れ替わりはあるけれど、仲間たちもほとんど同じままあがって行くので、まあ幼稚園が終わりと言っても9月からも同じ校舎、同じ先生たち、同じ仲間たち。
なので笑顔で楽しく
「ボンバカンス!」
でしばしのお別れです。



フランスの子育てママたちが多分1年でいちばん忙しい6月がなんとか終わった・・・_c0024345_23103317.jpg



この1ヶ月半くらい、ほんっと〜に忙しかった。
ブログやSNSであまり忙しい忙しい言うのは好きじゃないので、基本できるだけ言わないようにしてはいるのですが、いやあ、本当に、フランスで子どもを育てているママたちは、学年末を迎える5月後半から6月がみんなとてつもなく凄まじく忙しいはず。

毎週末のように、習い事の発表会とか誕生会。
(↑7月と8月のバカンス中誕生日を迎える子どもたちも皆が旅立つ前に誕生日をしてしまうことが多いから)
学校の年度末のお祭り。
(親たちも色々お手伝いをしたり参加・準備することが案外多い)
各方面の先生たちへのお礼やカードの準備。
ラストスパートの年度末の色々をこなしつつ、同時に9月以降、新年度に向けての習い事の申し込みなどなども全て同じ時期。

これがまたフランスは大変。
フランスの習い事。
入りたい時に入るではなく、9月始まりの6月終わりで1年単位で全て行われるので、5月から6月に次年度に向けての申し込みや支払いが行われるのです。
つまり来年度の月曜日から日曜日までのスケジュールを全て前もって考えて(フランスは小学生以下の送り迎えも必須だから、自分の仕事の都合なども考慮して、ベビーシッターさんに頼むのかなどのスケジュールも同時に考える)作戦を立てます。
そして習い事の申し込み開始と共に今度は場所を確保できるかできないかの争奪戦に参加。
前年度もやっていた人がまずは席を確保でき、残りの席数が新しい人たちが入れる場所。
人気のものはあっという間にいっぱいになるし、それぞれ申し込み開始日も違うので、実際描いていたスケジュール通りにならずに組み立て直さなくてはいけないなど、頭の中もごっちゃごちゃになります(笑)。



フランスの子育てママたちが多分1年でいちばん忙しい6月がなんとか終わった・・・_c0024345_23103204.jpg


気を抜くと、大切な申し込み開始日忘れてたりとかやらかしてしまったり。
でもやらかしてしまうと、来年度1年間に響いてくることなので、気は抜けない。
というわけで、フランスで子育てするママたちかなり忙しい時期なのです。
旦那さんと手分けしてとかもよく見かけるけれど、我が家は子育て関係のことは全部わたし・・・という感じになっているから頼りにはできん。
というわけでいっぱいいっぱいの1ヶ月半くらいを過ごしてました。

その間に自分達の税金申告とか、普段の仕事とか、毎週のように付き添う学校のプールとか図書館係とか、そんなこともやりながらだったから・・・(苦笑)。
ようやく9月からの来年度のことがひと段落して、ママたち全員ほっとしている7月の頭です。



フランスの子育てママたちが多分1年でいちばん忙しい6月がなんとか終わった・・・_c0024345_19125402.jpg


ちょこちょこクラスメイトの家に呼んでもらって、飲んで食べてアペロしながら3年間の幼稚園の思い出話に花を咲かせる時間が癒しの時間♪
忙しい中でも、もうみんなは半分くらいはバカンス気分なので、「朝カフェしよう」「アペロしよう」の回数もいつもよりぐんぐん増えていて。
ばっちり息抜きもして。
コントかって思うくらい忙しいのは確かだけれども、最初で最後になるだろうフランスでの子育てを120%満喫して楽しもうという気持ちもいっぱいなので、このドタバタを本当に心から楽しんでやっています♪



