パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

<   2009年 07月 ( 39 )   > この月の画像一覧

今回の旅の目玉は食事!
c0024345_7213368.jpg




パリときどきバブーを応援…


南仏の太陽をい〜っぱいに浴びた野菜たちと。
海の近くだからこそ豊富で新鮮な魚たちと。
c0024345_7215891.jpg

そして地方だからこそコストパフォーマンスがよくなるちょっと素敵なレストラン。
同じ値段を出しても、パリから飛び出したとたんに★がひとつ増えるというくらいお値段が違うのが地方の魅力。
今回は短い日程の中に、ギュギュ〜ッと、贅沢を盛り込んで。
普段はいかに安くて大衆的でおいしいお店を探せるかということに一生懸命ですが。
c0024345_7221351.jpg

私のブログには珍しく!?
ちょっと贅沢にミシュランの星付きレストランの旅です。
1日目はミシュランの星ひとつ。
2日目はミシュランの星ふたつ。
実は本当にお星様とは縁遠い生活をしている私。
星ふたつは初体験なのでございました。。。
c0024345_7222739.jpg

この写真は1日目。
去年の南仏旅行の時も訪れた、サン・ポール内にある豪華シャトーホテル(ホテルの名前もそのままサン・ポール)の中にあるレストランです。
(「きゅるコロむ」の記事で書いていたバブーとの旅日記とその情報達。サイトが終了してしまった関係で見れなくなってしまい、たくさんの方々になんとか見れるようにと言われているのですが、なかなか作業が出来ずにごめんなさい…。何か他の形で復活できるようにご協力いただけることにはなっていますので、今年の目標にしてがんばります…。)
c0024345_722433.jpg

それにしても、フランスのレストラン。
本当にゆっくり時間をかけて食事。
「パリのおいしい店案内」にも色々な形で書いたことですが、食べることだけではなく、一緒にいる人と会話を楽しむためにも大切なこちらの食事の時間。
気軽なビストロにしろ、こういうレストランにしろ、本当に時間をかけます。
少なくとも2時間は。
昼休み、立ち食いそばをかきこむサラリーマン文化の日本ではちょっと考えられない現象ですが、これに慣れると自分自身の食事の取り方も本当にゆっくり時間をかけてに変わっていきます。
「嫌いな人とは本当に耐え難い時間よね。。。」
なんて、笑いながら、7人珍道中の全員でおいし楽しい時間をすごしました。
c0024345_7225828.jpg

ちなみに、今回の旅。
今までの最長記録が誕生。
2日目の2つ星レストラン。
なんとお食事タイム4時間半。
しかも食べ終わって話していた訳ではありません。
最初のシャンパンから最後のコーヒーを飲み終わるまでに4時間半♪
レストランの上の階には客室。
という恵まれた環境で、階段を上ればバタンキューという状態だったので、みな最後までがんばりましたが…。
それにしても4時間半、食べ続けるって本当に考えると恐ろしいことです…。
c0024345_7231451.jpg

もうこれ以上無理…。
もうしばらくご飯いらない…。
な〜んてお腹がはち切れそうになっていたのに、次の日にはお腹がすく我らの食欲を考えると、これまた本当に恐ろしいことです…。
でもみんなでおいしく楽しく食べられるとうのは何よりも幸せなこと。
ちなみに、お食事がおいしかったのは言うまでもありません♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-24 15:26 | フランスの旅 | Comments(16)
バブーの南仏の旅。
c0024345_6375654.jpg

今年も昨年に引き続き、鷲の巣村へ。



パリときどきバブーを応援…


ニースから車で山を上がって行くと、空の上にぽっかり浮かぶように見える鷲の巣村が見えてきます。
まるで「天空の城ラピュタ」を思い出すような場所。
c0024345_22195557.jpg

ここは小さな村ですが、観光客も多いエズ村に続いて有名な中世の村、サン・ポール(St-Paul)。
昨年のバブーの南仏の旅。
バブーの病院大騒動事件を覚えている方はいらっしゃるでしょうか?!
そう、バブーが首を痛めて大騒動を起こした、あの、サン・ポールです。
c0024345_222108.jpg

なんといってもバブー事件が起こったため、村をゆっくり観光するどころじゃなかったため、今年もリベンジ♪
リベンジの意味だけではなく、村自体も本当にかわいらしくて中世のままの面影が残っていて素敵な場所。
「地方の小さな雰囲気ある村」が大好きな私的にはかなりお気に入りの場所です。
c0024345_22211494.jpg

