パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

<   2009年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

蛍光灯が苦手です…

私は蛍光灯の電気がすっごく苦手。
これはパリに行くずっと前からだけど、オレンジ色の光が美しいヨーロッパから、とにかくどこでもかんでも蛍光灯だらけの日本に帰ってくるとその苦手度は倍増。
c0024345_949195.jpg




パリときどきバブーを応援…


日本ってどこに行ってもものすごく蛍光灯の光が多いですが、蛍光灯ほど女性を醜くするものはないと思っている。
どんなに美しいメイクをした美人さんでも、蛍光灯のおかげで台無しってほど。
いや、女性だけじゃないかな。
疲れ果てたサラリーマンの顔も、さらに青白く疲れ果てた顔に見せる蛍光灯…。
c0024345_9494048.jpg

飲み屋が入るビルのエレベーターとか。
お酒くさい人が多い夜の電車の中とか。
明るすぎてまぶしすぎるほどの量販店とか。
もともと大して美しくない自分の顔がどこかの鏡にうつっていたりするとギョッとする…。
私は本当に昔から蛍光灯が人の顔を美しくしないと思っているので、
例えば、会社の人に
「なんか食べたいものある?行きたいお店ある?」
なんて聞かれると、
「何でもいいです。でも、蛍光灯じゃないお店で。」
というリクエストをしていたくらい。
今でこそ、蛍光灯がんがんではなくて、オレンジ色の光のムーディーな飲み屋などが多いけれど、他のお店はほとんど全て蛍光灯。
どうしてこんなに蛍光灯が多いんだろう。
というか、日本は明るい!!
夜の家々も明るい!
c0024345_9494952.jpg

ちなみに、パリは眼鏡屋さんとか、スーパーとか、蛍光灯を使っているお店ももちろんあるけれど。
蛍光灯ランランは圧倒的に少ない。
例えば撮影していても、ほとんどのケースでオレンジ色になってしまいホワイトバランスを電球マークに変えなくてはいけない。
日が沈んでからの家やレストランでの撮影はほぼ困難?!
というほど暗い。
よく、ヨーロッパのホテルにはベッド脇の電気スタンドしか明かりがなくて、部屋が暗くてビックリする人が多いように、実際に部屋中電気がこうこうとということは絶対にない。
これは欧米人との色素の違いで「まぶしい」と感じる光もずいぶん違うようなのでという理由もあるのだと思うけれど。
それにしてもパリのバブー家は、日本の私の部屋の豆電球ひとつくらいの明るさしかありません。
「目が悪くなるじゃないのっ。」
と、絶対に怒られるくらい、ヨーロッパの家々は暗い。
暗すぎもどうかと思うけれど、とにかく私は明るすぎる日本の蛍光灯が苦手で。
白熱電球に比べて蛍光灯は省電力ということなので、日本の明かりが全部蛍光灯なのにもわけがあるのかな…と感じつつ。
ここまで明るくする必要があるのかしら…。
c0024345_95059.jpg

スーパーもデパートも量販店もエレベーターも。
もうちょっと薄暗くてもいいのにな〜。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-21 10:23 | 日本不思議発見 | Comments(29)
ふだんから、ちゃっかり私の布団を占領して、しっかり枕を使って人間のように寝ているバブーですが。
c0024345_6583818.jpg




パリときどきバブーを応援…


日本のふっかり羽布団の心地よさ。
思わずスリスリしてしまうほど肌触りのよい毛布は最高らしくて♪
毎日ふと見ると私の部屋の布団で埋まっている。
c0024345_6585859.jpg

パリのバブー家は限りなくせんべい布団。
パリの賃貸。
一人暮らし、留学生、いつ帰国するか分からない外国人なんかにはありがたい、「家具付き」と「家具無し」というカテゴリーがある。
両方ちょっとずつ不動産ルールが違うのだけど、「家具付き」にはすぐに生活が出来るだけの家具がそろっている。
家によってそれこそピンキリだけど、ベッド、テーブル、イス、台所用品などなど…。
c0024345_6591095.jpg

