パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 上野マルイ 「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 9月1日(火)〜9月30日(水)まで
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがようやくオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!
  •    
  • 地方での催事イベント中は通販業務が滞ることがあります
  • またお店の営業時間も変更になることが多いのでご確認ください!

カテゴリ:パリで出会ったかわいい子供( 95 )

クリームパンナちゃん

ある晴れたと〜ってもいいお天気の日。
かわいいちびっ子達と、ピクニックに行きました。
クリームパンナちゃん_c0024345_8474313.jpg




パリときどきバブーを応援…


私と同じ誕生日生まれ。
(何歳離れているかはこの際考えない考えない。。。)
私がお誕生日パーティーを一緒に祝ってもらっていたあのかわいいちびっ子たちと。
まさに落っこちそうなほっぺと、ポニョポニョ感は。
クリームパンナちゃん_c0024345_848955.jpg

前回の登場の時にも、
「キャンディーが入っていそうなほっぺと、クリームパンのような手」
と、コメントでも表現してくださった方もいましたが(笑)。
まさにまさに♪
ピッタリの表現だ〜!
というわけで。
そっこう私に、
「クリームパンナちゃん」と名付けられた小さなお友達。
クリームパンナちゃん_c0024345_848296.jpg

絶対にいやがってあげなかったという髪の毛を、アップにして。
涼しげでちょっと女の子らしさ満載だけど、クリームパン具合は相変わらず♪
おいしそうでかわいすぎます♪






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2010-07-12 08:55 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(16)
素敵なお誕生日パーティーを。
こんなかわいいちびっ子とも一緒にしてもらいました。
2歳と一緒にバースデーパーティー♪_c0024345_449679.jpg




パリときどきバブーを応援…


チョコレートが大好きで大好きで大好きな。
2歳のちびっ子。
私とお誕生日が一緒で♪
2歳と一緒にバースデーパーティー♪_c0024345_4493125.jpg

2歳のちびっ子のお誕生日パーティーに便乗して。
私までお祝いしてもらってしまいました。
2歳と一緒にバースデーパーティー♪_c0024345_4494751.jpg

おいしいお料理と。
おいしいケーキと。
かわいいちびっ子たちに囲まれて♪
2歳と一緒にバースデーパーティー♪_c0024345_450286.jpg

2歳とは桁が違うけど…。
ま、いっか?!
誕生日、めでたいものはめでたい!
2歳と一緒にバースデーパーティー♪_c0024345_4501642.jpg

何歳になったって、こんな風に友人達に祝ってもらえるのはうれし楽しいものです♪
もちろんバブーも一緒に♪
いつものパターン。
ちびっ子たちの子守りをするのはバブー?!
「ボク、いやなんですけど。こんなベビーカーに乗せられるの…。」
2歳と一緒にバースデーパーティー♪_c0024345_4503447.jpg

それでもバブー。
ちびっ子には慣れたもの。
しばらくこうやってお相手をしておりました…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-04-26 05:23 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(20)
バブー君に会いたい!
バブー君の家に行ってみたい!
とやって来たこのちびっ子ファミリーは、なんと今どき貴重な4兄弟。
ママは私とほとんど歳が変わらないのにもう4人のママ。
しかもかわいくて超美人で面白い♪
一番お調子者の次男は、
「取ったものは全部食べなさいっ!」
ってママに居残りを命じられてひとりテラスに残ってる♪
たくまし4兄弟のプチ社会_c0024345_2191717.jpg




パリときどきバブーを応援…


甘えん坊の三男は、緊張してずっと固まっている。
なぜかベッドの上にちょこんと座って。
たくまし4兄弟のプチ社会_c0024345_2194212.jpg

ものすごくお行儀よく固まりながら、お兄ちゃん達の様子を観察。

男ばっかり家族に生まれた、待望の女子ベベちゃんは。
お腹すいた〜って泣いた大粒の涙が残っているけれど。
バブーにペロペロされてめっちゃご機嫌。
たくまし4兄弟のプチ社会_c0024345_2110993.jpg

ず〜っとご機嫌ちゃん。

超優秀でしっかり者のお兄ちゃん。
挨拶ハキハキ、質問してくることがもうめっちゃ賢くて。
初めて会ったときには、「まるで歌舞伎役者の家に生まれた息子みたい」という私の感想。
「工作がしたい!」
と、段ボールを使ってバブーのおもちゃ箱を作っているお兄ちゃん。
たくまし4兄弟のプチ社会_c0024345_21103983.jpg

お兄ちゃんは工作を終えてからは、バブー家の各国の地球の歩き方を引っぱりだして、まだ見ぬ未知の国に夢中になっていました。
「ドイツってどんな国ですか?!」
「スイスってどんな国ですか?!」
と、質問されてたじたじなのは私…。

そしてやっとやっと、ママの言いつけ通りきちんと全部食べ終わって。
ご飯の居残りが終わってお兄ちゃんの真似っこをする次男。
たくまし4兄弟のプチ社会_c0024345_2111699.jpg

