パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

<   2013年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

私の冷凍ミカンと土鍋

パリの雪がどのくらい積もったかって。
雪に埋めておけば、冷凍みかん、できるかな〜。
って思って、せっかく積もってきれいになっていた雪を壊すのがもったいないような気がしたけれど、こんな風にみかんをどどどんと、雪の中に埋もれさせた次の日。
c0024345_9503893.jpg




パリときどきバブーを応援…


朝起きてみると、みかんちゃんたちの姿は、雪の中に埋もれて全く見えなくなっていたわけです。
1日たった今でも、みかんちゃんたちは埋もれたまま全く姿は見えません。
きれいに積もっているから、かき出して食べるのももったいないような気がして。
c0024345_9505539.jpg

そ〜っとしてあります♪

大雪で、パリ中の大人もこどももはしゃいだ日曜日でしたが。
そんな寒〜
い日は、すばらしぎる「鍋日和」。
土鍋、10回くらい普通の鍋をやったら、鍋ができあがるから、焼いたりしてOKと言われていたので、待ちに待った「焼き」に入り始めたバブー家。
c0024345_9511161.jpg

うっすらひいたごま油で、豚肉と厚めに切ったエリンギを焼いて。
ちょっとふたをして蒸して。
蒸し焼きに。
ほどよく歯ごたえが残っているくらいのエリンギと豚ちゃんを取り出して。
柚子胡椒でいただく。
土鍋焼き。
c0024345_9515041.jpg

最高の贅沢なおいしさ。
このあと通常のバブー家定番の鍋が待っているのだけど、なかなか鍋にいかないくらいおいしい土鍋焼き。
明日は何を焼こう…。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-21 10:00 | バブー家の食卓 | Comments(6)

大雪パリ

みなさんこんにちは。
日曜日の朝。
パリは大雪だよ!
c0024345_21512973.jpg




パリときどきバブーを応援…


おととい降った雪が積もったのが残ったまま、昨日の夜中から降り出した雪がさらに積もって。
一面真っ白な雪の世界になっているパリ。
今日は朝から近所中のこども達が外ではしゃぎまわっている声が!
プチ天使ちゃんたちは近くの公園にそりをしに繰り出しているんだって。
プチ天使パパの友達は、スノボーまでやっているんだって。
そんな大人もこどももはしゃぐ大雪パリ。
c0024345_21525792.jpg

ボクもダウンを来て、雪のパリにお散歩にいってきまあす!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-20 21:55 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(4)
シンデレラ姫になって、おめかししていた誕生日パーティーの主役、「島っ子りんちゃん」は、走り回るのにおじゃまな、姫の衣装は脱ぎ捨てて、いつの間にか白いももひきさん?!
ももひき姿で、カメラにも納まらぬ高速スピートで駆け抜けていきます。。。
c0024345_20552464.jpg




パリときどきバブーを応援…


はしゃぎすぎて、暑い暑いと。
みんなも脱ぎだして。
みんなお揃いのももひきさん?!
c0024345_20555390.jpg

腹巻きさえつければ、志村けんの「変なおじさん」に今すぐ登場できそうなみんなの衣装♪

さて、グミで作った特製ハッピーバースデーケーキの次は、ラクレットマシーンを使ったクレープ屋さんごっこでランチタイム。
大量に焼いたクレープを積み重ねて、バター、ハム、チーズ、サーモン、ニュテラ(チョコペースト)、ジャム・・・etc。
c0024345_2056416.jpg

この間登場した、フランスの家庭では定番のラクレットマシーン
大抵はピッタリクレープサイズの丸い鉄板型が多いので、チーズを入れるミニ鉄板をはずしてしまうと、上でクレープができるのです。
c0024345_20563483.jpg

パリのクレープの屋台みたい♪
みんなの注文を聞いて、パパも大忙し。

そしてケーキは、「島っ子りんちゃん」が数日前に作成した「設計図」に基づくケーキをママが再現。
すごいわ〜。
c0024345_205640100.jpg

ちゃんと「設計図」通りになっている♪
いちごポッキーで、パチパチまつげまで表現されてます。
c0024345_20565924.jpg

今日のパリは雪景色。
いつも通り真っ白な霧に覆われたような冬定番の空、白い屋根、煙突から出る白い煙。
見てるだけで寒そう〜!!