この家具たち、大家さん達も最低限のセットを出来る限り安く買いたいため、たいてい「家具付き」の家を借りるとIKEA(イケア)で揃えられることになる♪
私が今まで借りたアパートもチェックするとほとんどIKEA。
(日本のようにドンキホーテだの100円ショップだの素敵な場所はないので、IKEAという選択肢しかないという意味もあると思うけど…)
c0024345_6592010.jpg

しかもなぜか日本じゃ必ず布団とベッドの間にある「毛布」という存在がきわめて希薄。
「毛布」が「家具付きアパート」に備えられていることは見たことがないし。
寒くて「毛布」を探し求め、色々な寝具コーナーを歩いてみたけど、私が今まで見ている限りではほとんど見かけない。
決して気持ち良さそうじゃない薄っぺらい私が探しているような「毛布」じゃない「カバー」的なものはあっても、あまりないような気がする。
ってことはみんなも使ってないのかなあ…。
友達の家にいっても、まさかベッドの中までチェックしないので、「パリジェンヌたちの毛布使用状況」に関しては自分基準しかないけれど、パリに帰ったらみんなに聞いてみようっと♪

というわけなので。
話は「家具付き」アパート&「毛布」にそれましたが。
パリの布団セットより、日本の我が家の布団セットの方が遥かに比べ物にならないほどフカフカで♪
c0024345_6592955.jpg

バブーは相当気持ちよいに違いない♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-20 07:31 | 子犬っ子バブー | Comments(20)

時差ぼけ作戦 失敗!

私は本当に時差ぼけに弱い…。
c0024345_23191469.jpg




パリときどきバブーを応援…


毎回色々な策を練ってみるのだけど。
やっぱりダメだ…。
時差ぼけ。
c0024345_23193641.jpg

帰って来て数日。
さっそく超〜時差ぼけでくるってる。
特に毎回日本に帰ってくる時がひどい。
明け方というか、夜中の2時、3時に目が覚めてしまって。
c0024345_2320058.jpg

あ〜。
眠いのに眠れな〜い。
疲れてるのに眠れな〜い。
と、もんもんと過ごしている間に新聞配達の人がタッタッと走る音が聞こえて。
そのうち外がうっすら明るくなって。
日本の気持ちよいピーカン晴れの朝を迎え。
よしっ。
こうなったら超〜早起きしたと思って一日をすごそう!
c0024345_23214545.jpg

とがんばってみるものの、昼過ぎに眠くなり。
出かけている時であればフラフラ〜。
家にいればベッドに思わずバタンzzz
時差ぼけってどうやったら一番なおるのでしょう。
c0024345_23492255.jpg

今回は帰って来た初日、なんとか夜まで意地でがんばって。
睡眠薬を飲んで無事に寝て。
よしっ♪
これで朝まで寝れば万全♪
…。
と、パーフェクトな作戦に思われたものの。
ダメだった〜。
c0024345_23493465.jpg

なぜか睡眠薬を飲んだはずなのにも関わらず。
3時間後に目が覚めて。
ガ〜ン。
パリでも寝不足出発。
そして飛行機の中でもほとんど寝れず。
寝不足で眠いはずなのにな〜。
「伊東家の食卓」あたりで何かいちばんの策があったりするのかしら…。
ちなみに。
バブー君は時差ぼけはないように見受けられる。
c0024345_2349434.jpg

素敵な甘やかされ生活が待っていたバブーの「おぼっちゃま生活」♪
クリスマスの飾りに囲まれて。
おいしいものをたくさんもらっているみたい…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-19 00:03 | 日本の旅 | Comments(39)
パリの雑貨はもちろんかわいい。
雑貨自身というよりは、飾り方やショーウィンドーの趣味のよさが際立っていたりするのだけど。
とりあえずみなかわいい。
c0024345_22514024.jpg