バブーは多分、絶対に、あの大騒動を覚えてはいまい。。。
もう旅行に来たってことでうれしそう♪
お散歩し放題でうれしそう♪
c0024345_22212714.jpg

「今日も大騒ぎしたらもう置いて行きます。」
な〜んてちょっとひどいことを言い聞かせたおかげ!?
今年は何事もなく、無事に静かなサン・ポールの夜を過ごすことが出来ました。
c0024345_22214291.jpg

小さな村は、あっという間にまわれてしまうほどの大きさ。
この村だけでなく、どこも数十分あれば一周できるほどの大きさの所が多いですが、やっぱりこういう場所は泊まるのがおすすめ。
夕方になって観光客がいなくなり、し〜んと静まりかえった小さな村は、オレンジ色の光に包まれて…。
昼間とは全く違う顔に変身します。
c0024345_22215798.jpg







↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-23 22:38 | フランスの旅 | Comments(10)
今年の夏のバカンス第1弾。
本当にちょっとだけだけど、また今年も南仏、ニースに行ってきました。
c0024345_96484.jpg




パリときどきバブーを応援…


飛行機でポンと飛んで、飛行機でポンと帰ってくる急ぎ旅だけど。
たった3日間。
それでも雨ばかり、寒い日が続くパリから抜け出して、すこ〜んと抜ける青空が広がる南仏は、ちょっと疲れ気味だった気分転換にはピッタリの場所でした。
c0024345_963086.jpg

去年の夏、ニースコースと同じく。
今年もニースを拠点にいくつか小さな村々へ。
ゆっくり休んで、ちょっと特別に贅沢でおいしいものをいただいて、思いっきり寝る♪
という目的のこの旅。
c0024345_964630.jpg

友人のお母さんに、そのいとこに、その義理のお姉さんに、そして友人ママの元同級生…etc.
わけが分からぬグループで?!
総勢7人+もちろんバブーの「7人+1匹」の大所帯の旅。
レンタカーを借りて、1台の車にギューギューに詰まって、南仏を巡りました。
c0024345_97211.jpg

もちろんバブーはいつも通り飛行機も一緒のキャビンに乗って。
同じ飛行機だけで、3〜4匹は犬を抱えた人を見かける、さすが犬天国のフランス。
バカンス先にも当然、犬連れ旅行をしている人ばかり。
歩けば犬に当たる、バブーにとってもうれしいバカンス。
ニースどこを走っていても見かけた売り物件。
あ〜だれか、別荘を、別宅を、買って〜〜。
c0024345_971823.jpg

アラブの王様。
モナコの王子様。
一体みんなどこにいたのかしら…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-23 09:20 | フランスの旅 | Comments(7)

奇跡のメダイ教会

ブログにも何度か登場していますが、久しぶりに奇跡のメダイ教会に行きました。
「奇跡のメダイ」がガイドブックで紹介されたりブログで紹介されたりしていることもあって、ここ数年、かなりかなり観光地化しているこの教会ですが、毎日あらゆる人種の人が集まるミサが行われるこの教会は、真剣にお祈りをする方たちが多い場所。
c0024345_2124274.jpg




パリときどきバブーを応援…


ブルーとゴールドが美しい教会は、こじんまりとしているけれど、とてもとても落ち着く場所です。
私が初めてこの教会に来たのは渡仏して数日後。
住所さえあればどこへでも必ずたどり着く、パリ生活では欠かせないパリマップを初めて活用した場所のような気がします。
今考えると、サンジェルマンデプレ地域のボンマルシェというパリの有名デパートのすぐそば。
パリのど真ん中。
ところがパリにたどり着いて数日後。
c0024345_213514.jpg

どれがカフェなのかレストランなのか見分けもつかなくて、温かい飲み物に到達できず、吹雪の中で凍えそうになっていた、まさにそういう日。
やっと見つけたこの教会はパリの果てまで来た気分だったのを思い出します。
高校までずっとカトリックの学校に通っていた私。
学校にはたくさんシスターがいて、パリに行く前、お世話になったシスターのひとりが、
「これを持って、パリに着いたらこの教会にぜひお行きなさい。」
と、最後の一枚だという奇跡のメダイ教会のハガキをプレゼントしてくださったのがこの教会を知ったきっかけ。
渡仏数日後の私にとっては日本から持ってきた絵ハガキをたよりに、この教会にたどり着いたっていうのがもう大冒険。
とっても懐かしい思い出です。
c0024345_2132185.jpg







↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-23 02:26 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(14)
2009年ベスト・オブ・ザ・イヤー(勝手に。。。)に選びたくなりそうなほど私的に気に入っている写真。
見よ!
弟天使くんのこの勇ましい表情を!
c0024345_1433258.jpg




パリときどきバブーを応援…


この区役所前の戦車集合だけで、一体どのくらいエンジョイしてしまったのかというほど全部の戦車たちに乗ってみた私たち。
歩き始めたばかりの1歳ベベにして、勇敢にこのイベントを楽しむたくましい弟くん。
c0024345_1435573.jpg

ジープでは運転席からはなれず。
大きいちびっ子達を従え、
「どういう作戦で行きましょうか?!隊長っ!」
な〜んて話しかけられているのかな。。。
c0024345_144983.jpg

って、実はこれ、張り切った弟くんが、ボタンを押しまくり、ハザードランプが点灯してしまったため、子供たちの中で、大問題になっているの図なのでした。。。
c0024345_1442445.jpg

かたや、お姉ちゃんは。。。
ビクビクしながらも、頼りないながらも、こちらも果敢に全ての戦車の運転席に座りたいらしく。
c0024345_1443842.jpg

軍人のお兄さん達になんとか助けられながら登っているのですが。
「少女、救出されるの図」になっているような気も…。
c0024345_1445349.jpg

大丈夫。
ぼくがこの戦車も守るから!
c0024345_145715.jpg

ぼくたち、見張り役だ。
お〜!
男子2人は変わらずたくましい♪
さすが2人とも男の子??
c0024345_1452132.jpg

「いくぞっバブー!」
「おう、弟よ!」





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-20 14:13 | パリのイベント&エンタメ | Comments(20)

パリで戦車体験教室?!

わたしは一体どこにいるの??
これは何なの??
c0024345_5294533.jpg




パリときどきバブーを応援…


プチ天使ちゃんが呆然とたたずんでいるのは戦車の中♪
区役所広場の前に、戦車、ジープ、特別消防車、白バイetc...
大集合しました。
c0024345_530895.jpg

先日ブログで書いた、7月14日、フランス革命記念日軍事パレード。
パレードの後は、なんと区役所の前に10種類以上の車達が大集合。
c0024345_5302235.jpg

制服を着たちょっとかっこいいお兄さん達とともに…。
自分よりはるかに大きなタイヤの前で。
ちょっといつもとは違う光景に。
プチ天使ちゃんは呆然としていたけれど…。
c0024345_5303631.jpg

「さっき見たにょ〜。」
「さっきうえから見たにょ〜。」
と、どうやら軍事パレードで見た車たちがやってきたということを理解したらしく。
c0024345_5304941.jpg

弟天使くんとともに。
2人はかなり楽しみ始めました♪
c0024345_531438.jpg

手始めに憧れの消防士さんのぼうしかぶって♪
止まっている戦車やジープたち。
見るのも触るのも乗るのも自由。
やりたい放題♪
見たい放題♪
c0024345_5311713.jpg

真剣に運転するプチ天使ちゃんと。
向こうから侵略してくる弟天使くん。
ちなみに、プチ天使ちゃん、遊園地のアトラクションにしろ、こんな戦車イベントにしろ、ものすご〜く入り込みすぎて??
全く楽しそうじゃないのが特徴です。
いつもの「おちゃらけ顔」は一体どこにいってしまうの?
と、不思議になるほど楽しそうじゃありません。
でも、本人的には相当楽しいらしいです。。。
だって、「もう帰ろう」って行ってもがんとして動かない。
止まっている戦車全ての運転をしなくちゃいけないらしい。。。
c0024345_5313350.jpg

そして弟くんも、相当楽しんでます。
「おねえちゃんどけよ〜。」
って感じに。
c0024345_5462090.jpg

運転席をうばった〜。
そして、果敢に運転してみるものの…。
ちょっと前に歩き始めたばかり。
足腰がまだ…。
c0024345_5465399.jpg

ずるるるる…。
すべった〜。
それでもハンドルに必死につかまる弟天使くん。
たくましくてよい♪
c0024345_5314927.jpg

そして、もちろん2人の隊長は。
バブーなのだっ。
見張りは任せたっ。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-20 05:49 | パリのイベント&エンタメ | Comments(8)
バブー家、ブランドものにはほど遠いバブー家。
c0024345_7173715.jpg




