パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 西宮阪急フランス展 「ぼわっと」
  • 2階 コンコースからの入り口正面 2月19日(水)〜2月25日(火)まで
  •    
  • 阪急うめだ本店フランス展 「ぼわっと」
  • 祝祭広場  3月18日(水)〜3月24日(火)まで
  •    
  • 大阪・未来屋書店イオンモール四條畷店 「ぼわっとコーナー」
  • 10月8日(火)〜1月31日(金)までに延長

<   2012年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

秋の空。
夏とはちょっと違う雲。
最近本当にお天気が悪くて、曇り空、どんよりした灰色の空ばっかり。
でもたまにたま〜に太陽がご機嫌だとこんな空になります。
秋のパリの空。ゴマだれ vs. 柚子コショウ_c0024345_521864.jpg




パリときどきバブーを応援…


家に帰って来てこんな空の時は、いつまでもいつまでもぼ〜っと夕方の空を眺めてしまいます。
パリはずいぶん寒くなって。
その代わり中央暖房が入ったおかげで家の中ではTシャツ生活。
そして週に4、5日ペースでお鍋して。
しょうがとニンニクたっぷりの肉団子と、ごぼうのささがきするのが毎日の日課になってます♪

ちなみに我が家は、「ゴマだれ」があったら毎日何でもおいしく食べられる「ゴマだれ」男子と。
「柚子コショウ」があったら毎日何でもおいしく食べられる「柚子コショウ」女子と。
2人の対決です。
秋のパリの空。ゴマだれ vs. 柚子コショウ_c0024345_5214065.jpg

こんなに柚子コショウを消費する家。
日本にも少ないんじゃないかと思うほど。
柚子コショウっておいしいな〜。
柚子コショウを求めて、佐賀県に行きたいな〜。。。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-11 05:32 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(2)

森の中の乗馬クラブ

パリの東側にあるヴァンセンヌの森。
森の中を歩いていると、乗馬クラブのレッスン生たちが隊列をなして練習していたり。
森の中の乗馬クラブ_c0024345_182431.jpg




パリときどきバブーを応援…


ひとり馬にまたがりゆっくりお散歩している人がいたり。
いや、むしろ馬のお散歩をしてあげてたのかな?
「この通りは馬ダメ」標識なんてあって、
「ああ、森の中で普通に馬がOKなのかあ」と不思議に思ったり。
森の中の乗馬クラブ_c0024345_182424.jpg

乗馬なんて一生縁のない高尚なものだと思っていたけれど。
ここにいるとものすごく身近に感じます。
たしかにこども用の乗馬クラブなんかもあって、友人のこども達が乗馬をしているなんて話もよく聞くし。
(ただしすご〜い人気で申し込みのために朝早くから並んだりするみたい!)

この日森で見かけた馬車。
「うわ〜♪いいな〜♪」
なんて駆け寄って見に行ったら、これまでもが練習用。
教習所の自動車と同じく
「教習学校」
の札を下げて手綱を持つ先生が止まり方、出発の仕方なんかを乗っている生徒たちに教えていました。
こんなのあるんだな〜!!
パリのあちこちの公園で見かける観光客やこども向けの馬車。
そうよね。
あんなのがあるくらいだから馬を操る人も必要だもの。
森の中の乗馬クラブ_c0024345_183759.jpg

森の中を馬に乗ってお散歩している人があまりにも素敵で。
いつか一度でいいからやってみたい。
なんて、またやってみたいことリストが増えてしまいました。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-09 18:13 | パリの公園 | Comments(6)
ぶどう畑に囲まれる丘の上に建つのは13世紀の小さな教会。
13世紀の小さな教会で… シャトーウェディング_c0024345_7442570.jpg




パリときどきバブーを応援…


ちょうどシャトーホテルのお部屋でヘアメイクをして準備をしていると、窓の向こう、丘の上に小さく見える教会。
13世紀の小さな教会で… シャトーウェディング_c0024345_744482.jpg

今では特別な時にしか開けないという古い小さな教会も、シャトーホテル所有のもの。
13世紀って、想像もつかないほどさかのぼるけれど、その時の建物がそのまま残っているなんて。
13世紀の小さな教会で… シャトーウェディング_c0024345_745457.jpg

そしてその中で現代の花嫁さんと花婿さんが撮影をしている。
まるでここは時がとまったような空間なのに、その中に自分たちがいる。
とても不思議な感覚です。
13世紀の小さな教会で… シャトーウェディング_c0024345_7451983.jpg

さて、今週も結婚式などなど撮影がたくさん。
相変わらず、曇りと雨の間から晴れがちょっとのぞくというフランスお得意「全部マーク」が続く今週のお天気だけど、どうにか撮影の時はいい感じになりますように…。
13世紀の小さな教会で… シャトーウェディング_c0024345_7453488.jpg