パリときどきバブーを応援…


でもでも。
日本ってそれを含めてもう何もかも全部全部あって本当にすごいっ。
昨日、ロフトを1時間ウロウロしただけで。
「ウヒョヒョヒョ〜(笑)。すっぎょい♪」
とボソッと売り場を歩きながらつぶやいてしまう怪しい人になりながら。
c0024345_2252660.jpg

なんっでもあってすっぎょ〜い。
ボールペンだけで一体何百種類?!
ポストイットだけで一体何十種類?!
ノートだって一体何百種類?!
しかも、フランス産のノートのはずなのに、本国でも見かけない色んなデザインや色が…。
うっひょ〜。
アメリカ、ヨーロッパ各国、世界中からかわいいものが全て集められている。
シャープペンもノートも色ペンも。
迷うまでもなく、おんなじものしかないフランス。
c0024345_22521981.jpg

幼稚園の連絡ノートもサラリーマンの会議ノートも同じものだったりするんだから。
しかもフランスでは文房具はとっても高い。
というわけで、ロフトの文房具売り場だけでも超大天国。
うわ〜♪
うわ〜♪
うわ〜♪
楽しすぎる〜。
フランスだってかわいいものがたくさんあるけど。
それを世界中から集めて一同に会する日本はもっとすごいよ〜。
そしてレジでは1分も並ばない。
快適だ…。
c0024345_22522823.jpg

でも、人が360度からいっせいに渡ってくる渋谷のスクランブル交差点がうまく渡れなくなっていて。
人にもみくちゃにされて。
快適じゃない場所もたくさんあるな〜。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-17 23:12 | 日本不思議発見 | Comments(12)

何から食べようか…

長旅を終えて、成田についたら。
楽しみな売店♪
今回は成田エクスプレスで都心へ…。
お茶だけでも選べないほどある〜♪
しかも温かいものが自動販売機でも売店でも売っている〜♪
わ〜い♪
c0024345_15322416.jpg




パリときどきバブーを応援…


あっしまった。
1万円札しかなかった…。
と思って、Suica(スイカ)でお買い物が出来るっ!
わ〜い♪

そして食べたいものは山ほどあるけど、とりあえず大量に並ぶおむすびコーナーで品定め♪
明太子と高菜。
パリパリ海苔タイプじゃなくて、しっとりタイプを選んだので。
ピッタリ、ビニールに包まれているおにぎり、海苔がビニールにくっついちゃってちょっと出しにくそうだな〜と思って開けてみれば。
取り出しやすいように上に向かって広がっているデザイン。
ほ〜っ。
さっすが日本。
かゆいところまで手が届く♪
先の先の先まで考えてある♪
何を買っても開けにくい、うまく開かない確率が多いフランスとは大違いなのじゃ。

成田エクスプレスのワゴンサービス(飲み物や食べ物を売りにくる)のお兄さんは。
車両から車両へ移るとき。
たった数人しか乗っていない車両に向かって一礼をして入り、一礼をして出てゆく。
日本へ降り立ったとたん、日本のサービスの素晴らしさが目にしみるいつもですが。
c0024345_15324516.jpg

日本ってやっぱりすごいのだ。
ぼくにも日本の味を早くちょうだいっ!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-16 15:48 | 日本不思議発見 | Comments(34)
1月に入ってからのフランスの風物詩。
ガレット・デ・ロワ。
c0024345_20463658.jpg




パリときどきバブーを応援…


年内から売り出すところがあったりと、年々発売時期が早まっているような気がするのですが。
まだまだクリスマスの前ですが、2010年に入る前に、1番目のガレットをいただいちゃいました♪
ちょっと気は早いけれどサクサクパイにアーモンド粉をたっぷり使ったしっとり中身。
あ〜おいしい♪
c0024345_2047118.jpg