パリときどきバブーを応援…


もともと「ブランド品」と呼ばれるようなものにはあまり興味がないというのと。
残念ながら素敵なブランド品を買ってみてもそれに似合う雰囲気とか、洋服とか、装飾品とかを持ち合わせず(泣)。
フランスの高校生よりよっぽど子供っぽい顔の私には似合わないかなあ。。。
なんて思って、ほとんど持っておりませぬ。
c0024345_7175984.jpg

もちろん、たまたま気に入ったアイテムがどこかのブランドだったりということはたま〜にあるけれど。
そんなわけなので、パリの高級ブランド街なんて、ほとんど歩くこともありません。
が、友達が観光に来たときや、何か頼まれものをした時は、たま〜にたま〜にそんなお店を訪れることも。
日本人と中国人と韓国人がごった返すブランド店。
毎日毎日観光客に飽き飽きしている意地悪な店員さんに出会うことも多いブランド店。
ちょっとでもバカにされないようにと、こぎれいな格好をしてみたり、左手の薬指にリングをはめてみたり(笑)。
笑っちゃうような工夫をしてお店に行ったりするのですが。
c0024345_7181241.jpg

最終兵器、そして最大兵器はなんといっても我が家のバブー♪
バブーを連れて行くと「ああ、この人はパリに住んでいるのだな。」と思ってもらえたり、とにかく犬好きのフランス人に大歓迎されたり、あっという間にお店の人の態度が変わります。
私のどんなオシャレよりも。
私のどんな作戦よりも。
バブー君を抱えていくのが一番♪
c0024345_7182578.jpg

思わぬところで大活躍するバブー。
ナ〜イスッ♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-18 14:44 | 子犬っ子バブー | Comments(22)

うれしいお知らせ

お知らせしていたように。
昨日、パリのおいし〜いお店をいっぱい集めた本、パリ食べ尽くしの本、「パリのおいしい店案内」(翔泳社)が無事発売開始されました。
c0024345_16425646.jpg




パリときどきバブーを応援…


さっそく本屋さんに探しに行って偵察してくれた読者の方や友人の情報によると…。
本屋さんによっては店頭に並ぶのが2日くらい遅れるところもあるようです。
c0024345_16432020.jpg

作った自分も「いひひ♪」とおいしいお店を何度も見てはニヤッとしているくらいの出来なので、本当におすすめがいっぱい。
パリにくる方にはもちろん全員使ってほしいし、なかなか旅行に来れない方にもパリの空気を味わっていただきたく、みなさんに読んでほしい本です♪
c0024345_16433259.jpg

今回は、書籍では使われていない、のりのりでモデルをしてくれたプチ天使ちゃんの未公開写真でお届けしながら…。
たくさんの友人に助けてもらったこの本ですが、プチ天使ちゃんファミリーには全員にお世話になりました。
付録ページのイラストを描いてくれたのはプチ天使パパ(前回の「パリを旅する本」のイラストもプチ天使パパです!)。
最初から最後まで、取材や情報データ整理などを手伝ってくれたのはプチ天使ママ。
一緒に取材に行って試食してくれたのはプチ天使ちゃん&弟天使くん。
というわけでファミリー全員が協力してくれたのです♪
c0024345_16434523.jpg

その他、出来れば本に載ってほしくないと言いながら、おいしいおすすめのお店情報を教えてくれたり。
あがってきた原稿のスペルや文章チェックをこまか〜く何度も何度も一緒に確かめてくれた友人達などなど。
たくさんの人に協力してもらって出来上がった本。
ご協力いただいたみなさん、本当にどうもありがとうございました!
c0024345_16435947.jpg

今回の本も、前回の本も、私の大好きなレストランやカフェばかりですが。
全て、プライベートで撮影に行っているものばかりです。
「取材撮影用」として行っていると思っている方がほとんどなようなのですが、これ、本当に普通に友達と食べに行って、実際に食べたものを撮影しているものなんです。
もちろん、全てのお店に掲載許可など取らなくてはいけないので、取材ではあるのですが。
「本に載せるため」となると、お店側の対応が変わったり、出てくるものがいつもより気合いが入っていたり?!
それって本当の姿ではないし、真の評価が出来ないと思っているので、出来る限りにおいて自然体。
本当の姿をお伝えしたいと思って取材しています。
だから、許可は取っておいて、取材に行くのは突然だったり、食べたあとに取材許可を取ったり。
c0024345_16441224.jpg