そしてそんなお兄ちゃん達の横で、おいしそうにガムテープを噛み噛みする妹。
「クレヨンはダメだけどガムテープならいっか。」
とたくましい4兄弟のママ。

このちびっ子4兄弟は、ほんとにほんとに1日中観察日記をつけてみたいほど面白くたくましい。
大人に対する礼儀とかに関してはとっても厳しいママも、子供同士のけんかとか問題にはノータッチ。
たくまし4兄弟のプチ社会_c0024345_21113429.jpg

子供の問題は子供で解決しなさい!
と、ほったらかしなので、まさにこの4兄弟は小さな社会。
弱肉強食。
弟だからって容赦はされず、おもちゃは奪い合い、取っ組み合いの男のけんか。
いちばんチビの弟は、力でも言葉でもお兄ちゃん達に大負けだから、せっかく遊んでいるおもちゃは奪われるは、ボールは思いっきり顔面にぶつけられるはで踏んだり蹴ったり。
3分おきに「うわ〜〜んっ(泣)」って泣くものの、ひとりで泣き、ひとりで泣きやむ。
「ママ〜っ(泣)」
とは絶対に来ない。
いやいや本当にたくましく、そしてすっごくいい兄弟!

いつもすごく勉強になるこの家の教育法。
デザートには、こんなにかわいくて、そして一瞬「こんなにかわいいけど、こんな色のって味的にはどうなんでしょう…。」って不安になるケーキを♪
みんなの不安は全然問題なし♪
見た目よりあっさり味の、中はかわいいイチゴのロールケーキ。
たくまし4兄弟のプチ社会_c0024345_21115774.jpg

みんなでペロリと食べつつも…。
いちばん上のお兄ちゃんは、夢中になってしまった「地球の歩き方」から目が離せず、「デザートだよ〜。」の声も聞こえないのか、ひとりガイドブックを読みふけっておりました…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2010-03-08 21:12 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(8)
あっ。
フィレンツェのコック家のレオケン少年、死亡している図ではありません♪
「い〜い湯だっな♪」
っと、いい湯につかって気持ちよ〜くなっている図です。
まりこさんイタリア語分からない〜。_c0024345_434183.jpg




パリときどきバブーを応援…


話足りないということで、いきなり図々しく家にまでおじゃますることになった私。
みんなについて、フィレンツェのコック家に遊びにいってしまいました。
まりこさんイタリア語分からない〜。_c0024345_4342471.jpg

子供たち、家の奥で何やらガッシャンやっていると思ったら。
スッポンポンの裸でお風呂を入れているところ。
レオケン君、バスタブの縁に登って、かっこ良く入浴剤を取ろうと思ったら、うまく取れなくて、ガッシャンバッタン。
まりこさんイタリア語分からない〜。_c0024345_4343835.jpg

「レオケン君目覚める」
の図(↑)。
こ〜んなかわいい女子達に囲まれてお風呂に入るなんて、もうあとちょっとよ〜♪
今のうちに楽しんでおいてね〜。
と、心の中でつぶやきながら、とっても仲良し3人組の風呂模様を見学したのでした。
まりこさんイタリア語分からない〜。_c0024345_4345345.jpg

レオケン君とアリリンちゃんとサラちゃんが、粘土でパスタ屋さんごっこを始めて、私はお客様になることに…。
店員役のちびっ子達に、イタリア語で色々言われたので。

「グラッチエ〜♪」
「う〜ん。ベニッシモ〜。あれ?ボニッシモ〜♪(=おいしいって言いたかった)だっけ??」
って粘土パスタをいただきながら台詞を言ってたら…。

「まりこさんはイタリア語あんまり分からないんだよ。」
「あっそっか。」

って…。
4歳のちびっ子達が日本語で言っていた…。
そして日本語の店員になってくれた…。
4歳に気遣われたわたし…。
またもや次回こそは「こどもとしゃべれるイタリア語」位はマスターしてこようと心に誓ったのでした。
まりこさんイタリア語分からない〜。_c0024345_435868.jpg

風呂上がりのレオケン君、とってもセクスィ〜♪♪
4歳にしてすでにかっこいい、未来のコックさんなのでした。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2009-10-30 06:44 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(16)
じゃ〜ん♪
かわいいキッズ3人トリオ。
(大きさ違うがみな4歳♪)
フィレンツェで出会ったキッズ達_c0024345_247562.jpg




パリときどきバブーを応援…


さ〜て、このちびっ子達はどこのブログから飛び出て来たかこれまた分かる方も多いはず?!
フィレンツェのゆきちゃんに会ったということは、他のちびっ子達にも?!
という私の友人達の想像は大当たり。
フィレンツェで出会ったキッズ達_c0024345_2481612.jpg

前からやり取りさせていただいていたフィレンツェ在住キッズ達に会うという念願果たした私です♪
3人とも同じ4歳にして、ひとり飛び抜けて大きいくせに泣き虫で甘えん坊。
おなじみコック家のレオケン君一家。
フィレンツェで出会ったキッズ達_c0024345_2483280.jpg