日本は今日は連休でお休みか…。
ちょっといいな〜。
こんなにバカンスばかりのフランスだけど、日本仕様のカレンダーを眺めていると、ついつい日本の祝祭日までほしくなってしまう私です。






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-08 07:57 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(6)
撮影は、ぶどう畑に囲まれた小さな村にあるシャトーホテルだよ。
ぶどう畑に囲まれて ブルゴーニュのシャトーウェディング_c0024345_6502786.jpg




パリときどきバブーを応援…


シャトーの外にちょっとお散歩にいけば、そこは一面ぶどう畑。
ちょうどぶどうが全くない、枝ばかりの季節だったけれど。
ぶどう畑に囲まれて ブルゴーニュのシャトーウェディング_c0024345_6502539.jpg

きれいに揃ったぶどうの木たち。
これからまた新しいシーズンに向けて育つのを待っているぶどう畑もとっても素敵でした。
ぶどう畑に囲まれて ブルゴーニュのシャトーウェディング_c0024345_6504620.jpg

ワインのことは詳しくないけれど、ぜひこの日の記念にと。
村の中のワインカーブを訪れて。
このぶどうたちから生まれたワインが樽で熟成されているのを見学したり、試飲したり。
ぶどう畑に囲まれて ブルゴーニュのシャトーウェディング_c0024345_651261.jpg

そして記念にワインを選びました。
シャトーホテルの名前のほられたワイングラスも記念にして♪
バブーもワインを選びました。
ぶどう畑に囲まれて ブルゴーニュのシャトーウェディング_c0024345_6511788.jpg

スーパーで買うワインとは違う、特別のワインのような気がします♪
花嫁さんと花婿さんも、あの時のワイン、いつ開けるのかなあ…。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-07 06:57 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(8)
ブルゴーニュ地方のシャトーホテルでのウェディング撮影。
シャトーホテルウェディング_c0024345_173769.jpg




パリときどきバブーを応援…


それぞれお部屋のインテリアが違うとてもとても素敵なシャトー。
花嫁さんは本物のプリンセスに変身♪
シャトーホテルウェディング_c0024345_18663.jpg

私たちの泊まったお部屋は石の螺旋階段をあがったところ。
もちろんこういうところにはエレベーターはありません!
シャトーホテルウェディング_c0024345_182290.jpg

だから荷物を運ぶのはちょっと大変だけど。
(もちろんホテルのムッシューがお手伝いしてくれるけれど。)
螺旋階段を降りて来る2人は、本当に王子様とお姫様に見えました。
シャトーホテルウェディング_c0024345_183832.jpg

ホテルの人たちも、シャトーホテルに現れた素敵な2人にうっとりして。
掃除中の手をとめて、こっそりドアの陰から撮影風景をのぞいていました。
シャトーホテルウェディング_c0024345_185389.jpg

バブーももちろんいつものタキシード着て。
準備万端。
ボクだって、花嫁さんたちに負けてないでしょ♪
シャトーホテルウェディング_c0024345_19875.jpg

ボクだって城主のマダムにとっても褒められたんだから!!





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-07 01:17 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(8)

鍋とシャトーのバブー

最近朝はお天気が悪くて大雨なのに、お昼くらいになるときれいな青空と白い雲になるパリです。
鍋とシャトーのバブー_c0024345_6122468.jpg




パリときどきバブーを応援…


本日もバブー家は鍋。
まだまだ中央暖房が入らない時期であるので、フリースは手放せない日中。
西日が入り始めると暖かくなるアパート。
でも鍋がほっと落ち着きます。
鍋とシャトーのバブー_c0024345_6122676.jpg

ゴボウや油揚げはわざわざアジアンスーパーに買いにいくけれど、この2つを入れるとなんだか味が違うような気がします♪
おいしい〜い!!
鍋とシャトーのバブー_c0024345_6131211.jpg

さて、バブーはブルゴーニュ地方の素敵なシャトーホテルに到着しました♪
タキシードの準備もばっちり♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-06 06:24 | 子犬っ子バブー | Comments(4)
ミラノのファッションスナップを全て担当した、「Perfect Snap World Fashion Magazine」(パーフェクト・スナップ・ワールドファッション・マガジン)(株マーブルトロン)が発売されてます。
(夏に発売されていたけれどお知らせするのが遅くなっちゃった。。。)
ずいぶん前にバブー家、ミラノで撮影がんばっていたのはこのお仕事のためでした。
ミラノのファッションスナップ_c0024345_19164934.jpg

短期間で超大人数の撮影。
けっこう泣きそうなほど大変だった…。
だって、パリだったら土地勘もあるしどこに行けばオシャレピープルがいるか分かるけれど、ミラノのことは分からないもの!
道行くオシャレさんにどんどん声をかけて、たまに断られたり無視されたり傷つきながら、撮影させてもらって、アンケートを取って…。
でもこうやって形になるとやっぱりうれしいです。
機会があったらぜひご覧ください♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-05 19:26 | お仕事に関するお知らせ | Comments(10)
サル姉妹と井戸端会議。
ならぬ、パリベンチばた会議。
もう「サル姉妹」とは呼ばせない?!_c0024345_23231189.jpg