クリスマスムードたっぷりのパリを発つ前の日。
最後の最後にパリの味をたっぷりいただいて。

バブーは飛行機に乗って…。
一路、地球の裏側へ…。
トランジットの空港で。
c0024345_20471674.jpg

あ〜まだまだ長旅が続くな〜。
ぼく、ちょっと疲れちゃったからこの辺で一休み…





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-15 21:08 | パリのお菓子 | Comments(12)
素敵なクリスマスツリーでムード満点のお部屋と…。
c0024345_7232890.jpg




パリときどきバブーを応援…


おいしそ〜なフィリピン料理でお出迎えしてくれた「ともぞう」一家。
うわ〜い♪
なんだか気分はもうクリスマスだね〜♪♪♪
c0024345_7235119.jpg

なんて言いながら。。。
あれっ???
っていうか、この家、お引っ越しまで2週間きっていたよね?
たしか。。。
クリスマス前にパリからフィリピンにお引っ越しだったよね?
引っ越しの匂いゼロなんだけど。。。
これ、オーケー??
c0024345_7241018.jpg

思わず何度か確認してしまったいつものまんまの「ともぞう」ちゃんの家。
バブー、クリスマスツリーの下でプレゼントと一緒になって。
置き物みたいになってます…。
そんなバブーにはクリスマスプレゼント、何があるかな〜。
お嫁さんでも探してあげたいな〜。
ほんとに相手、いないかな〜。
ず〜っと前からだけど、けっこう本気で考えている私、だからバブーは虚勢はしていないのだ。
だれかお嫁さんいませんか〜?!
誰かいたらぜひ紹介してください♪

と、いうわけで、バブーは「婚活」のため日本へっ!
c0024345_7244269.jpg

行きますよ〜。
日本へ。
って、「婚活」はウソだけど(笑)。
バブー日本へ旅立ちます♪
でも、バブーくん、嫁はいつでも大募集です♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-14 15:38 | 子犬っ子バブー | Comments(25)
「ともぞう」ちゃんはとっても賢い♪
c0024345_6241555.jpg




パリときどきバブーを応援…


エッフェル塔を歩いていて、通りすがりに色々なすすめてくる物売りのおじさん。
手軽なエッフェル塔キーホルダーがもっとも多いのだけれども。
c0024345_6244315.jpg

「ともぞう」ちゃんはキラキラの金色のエッフェル塔がすっごくすっごく気になってしまった。
そして目がは離せなくなってしまった。
物売りのおじさんも、目を離さない小さな女の子に根負けして。
金色のエッフェル塔をひとつくれると言う。
「はい。」
と差し出すおじさんに、じ〜っと見つめつつも、エッフェル塔とおじさんを交互に眺めながらも、手を出さない「ともぞう」。
1分間以上おじさんが「はいっ。」ってしてるのに、見つめるだけで受け取らない。
c0024345_6245864.jpg

知らない人からもらっちゃダメ。
っていうのをこの年にしてマスター?!
すごいぞ、ともぞう!!

そして、どうしても手を出さない「ともぞう」の代わりに、ママがエッフェル塔を受け取って。
c0024345_6251361.jpg

ママの手から「ともぞう」の手へ…。
無事に気になってしょうがなかったキラキラのエッフェル塔が♪
c0024345_6252858.jpg

パリにいる間、いちども買ったことのなかったというエッフェル塔のキーホルダー。
パリを去る「ともぞう」一家にとってとってもいい思い出になりました。
c0024345_6265176.jpg

賢いぞっ「ともぞう」!
いい子だっ「ともぞう」!
c0024345_6272476.jpg

えっ?あたちのこと?
知ってるわよ。そんなの。
あたち、かしこい子だもん。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-14 06:37 | パリで家族や旅行の記念撮影 | Comments(4)