フランスの子育てママたちが多分1年でいちばん忙しい6月がなんとか終わった・・・_c0024345_23103382.jpg



↑バブーもとても元気。
プチモンスターのクラスメイトの同い年のワンコと最近めっちゃ意気投合して、ずーっと遊んでます。
毛量が多すぎってほど毛がふさふさで、すぐにモップのようになる2人。
子どもも大人もイヌも3年間の間にステキな出会いがたくさんありました。
9月からのフランスの小学校1年生も楽しみでしかないプチモンスター。
私もまたまた新しい世界がのぞけるのが楽しみで仕方ない。
ただ、1年生以降は、私がどこまで勉強面でのフランス語について行ってあげられるかが大問題になってくるだろうと思われます・・・。
(すでに発音とかは全く違うと直されている・・・。そんな私がフランス語の暗唱だの単語の綴りだのの面倒をどこまで見れるのか・・・心配しかない。)
というわけで、フランスの1年生の参考書を買ってきて、私が勉強を始めようと思っている今日この頃・・・。
幼稚園までとは違った問題にぶち当たりまくるのでしょうが、それすらも楽しんで乗り越えていきたいと思っています。



フランスの子育てママたちが多分1年でいちばん忙しい6月がなんとか終わった・・・_c0024345_23103392.jpg


それではみなさん、楽しい素敵な夏を過ごしましょう。
バカンス入って初日ですが、プチモンスターは日本の幼稚園に登園中。
我が家はいつも通りの静けさです♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2023-07-05 20:03 | パリで子育て | Comments(0)

この間の日本一時帰国で、プチモンスターにとって印象的だったもののひとつが、どうやら「ブルーノートTOKYO」でのこどもの日イベント。
ふだんは子どもが入ることができないという「ブルーノート」。
こどもの日には特別に、こどももウェルカム、そして演奏中も一緒に賑やかに好きに楽しんでくれていいよ!
という素敵な素敵なイベントがありました。
ジャズトランペット奏者の黒田卓也さんのイベント。



ブルーノートに恐竜に新幹線に・・・めいっぱい東京を楽しむ!_c0024345_20512609.jpg





パリときどきバブーを応援…



なにしろここ数ヶ月(どころじゃなくて年単位か・・・汗)、ブログが追いついていないからインスタにしかあげませんでしたが、去年の秋にパリの1番の老舗ジャズクラブと言われている「ニューモーニング」でも黒田さんの演奏があり、そこにプチモンスターを連れて行って以来2回目のジャズ。
偶然にも今回の帰国日程中に彼のこどもの日イベントがあったのです♪
プチモンスターは、もう1年以上ずーっと、「バッテリーをやりたい」(フランスではドラムのことをバッテリーと言います)と言っていて、憧れの本物のバッテリーの演奏を見たのが去年のニューモーニングだったのです。
この時のことはまた改めてブログで後日振り返らないと♪

今回のブルーノートイベントでも、ずーっとノリノリで一緒に手でドラムをするふりをしながら楽しんでいました♪
こんなイベント、日本でもどんどんどんどん増えればいいなと。
子どもに本物を見せてあげられるって素晴らしいことです♪



ブルーノートに恐竜に新幹線に・・・めいっぱい東京を楽しむ!_c0024345_20565265.jpg


久しぶりのお店、フランス雑貨店「ぼわっと」では、お客さまたちに4月生まれの私とプチモンスター2人揃ってバースデーパーティーまで開いていただいて。
私がまだ会ってなかった新しいスタッフメンバーたちともようやく会えて(みんな超有能でお店がすごくうまく回っていて感謝しかない・・・)。
私自身はお店には数日間しか立てなかったけれど。
日本全国各地からお客様が遊びに来てくださって。
賑やかで楽しいお店の雰囲気を久しぶりに堪能しました。

恐竜好きのプチモンスターにはこんなイベントも↓。



ブルーノートに恐竜に新幹線に・・・めいっぱい東京を楽しむ!_c0024345_20570266.jpg


渋谷ヒカリエのホールでやっていた「ディノサファリ」。
大人が見ていてもびっくりするような本物っぽい動きをする恐竜たちのショー。
いや〜これも面白かった。
また行きたいな。
フランスとかにも来てくれないかな・・・。
というクオリティで私もプチモンスターも大満足。
このイベントの「ホンモノの化石を発掘してみよう」屋台でもらってきた小さなアンモナイトはプチモンスターの宝物のひとつになってます。