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-19 21:11 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(4)
今月は、島っ子りんちゃんのお誕生日。
4歳になりました。
c0024345_22201629.jpg




パリときどきバブーを応援…


私の中で、恒例のブログ用ちびっ子ニックネームを考えつく前に、あまりにも「島っ子りんちゃん」のイメージが強すぎて、何も思い浮かばないので、もうそのままにします。
日本の南の島で生まれ育ち、パパの故郷フランスにやってきた島っ子りんちゃん。
(ちなみに、パパはパリが嫌いすぎて、日本だったらどこでもいいから帰りたいそうです 笑)
c0024345_22202583.jpg

生まれながらの性格というものがあるのだろうとは思いつつも。
「島育ち」という言葉のイメージ通り、明るくて、元気で、たくましくて、裸足でどこまででも走っていっちゃう感じで、運動神経よくてどこでものぼっちゃって、大きな声で笑い続ける。
すれてなくて、子供らしくて、純粋で、元気いっぱいで。
こんなに典型的なイメージ通りの子がいるもんなのだ〜♪
と思わずにはいられない島っ子りんちゃん。
島の保育園でクラスひとりの女子として、男子に負けずやんちゃをしてきたという図が想像できます。
「南の島のフローネ」実写版とかってこんな感じかな〜???
c0024345_22204271.jpg

さて、生まれたばかりの赤子(島っ子りんちゃんの妹)を抱きながら、パパとママで一晩中準備をしたというバースデーパーティー。
奥にずらりと並んでいるのは…。
なんとなんと、パパ特製オリジナルケーキ!
じゃじゃ〜ん!
その名も「グミだらけのバースデーケーキ」でございます♪
c0024345_22211100.jpg

フランスのこども達のおなじみグミを使って。
パパがんばりました♪
この発想。
グミでやってしまうところ。
色使い。
いちばん楽しそうなのが大人のパパだったりするところ。
全部めちゃめちゃフランス人っぽい♪
c0024345_22211969.jpg

ちなみに丸いケーキバージョンもございます(↑)。
一体どれだけグミを食べることになるのじゃ!
ということはもちろん考えません♪
おフランスですもの。

ちびっ子達が、大興奮なのは言うまでもなし。
(というか、私も大興奮。)
ご飯を食べ始める前に、みんながつまみ始めたのも言うまでもなし。
c0024345_22213484.jpg

ちびっ子たちは、ひたすら「ブーブー」ならしながら紙がクルクルッて飛び出す懐かしのおもちゃで大騒ぎしながら。
グミを食べては。
また「ブーブー」大騒ぎして。
グミ食べて。
ひたすらこの繰り返し。
c0024345_22215155.jpg

こんな単純なことで永遠に楽しそうにキャーキャー笑いが止まらないちびっ子ってかわいいなあ。。。
だんだんみんなのヨダレで紙がふにゃふにゃになって、全然前に飛び出なくなっても、音がかすれてきても、楽しいのは変わりません(笑)。

「島っ子りんちゃん」、私にも自分が取りに行くついでにグミをくれるのはうれしいのだけど。
私もグミで口の中がいっぱいになっちゃって。
もうご勘弁。。。という状態。
このままじゃ、ご飯にたどりつく前に、グミでお腹がいっぱいになる。。。
c0024345_2222684.jpg

助けて〜。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-18 22:56 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(4)
首になにやら巻かれている、バブの助でございます。
サル妹ちゃんが「バブー君に編んだの!」と言って巻いてくれたマフラー。
なんと大きくなったと思ったら、編みものまでできるようになっているサル子ちゃん。
c0024345_10113414.jpg




パリときどきバブーを応援…


冬休みのバカンス中、おばあちゃんに教わって編んでくれたのだと♪
c0024345_10114944.jpg

さて、せっかくサル姉妹と一緒なのに、バブーばっかり登場するのは。
肝心のご本人、サル姉妹お姉ちゃんが撮影しているから。
私のカメラを使って、ノリノリ撮影。

主な被写体はバブー。
たまにどど〜んと、こういう妹の顔が登場したり。。。
ですが。
c0024345_1012655.jpg

昔は
「カメラやらせて」
と言われても、
「と〜んでもございません!」
と、こわごわ、ストラップを首にかけさせ、一緒に持って、ボタンだけ押させて、ハイ終わり〜っって1回で回収していたものですが、さすがに中学生になったから、ちょっと安心して見てても大丈夫かなとおまかせしていたら。
サル子お姉ちゃん、シャッターをきりまくり。
c0024345_10122157.jpg

家に帰ったら、ひたすら数百枚、知らない写真が入っていました。
大人がひたすらシャンパンを飲む姿はカットして(笑)。。。
床にはいつくばってのナイスアングル♪
でもとにかくひたすら、マフラーを巻かれ、「それよりお肉をもっとちょうだい。」というバブーの姿が写っていました。
c0024345_10123767.jpg

花より団子じゃの〜。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-18 10:22 | 子犬っ子バブー | Comments(0)