「ともぞう」ファミリー

はろ〜。
みなさ〜ん。
あたし、お久しぶりの「ともぞう」で〜す♪
c0024345_18525814.jpg




パリときどきバブーを応援…


あの頃、ちびまる子ちゃんのおじいちゃんに似てるからって?!
みんなに「ともぞう」と親しまれていた(笑)べべちゃんは、こ〜んなに大きくなって。
しかももうずいぶん前から「ともぞう」さんの面影はどこへやら。
すっかり女の子になって、相当かわいいです。
c0024345_18531820.jpg

そんな「ともぞう」一家とは、エッフェル塔でファミリー写真を!
「ともぞう」ちゃんがお腹にいて、生まれる直前に間に合った〜♪と撮ったともぞうパパ&ママ(Kanaboファミリー)のエッフェル塔写真。
c0024345_18533737.jpg

ベベが生まれて、歩き始めるようになったら、また同じ場所で、また3人で撮りたいな!
と言っていたのがやっと実現したのですが。
実は今月パリを離れることになってしまったKanaboちゃん一家(泣)。
c0024345_18535243.jpg

だからこの日はパリの思い出撮影の日ともなってしまいました。
かれこれずいぶん前から「パリを離れる可能性」を聞いていたので、ちょっとずつちょっとずつ心の準備はできていたのですが。
また仲良しファミリーがパリを離れるとなって、やっぱりかなり悲しい…。
c0024345_1854736.jpg

このファミリーの大きな口の大きな笑顔を見れば分かるように、本当に素敵な家族だったので。
そしてパパもママもこれがまたまた尊敬してしまうほど「できるヤツ♪」で、生活面でも、ファミリーのあり方としても、子供の育て方としても、お料理的なものも、ポジティブシンキングな感じとか、ものの考え方とか、すご〜く好きだったので離れてしまうことはとっても残念!
c0024345_18542314.jpg

でも。
そんなファミリーなので。
お互いが世界のどこへ行くことになっても。
会う回数は減るかもしれないけど、絶対にどこかでまた普通に再会するだろうなという確信もあり。
c0024345_18543873.jpg

ただただ「ともぞう」に覚えていてもらえないだろうな…。
という心配だけがあるくらい。
あ〜覚えててもらえないだろうな〜。
さすがにこのちびっ子には…。
c0024345_18545411.jpg

あっでももしかして。
バブーのことは覚えていたりして。
2人とも大の仲良しだもの♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-13 19:15 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(22)
ワルい顔の弟天使くん。
もうこのワルい顔がすっごいかわいいのだけど。
たま〜にというか、しょっちゅうというか…。
このワルい顔の弟くんから目を離していると大変なことになる。
c0024345_12244770.jpg




パリときどきバブーを応援…


お姉ちゃんの幼稚園の作品展を見に来た弟くん。
もう園児達がほとんど帰ってしまって。
ぼくの出番到来っ!
c0024345_12251015.jpg

というわけで、好きに各部屋めぐりをする弟天使くん。
ちびっ子モンスターはお姉ちゃんのお部屋の「春の小川」襲撃。
「春の小川」持って振り回してるし…。
c0024345_12252673.jpg

春のお部屋に行って、マドレーヌをいっぱいに口にほおばり。
夏のお部屋に行って、アイスクリームを食べ。
秋のお部屋に行って、割りたてのクルミはいらないと拒否し。
ああ。
やっぱりクルミはいらないんだね〜(笑)と話していると。
冬のお部屋に行って、ミカンをむいてくれと催促し…。
c0024345_12254146.jpg

ちびっ子食いしん坊モンスターはおいしいものを探し続け。
最終的には、秋のお部屋のクルミもバクバク食べていた…。
c0024345_12255613.jpg

そんなモンスター、続いてはお姉ちゃんのお部屋の花壇に興味を示し。
「コリャ〜ッ。触っちゃダメでしょっ。」
って言っても聞いているのか聞いていないのか。
c0024345_1226116.jpg

あ〜あ。
お花摘んじゃった…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-12 12:34 | プチ天使ちゃん&弟くん | Comments(2)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.