そして大好きなものが色々あるプチモン。
「シンカリオン」という新幹線がロボットに変身する(元がアニメなのかおもちゃなのかも私は知らないけれど、多分アニメよね・・・)ものにはまっていて。
(1年前の夏、一つ年下のいとこに教えてもらったのがきっかけでどハマり・・・)



ブルーノートに恐竜に新幹線に・・・めいっぱい東京を楽しむ!_c0024345_20571152.jpg



「シンカリオン」のおもちゃはすでにいくつか買わされているのですが・・・。
(日本に帰った時の最大のお楽しみのひとつはシンカリオンを売っているおもちゃやなんだったらしい)
↑というわけで、新幹線が見えるホテルのお部屋プランで1泊。
新横浜で新幹線を堪能しました。
どうしてここには「のぞみ」しかやってこないのか、どうして「こまち」とか「かがやき」はやってこないのか。
ということに若干納得していませんでしたが(笑)1年分の新幹線を見ておきました♪

ちなみに、せっかく新横浜のホテルに泊まるんだから、横浜観光でもしよう♪
と、散々ガイドブックを見ながら何をするか考えて行ったのに、駅ビルにある「ビックカメラ」と「本屋」と「100均」と「ユニクロ」だけでもう全然時間が足りず。。。
観光どころか、駅ビルからすら出ませんでした。。。



ブルーノートに恐竜に新幹線に・・・めいっぱい東京を楽しむ!_c0024345_20571993.jpg


そしてゴールデンウィークが重なった後半は、フランスからやってきた友人ご夫婦と一緒に東京を満喫。
日本が大好きで、長年憧れ続けてきたという日本初めてのお2人。
前半は京都を堪能して、後半は東京。
改めて東京といえば何を案内するものなのだ?!
と、私も初めての東京ガイドブックを買ってみたりして。
銀座、築地、原宿、新宿、渋谷、表参道・・・。
と、華やかな東京もかっこいい東京も美味しい東京も。
全て堪能してもらいました。
ちなみに、観光地に負けていないくらい、宿泊していた荻窪駅にある「SEIYU」での惣菜買いまくり生活を楽しんでいた2人。
わかるわかる♪
新横浜の駅からすら出れなかった私と一緒(笑)。
日本はスーパーの惣菜と100均だけでだいぶ楽しめます♪
ああ、次はいつ帰れるかなあ・・・。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2023-06-08 21:36 | 日本一時帰国 | Comments(0)

いつの話よ・・・

だけど、一気に振り返るイースターバカンス日本への一時帰国の旅。
(もう1ヶ月以上前の話だ・・・)

フランスと日本の距離。
フランスと日本を往復することの大変さ。
フランスにはない日本の楽しさやすごい一面。
日本で会える家族や友だちetc.

今まではどこか何かがわかっているのかわかっていないのかだったプチモンスターの認識が、最近はっきりして理解していると感じてからの初めての一時帰国となった今回の日本旅。


京都に浜名湖のうなぎにキャンプに・・・_c0024345_18191357.jpg






パリときどきバブーを応援…



プチモンスターも相当相当楽しかったようで、いまだに日本の話をするし、お友達にも話したりしているようだし、たぶんすぐ忘れない。
記憶に残っていくようになるお歳になったのだなあと思います。

軽自動車で回った(もうみんなに驚かれたけど笑)関西方面の旅行、伊勢・志摩方面では「鳥羽水族館」に行って、人懐こい海の仲間たちに出会って大興奮。
ちなみに、大きなセイウチのパフォーマンスを見れるのだけど、パフォーマンスで触れ合ったセイウチちゃんの旦那様が水槽の中にいて、閉館間際、遠くから水槽を叩いて私たちを呼んでいる。
えっ?!セイウチくんが呼んでいる?!まさか?!
と思って水槽に近づいたら、めっちゃ挨拶してくれるし、
「くるっと回ってみて!」
って手を回したら何回もくるりくるりと回ってくれるし、
「もうすぐ閉館だから帰らなくちゃいけないよ。バイバイ。」
って水槽に手をつけたらバシバシ水槽を叩いて応えてくれるし。
なんなのあのかわいい賢いセイウチ君たち。
忘れられない素敵な出会いでいつかもう一度あの子たちに会いに行きたいなと思ってます。