ボクのサービス精神

バブー。
ひたすらサル姉妹に忠実。
はい、お手。
おかわり。
c0024345_25043100.jpg




パリときどきバブーを応援…


なんでもしますよ〜。
ボク!
じっと見つめちゃったりもするし。
c0024345_2511281.jpg

オスワリだってしちゃうし。
c0024345_2512911.jpg

お手だって何回だってしちゃうし。
c0024345_2514675.jpg

お得意の「バ〜ン!」「ごろん」だってやってあげちゃうよ〜。
c0024345_252313.jpg

だってね、なんていったって、生肉だもの♪
ふふふ。
だから何回だってサービスしちゃう。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-18 02:56 | 子犬っ子バブー | Comments(2)
ロワールお城巡りフォトツアーの2日目の夜は、また違うシャトーホテルに。
ゴージャスなロマンチックな雰囲気が大好きという花嫁さんだったので、そんな「姫」気分を味わえる素敵なお城へ♪
星の数ほどあるフランスのシャトーホテル、「シャトーホテル」と名はついていても、本当にピンからキリまで色々あるので、その中からその時の条件や希望に添って探し出すのが大変であり、めちゃめちゃ楽しい作業♪
c0024345_21284214.jpg




パリときどきバブーを応援…


ゴージャスなホテルはクリスマスの飾りでさらに素敵に彩られ。
夢のような空間になっていました♪
バブー様も犬専用のマットとか、エサ入れなんかも用意していただいちゃって、「王子」気分を味わったかしら。
家とは違う、バブーのエサの量を入れたら悲しくなるくらい(笑)大きな大きなエサ入れつかって♪
c0024345_21285946.jpg

そういえば、先日とあるシャトーホテルで、日本人の旅行グループの団体と一緒の日がありました。
大きなバスで18人くらい。
こんなシャトーホテルに泊まるのもあるんだわ〜。
と気になっていると、まさに「豪華シャトーホテルに泊まりながら旅するフランス」みたいなツアーの方達でした。
c0024345_21292210.jpg

まあ、本当は、シャトーホテルって団体で泊まるような場所ではない気もするけれど、車でしか行けない場所も多く、旅行で来ている方にはアクセス困難なことも多いので、シャトーホテルを体験できるツアーもあるんだ〜いいな〜なんて思っていたのでした。
でもとっても日本人のツアーらしいなと思ったのがディナータイム。
c0024345_21293855.jpg

フランスのディナーは大体20時以降。
ツアーの方のお食事が始まるのは19時すぎから。
(ホテルのオーナーさん曰く、日本人は食事の始まりが早いし、ゆっくり静かな空間を求めて来ている一般のお客様とできるだけかぶらないようにという配慮もあるんだそうです。)
そして大人数の団体なので、メニューの内容は決まっている特別コース。
食後のコーヒーまで終わってみなさんが席を立ってお部屋に戻ったのが20時半前!
一般の客はまだラウンジでアペリティフを飲みながら、「さ〜てこれからディナータイムかな」という時間。
c0024345_21295532.jpg

元々の食事スタイルの文化が違うので、日本人って(もちろん日本人だけじゃなくアジア全般かな?)本当に食べるのが早いんです!
フランスは食事をしながら、食べ物はもちろんおしゃべりを楽しむという文化。
だから注文にくるまで30分待たされようが、食後のコーヒーが終わるまで3時間も4時間もかかろうが全然気にせず、むしろ楽しむ。
このスタイルに慣れていないとフランスの長〜い食事はけっこうつらい。。。
とはいえ、この時偶然ご一緒したシャトーホテルでのお食事の早さにはやっぱりビックリ!
c0024345_213097.jpg

そしてさらにビックリしたのは20時半にお部屋に戻って以降、ひとりもラウンジとかロビーに出て来なかったこと!
暖炉で火が燃え盛る素敵なラウンジでゆっくりとか、そんな楽しみ方もしてこそ、シャトーホテルなのに。。。
到着して、部屋に入る前にコートも脱がずにホテルの写真を撮って、ささっとディナータイムして、朝いちばん誰も目覚めていない7時前に次の地へ出発!
という感じだったみたい。
ツアーに参加していた方曰く、毎日そんなスケジュールでかなりハードな移動を繰り返していて、みんな疲れ果てていたらしい。。。
c0024345_21302890.jpg

たくさん見なくてはいけない。移動しなくてはいけない。
だからしょうがない!
とは思いつつ、ちょっとだけ残念だなあ。。。と思わずにはいられませんでした。
シャトーホテルの楽しみ方ってそうじゃないよ〜(泣)!!
と。。。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-16 21:58 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(3)
そうそう、このお城もなかなか立派で素敵でした!
「Château de Chaumont-suru-Loire」(ショーモン・シュル・ロワール城)。
c0024345_2158384.jpg