そんなわけで本に掲載されている写真はぜ〜んぶ。
私が友人達と「おいしいね〜♪」と言いながら食べたものたちなのです。
もちろん、出来る限り食事がおいしく見えるように、お店の様子が素敵に伝わるようにと思って写真を撮っていますが、取材用に用意された食事、取材用にセッティングされたテーブルではないのでそのままの姿が伝わるのではないかと思います!

それから、「パリのおいしい店案内」発売とともに、うれしいお知らせがもうひとつ。
好評につき、「カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本」の増刷が決まりました♪
2冊の本を持って、実際のパリでも、空想のパリでも、楽しい旅をしてくださいね。
c0024345_1644308.jpg

「パリのおいしい店案内」(翔泳社)2009/7/16発売
「カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本」(翔泳社)2008/8/6発売





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-17 17:13 | お仕事に関するお知らせ | Comments(38)
パリ市内あちこちに設置されているレンタサイクル。
ベリブ(Vélib)。
c0024345_6483077.jpg




パリときどきバブーを応援…


たま〜になんだか違う装飾を施された自転車が一緒に駐車されています。
いたずらペイントされてしまったベリブ。
う〜ん。
なんとなくこっちの方がオシャレなような気もするけれど。。。
いたずら書きには間違いない。
この駐輪場には3台。
しかもちょっとずつ3台のデザインが違います。
c0024345_6485475.jpg

この季節。
ベリブに乗って走り回ったら気持ちいいのだろうなあ。。。と思いつつ。
車道、しかも秩序ゼロのパリの車道を走ると思うと。
怖くてほとんど利用したことのないベリブ。
夏休みのバカンス中。
パリ市内がすいている時に使ってみようかな。
しかも、このペイントベリブを…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-17 06:53 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(12)

パレードのつづき

ちびっ子達が一生懸命のぞいているのは。
パレードの続き。
c0024345_17584418.jpg




パリときどきバブーを応援…


まるでディズニーランドのアトラクションだけど。
目の前を通過するのは本物の戦車たち。
c0024345_1811356.jpg

よく考えるとすごいことです。
パレードを見たかったけれど、見れなかった友人がいるので。
ちょっと今日は盛りだくさんに写真を…。
c0024345_1812816.jpg

このフランス革命記念日のパレード。
シャンゼリゼ大通りはすごい人。
脚立を持参する強者もいたり、のぼることが出来るあらゆるところに人がのぼっていたり。
c0024345_1814745.jpg

いちばんの特等席は、シャンゼリゼ通りに面したところにオフィスを持つ企業。
日本の会社って本当にすごい…。
と思うくらい、素敵な場所に入っている日本の会社たち。
今回もありがたいことにその中のひとつに入れていただいたおかげで。
c0024345_182572.jpg

こんなに素晴らしい場所から見ることが出来ました。
海軍、陸軍、空軍??
警察、消防…etc.
テレビ中継を見ていないと、何が何かさっぱり分からなかったりするのだけど。
c0024345_1822230.jpg

そんな中、なんといっても人々の歓声がマックスに達するのは消防士さんたちが目の前を通過する時。
フランスで、消防士さんはヒーローナンバーワン。
c0024345_1824051.jpg

警察よりも救急車よりも何よりも頼りになるので、子供の憧れの職業でもあるし、大人達も唯一認めているなと思う存在。
この革命記念日パレードの消防士さんへの賞賛が、「ああ、やっぱり人気なんだなあ。。。」という確認になったりします。
c0024345_183321.jpg

ちなみに、パレードが終わって、帰る頃には。
通りや地下鉄の駅には一仕事終えたパレート隊員達があちこちに。
タバコ吸ったり、恋人と待ち合わせしてたり、「疲れたぜ〜。」って感じでメトロで座り込んでいたり…。
c0024345_1831827.jpg

このゆる〜い感じ♪
そんな瞬間。
あ〜フランスだな〜と思うのでした。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-07-16 18:36 | パリのイベント&エンタメ | Comments(12)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.