京都に浜名湖のうなぎにキャンプに・・・_c0024345_18191472.jpg


伊勢・志摩からは京都へ向かい。
今回、京都での目的の一つは七五三の写真を撮ってもらう事だったので、観光時間はほとんどない駆け足の京都だったけれど。
フランスから同じ時期に戻っていた友人たちにも、フランスから日本に観光の旅に出ていたフランス人の友人たちにも、みんなに会えて駆け足の京都を楽しんで。
聞こえてくる外国語の多くがフランス語で、あまりにもたくさんいるフランス人の数にも驚いた今回の京都。
次回はもっともっとゆっくり滞在したいな・・・。
修学旅行生たちもいっぱいいて少しずつコロナ前の状況に戻りつつあるのかな。



京都に浜名湖のうなぎにキャンプに・・・_c0024345_18191596.jpg


そして東京に戻りながら、浜名湖で1泊。
浜名湖方面に来たなら、うなぎを食べに行ってみようと。
うなぎの名店の一つへ。
人気なのはわかっていたけれど、午前11時ごろ到着して、名前を記入した直後に
「本日は受付終了」のご案内が・・・。
そしてそこから待つこと約3時間!
いや〜びっくりした。
うなぎの人気店ってそんななのね?!
すぐお隣にカフェがあったから助かったけれど、もう少しで離脱するところでした・・・笑。
本の中でしか聞いたことのなかったプチモンスターにとって初めての「うなぎ」。
私たちが最後の客だったので、午前の営業終了してほっと一息前の大将にお願いして、生きているうなぎまで見せてもらいました。




京都に浜名湖のうなぎにキャンプに・・・_c0024345_18191105.jpg


東京に帰ってきてからは、またまた色々思い出作りをしましたが。
プチモンスターは、いとこ男子2人と、男だけのキャンプへ1泊。
3人の男の子と、2人のパパと。
男子だけのキャンプもなかなかいいアイディア♪
トータル年の半年くらい日本に行ってしまうパパ。
いつもは私とひたすらパリでお留守番ということが多いので、パパだけとお出かけするのはほぼ初めてに近かったのではないかな?!
「パリ釣り部」の隊長パパの指導のもと、川で魚釣りも成功したようで。
いとこたちと大はしゃぎのキャンプになったようでした。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2023-06-06 18:55 | 日本一時帰国 | Comments(0)

伊勢・志摩のプチ観光を満喫しました。
イースターバカンス、一時帰国中の我が家。
2月からずっと日本で仕事をしていた隊長パパに合流して、私とプチモンスターで帰国中です。


伊勢・志摩のプチ旅行。伊勢神宮へ_c0024345_12014932.jpg






パリときどきバブーを応援…



帰ってそうそうだったけれど、日本がゴールデンウィークに入る前にちょっとだけ東京以外の日本を楽しもうと、まずは伊勢・志摩へ。
みんなに驚かれる「軽自動車の旅」。
移動するなら車の方が楽しい。
でもできるだけお安いレンタカーを借りる。
というわけで、我が家はなんだかいつも「軽自動車」。
軽自動車って、東京からそんな遠くまで旅するのに使うものじゃないでしょ?!
ってみんなに突っ込まれるのですが、運転手の隊長パパは全然平気なようです(笑)。



伊勢・志摩のプチ旅行。伊勢神宮へ_c0024345_12014878.jpg


まずは伊勢神宮の神様にご挨拶に。
1代目バブーを連れてきたことはあったけれど、プチモンスターは初めて(のはず)。
あ、ちなみに、去年の夏、初めての日本への旅をしている2代目バブーですが、今回の一時帰国は残念ながらパリでお留守番です。
全体的に値段が爆上がりしている航空券。
唯一の選択肢はペットを機内に持ち込めない日系の飛行機会社だったため、今回はバブーに諦めてもらうことに。
でも、大学生の双子の女の子がいるイヌ大好き優しいファミリーに預かってもらっていて、もうすでに、最初からそこの家のイヌだったかのようにくつろいで楽しんでいるらしいバブー。
なのでお留守番とはいえ、とっても幸せで楽しそうにしているようです。
逆に、2週間後に迎えに行った時に「帰りたくない」ってされそうで怖い・・・(笑)。