パリときどきバブーを応援…


どっしりとした城構えがいわゆる私たちが想像する「お城」って感じの「お城」で。
こちらは「クリスマス」という特別な飾り付けはしていなかったけれど、広い敷地のお庭にロワール川に面してどど〜んと建っているお城。
c0024345_2158241.jpg

庭園では4月〜10月、「国際庭園フェスティバル」というものも開催されるので、夏はもっともっと華やかな雰囲気になります。
c0024345_21584816.jpg

パリは昨日の夜から雪がちらついたりするけれど、積もるまではいかないうちにやんでしまいます。
今週は寒そう〜。
ついに耳当ての出番がやってきたかも!
そしてあったかい鍋スパイラルがまたやってくるかな。。。
c0024345_2159281.jpg

それから今日は「ほぼ日」の更新日。
フランスのちびっ子達の必須アイテムのお話です。
c0024345_21591631.jpg

三連休明けの日本のみなさん、よい1週間を!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-15 22:31 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(6)
クリスマスバージョンのロワールのお城、ボクも楽しんだよ〜♪
もっともっと。
キラキラのゴージャスクリスマス。
c0024345_9274582.jpg




パリときどきバブーを応援…


撮影にもぴったりで、新婚旅行の2人と一緒に、ボクもたくさん撮影してもらっちゃったもんね♪
ここもボクが大好きなシャトー。
c0024345_92821.jpg

「Château Chenonceau」(シュノンソー城)。
実はこのお城、ボクが生まれて初めて外をお散歩するようになって、初めて走ったフランスの地方なんだよね♪
c0024345_9281651.jpg

ちなみに、初めてパリで走った場所はモンマルトルの丘。
サクレクール寺院の前の公園の階段を一生懸命あがって褒められたんだ♪
そしてパリを出て、地方で走ったのがこのシュノンソー城に来たときだったんだ!
c0024345_9283190.jpg

だからここはボクにとっても思い出の場所。
「パリからの小さな旅」の中でも書いてあるように、このお城はいつもすごくお金をかけて装飾とかが凝っている場所。
クリスマスバージョンもいつもに増して豪華だったよ!
c0024345_9284413.jpg

さて、日本は大雪だったみたいで!
楽しそう〜。
ボクも雪の中を走りたいな〜。
パリも今日は初めてちらちら雪がまったよ。
でもあっという間にやんじゃったみたい。
c0024345_9285883.jpg

今週はマイナスの連続で、パリにも雪が積もる日がくるかな〜。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-15 09:43 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(6)
前方を歩いているのは、サンタクロース!
町に到着して会った初めての住人はサンタ♪
バブー家大人の遠足「ロワール古城巡りフォトツアー」で訪れたAmboise(アンボワーズ)です。
c0024345_2281083.jpg




パリときどきバブーを応援…


サンタさんは、こども達とすれ違うたびに、ぶらさげているカゴの中からお菓子を取り出してプレゼント。
うわ〜いいな〜!
c0024345_2283174.jpg

後ろ姿を見送りながら、バブーご一行は新婚旅行を楽しむお2人と一緒に「Château d'Amboise」(アンボワーズ城)へ。
アンボワーズも町と城が一体化した城下町。
「パリからの小さな旅」では59ページで紹介しています)
c0024345_2284590.jpg

ここもいつもとは全然装飾が違う、クリスマスバージョン。
お城中にクリスマスツリーが飾られて。
c0024345_228592.jpg

ツリーの下にはプレゼントが山のように。
そして城内の小さなチャペルもクリスマスバージョンで美しく♪
c0024345_2291482.jpg

そうそう、ロワールの古城の中には、イヌもOKというところもいくつかあって、ここもそのひとつ。
お庭はリードをつけて、城内は抱っこしてというお約束で許可してくれるのですが、これも本当に「お犬様天国」のフランスならでは。
c0024345_2292823.jpg

ダメなところは車の中でお留守番だったけど。
バブーも一緒に楽しみました♪

お城見学を終えて、町に出ると、さっきまでちょっと静かだったところが、すごい人!
おいしいものがずらりと並ぶクリスマスマーケットでは生ガキやホットワインを楽しむ人がたくさん。
音楽を奏でながら町を練り歩く音楽隊も大人気。
c0024345_229438.jpg

そしてさっきのサンタさんも、カゴの中はすっかり空になっていたけれど、こどもにも大人にもだ人気!
クリスマスのとき、バブーが抱っこしてもらっていたサンタさんはここで出会ったサンタさんなのでした♪
c0024345_2295721.jpg

いつもは公開されていない、お城の下のスペース、地下道みたいなところにも、クリスマスマーケットがずらりと並び華やかに。
いつもとはちょっと違う、城下町の賑わいを楽しみました。
c0024345_22101231.jpg






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-01-14 22:27 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(2)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.