パリときどきバブーを応援…


2人揃って会うのは本当に久しぶり。
なんとなんと、お姉ちゃんは12歳。
妹ちゃんは9歳。
もう「サル姉妹」とは呼ばせない?!_c0024345_23231329.jpg

お姉ちゃんなんてとっくに私の背を超してるし…。
もともと背が大きい妹ちゃんには多分来年の夏には間違いなく超されるし…。
「この騒ぎ、我が家がサル山のようだっ!」って2人のわんぱくぶりを嘆いていたお母さんの言葉から「サル姉妹」とニックネームがついたとはいえ、もう「サル子ちゃん」なんて呼ぶのは失礼なくらいのレディぶり♪
こっちがドキドキしちゃうなあ。
もう「サル姉妹」とは呼ばせない?!_c0024345_23232951.jpg

すっかりスマートフォンなんて使っちゃうお年頃になっているし!
「wifiがないとダメだから、まりこちゃんへのお返事はお家からするね。」
なんて聞くと
「そうよね。使いたい放題じゃないものね。まだ子供よね。よかった…。」
なんて安心したり。
おしゃべりしてると、相変わらずおバカなことで笑えるのがまだまだお子ちゃまだな〜とはいえ。
このお姉ちゃんっぷり、成長っぷりにはびっくり。
このちびっ子たちの成長分、私も…。
ということは考えないことにしようっと♪
もう「サル姉妹」とは呼ばせない?!_c0024345_23234378.jpg

今日もお姉ちゃんの携帯からメッセージが来て。
何度もやり取り。
私にとってはいつまでも「サル姉妹」はサル子ちゃん。
そんな大人みたいな関係。
ちょっと不思議です♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-04 23:34 | サル姉妹 | Comments(20)
最近、マルシェの八百屋さんには大量のミニかぼちゃたちが積まれてる。
10月。
ハロウィン。
やっぱりかぼちゃよね♪
こういうの大好きだから、うちにインテリアで飾ったりしたいんだけど。
ただいま我が家は「ぼわっと」京都に向けての荷物が徐々に増え始め、置く場所なし…。
だから今年は八百屋さんにいる大量のカボチャたちを眺めてがまんする。
ことにした…。
けど5個くらいなら買っちゃってもいいかなあ…。
八百屋に並ぶミニかぼちゃ_c0024345_5331037.jpg

八百屋さん。
毎日前を通るから、誘惑に負けそうだ…。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-04 05:36 | パリの食 | Comments(4)
ワイン畑の中のシャトーホテルに到着する前に、もう一カ所、花嫁さん&花婿さんと寄り道したのが「Semur-en-Auxois」(スミュール・アン・オーソワ)。
寄り道最後は川面に映る中世の町へ!_c0024345_20143221.jpg




パリときどきバブーを応援…


私の大好きな場所。
「パリからの小さな旅」でも表紙の写真になっているところです!
(本文は142ページです)
寄り道最後は川面に映る中世の町へ!_c0024345_2015119.jpg

表紙の写真は、色々私から候補を出した中で、日本の出版社側の会議で決まったものだったのですが、大好きなこの場所が選ばれた時には「おっ!やっぱりいいよねいいよね♪」とちょっとうれしくなったのでした。
寄り道最後は川面に映る中世の町へ!_c0024345_20153778.jpg

中世の町並みがそのまま残っている小さな町。
フランスの田舎、「中世の町並みが残る」ってどこに行っても発言するお決まり文句。
「中世、中世」って当たり前のように言っているけれど、なんだかすごいこと。
寄り道最後は川面に映る中世の町へ!_c0024345_20181583.jpg

中世って物語か何かに出て来るものだと思っていたけれど、旅行しながらこうやって眺めているものが「中世」そのものなんだと思うとすごく不思議な気持ちになります。
歴史の勉強をしていても、なんだかイメージしやすいだろうなあ…。
寄り道最後は川面に映る中世の町へ!_c0024345_20183236.jpg

田舎の小さな素敵な村や町は、交通アクセスが悪い所がほとんどだけど、ここは数少ないバスでアクセスできる場所。
だから「パリからの小さな旅」でも紹介することにしました。
初めて行った時は、どのバスに乗ったらいいかも分からない、ほとんど情報のない状態で友人と3人+犬2匹での大冒険。
寄り道最後は川面に映る中世の町へ!_c0024345_20184914.jpg

無事にたどりつけるのかドキドキしっぱなしだったけど、この美しい景色を見た時には本当にテンションがあがったのを今でも覚えてます♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2012-10-03 20:31 | フランスの結婚式/ウェディング | Comments(4)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.