伊勢・志摩のプチ旅行。伊勢神宮へ_c0024345_12014864.jpg


伊勢神宮では、ザ・ジャポンな街並みの参道さんぽを楽しんで。
美味しいものを見つけては立ち止まり。
珍しいものを見つけては立ち止まり。
プチモンスターはおもちゃを見つけては立ち止まりどころじゃすまず、欲しいものだらけでおお困り(笑)。
我慢させるのもなかなか大変ですが、気持ちはわかる。
普段見たこともないものばっかりだもの。
欲しいものだらけだよね。。。



伊勢・志摩のプチ旅行。伊勢神宮へ_c0024345_12014928.jpg



泊まったのは志摩のホテル。
残念ながら初日以外、お昼過ぎまでは雨の2日目、3日目でしたが、午後からゆっくり水族館へ動き出したりして。
まだまだ時差ぼけが続いていた体の調整をまったりゆっくりできました。



伊勢・志摩のプチ旅行。伊勢神宮へ_c0024345_12014845.jpg


ゴールデンウィーク前の平日だけど、どこも人でいっぱい。
外国人も多いけれどお、コロナが明けて(いや、日本はまだ明けたとは言っちゃいけないのかな??)、一気に人が外で楽しんでいる感じ。
みんなが嬉しそうに散歩している様子。
やっぱり活気があるのっていいなと思いながら楽しんでいます。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2023-04-27 00:24 | 日本の旅 | Comments(0)

我が家のプチモンスターくんは、今月10日、6才の誕生日を迎えました。


プチモンスターは6才になりました_c0024345_17203493.jpg






パリときどきバブーを応援…



2340gと小さなからだで生まれたプチモンスター。
クラスの中で見ていたら、やっぱりまだまだ割と小さめではありますが・・・。
けっこう寒くてもすぐ上を脱いじゃって常に半袖。
靴を履かなくていい場所では常に裸足。
1年中ほとんど風邪はひかない。
熱が出ても一晩でケロッと治ってくれる。
誰にも負けないすばしっこさと、どこにでも登ってしまう運動神経。
いつもニコニコキラキラ楽しそう。
みんなに愛されてすくすく育って。何よりありがたい。



プチモンスターは6才になりました_c0024345_17203464.jpg


今年のお誕生日も、隊長パパの日本仕事中につき、家族でのお誕生日会は延期。
誕生日とか、運動会とか、発表会とか、始業式とか・・・大切なイベントごとにはことごとくパパがいないという悲しい我が家の運命ですが(苦笑)、すっかりそれも当たり前になりつつあるプチモン。
その代わり、私は基本的に絶対に寂しい思いをさせないようにと、子ども優先で動くようにしていますが、
今年のお誕生日当日は、私もど〜うしても外せない仕事が入ってしまって、友人の家に預かってもらってお留守番してもらうことに。
でも結果、仕事終わりに集まったみんなでそのままお誕生日大パーティーまでしてもらって、ワイワイ楽しく過ごせたのでした♪



プチモンスターは6才になりました_c0024345_17203423.jpg


日本の学年でいうと、この4月から幼稚園の年長さんですが、フランスではこの9月からもう1年生が始まります。
と言うわけで、小学生になってしまう今年のプチモンスター。
一気にお兄さんになってしまうのかなとちょっと寂しい気持ちもありますが、このままいつもニコニコ楽しく元気いっぱいに大きくなって行ってほしいと思っています。



プチモンスターは6才になりました_c0024345_17203412.jpg



今年は、夏休みではなく4月のイースターバカンス(また来週末から2週間のバカンスが始まるバカンス大国!!)に日本に帰る予定の私たち。
プチモンスターの頭の中は、今「日本に行けるまであと何日??」ってことでいっぱい。
何よりのお誕生日プレゼントになるかな♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

# by tonomariko | 2023-04-12 17:38 | パリで子育て | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.