かなり前から「いつか会おう会おう!」と言っていたエキゾチックな笑顔のかわいいアリリンちゃん一家。
そして急遽飛び入り参加で駆けつけてくれたこれまたとびっきりかわいいサラちゃん一家。
フィレンツェで出会ったキッズ達_c0024345_2484829.jpg

この3ファミリーにゆきちゃんファミリー。
フィレンツェに寄ったら一気に4ファミリー(かわいい4人のちびっ子付き)とお友達になれちゃいました♪
本当にこれもブログのおかげ。
ブログがなかったら、多分一生すれ違わなかっただろう違う場所で生きている人たちとお友達になれるなんてなんて素敵♪
フィレンツェで出会ったキッズ達_c0024345_24948.jpg

でもってこのファミリーのママ達がこれまた面白い人たちなのだ…。
わたし、同じ街に住んでいたら毎日一緒に飲んでいるに違いない。
と、密かに確信してしまったのでした。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2009-10-29 02:59 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(16)
プチ天使ちゃんが、なぜフランスのおパリで。
星条旗の前でミニーちゃんなのかというと…。
パリのミュージカル「ドラえもん」_c0024345_7391434.jpg




パリときどきバブーを応援…


パリ日本人幼稚園学芸会のオリジナルミュージカル、「ドラえもん」の中で、ドラえもんとしずかちゃん達が世界中を旅するというストーリーなのです。
だからまずはアメリカへ!
というわけでプチ天使ちゃんは必死で歌って踊っていたわけです♪
パリのミュージカル「ドラえもん」_c0024345_7393685.jpg

卒園生達がメインキャラクターとなって、各学年がクラスごとに演じる世界中の国に旅行するのです。
ストーリーも、音楽も、振り付けも、衣装も、舞台背景も。
ぜ〜んぶ先生達の夜なべ作業で出来上がったオリジナルミュージカルは、幼稚園の学芸会というものを忘れてしまう出来映え。
パリのミュージカル「ドラえもん」_c0024345_7395385.jpg

劇団四季も真っ青のミュージカル♪
子供子供、幼稚園生なんてまだまだ赤ちゃんと思っているけれど。
このベベ達がなかなかやってくれる。
幼稚園生の底力を知りました。
パリのミュージカル「ドラえもん」_c0024345_740634.jpg

前の記事にも書いたけれど、フランスの学校ではみんなで何かひとつのものをみたいなものがなかなかないので、これにはハーフの子供達のフランス側ファミリーも大喜び。
田舎からわざわざこの日のために、おじいちゃんも、おばあちゃんも、家族総出で出てくる人がいるくらい楽しみにしているのです。
最後はみんなボロボロ泣いていました。
チームワークとか、チームプレイとか、集団で何かを…ということが得意なこと。
これ、日本人のすごく得意な自慢すべきことのような気がします。
パリのミュージカル「ドラえもん」_c0024345_7402080.jpg

そういえば、フランスで何度ミュージカルを見ても、揃っていないのにビックリします。
オペラの本場、バレエの本場だというのに、「うわわわわ。。。このレベルでも主役が出来てしまうのかあ。。。ひょええええ。ダンスも歌も揃ってない。どのくらい練習したのだろうか…。」な〜んて思ってしまったりもしたり。
私はあまり詳しくないのでただただすごいなあとしか見えないバレエに関しても、詳しい人に言わせると、オペラ座のバレエ団は世界のバレエ団の中でもあまりそろっていないのだとダメ出しされていたし。
私達日本人、苦手なこともたくさんあるけれど。
この「スポ根魂」はご自慢お国芸なのかも♪
パリのミュージカル「ドラえもん」_c0024345_740359.jpg

全ての緊張感と体力を使い果たしたちびっ子達。
出番が終わればあっという間に夢の中zzz

ブログ登場を快くOKしてくださったパパさん&ママさん達。
どうもありがとうございました!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2009-04-29 07:53 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(22)
ドナルド姉妹は元気ですか〜。
というコメントを頂いたので、相変わらず唇がかわいいベイビードナルドちゃんの最新の姿を♪
お姉ちゃんは学校なので会えませんでした。
出会いがあれば別れもある_c0024345_812251.jpg



パリときどきバブーを応援…


さて、そんなムニムニした本当にかわいいドナルドちゃん姉妹なのですが、なんと来月転勤でパリからお引っ越ししてしまうことになりました。
同じヨーロッパ内。
飛行機で飛べばそこまで遠くはありませんが、仕事と仕事の間のちょっとした時間に家に押し掛けて、おしゃべりを楽しむなんてことはなかなか出来なくなってしまうのでものすごく悲しい…。
世界どこにいても転勤や引っ越しなんてありえることですが、海外生活においてはこの確率がとても高い。
出会いがあれば別れもある_c0024345_82534.jpg

外国人としての海外生活。
つらいことも楽しいことも分かち合える、どんな状況でもすぐに助け合える友人達の存在は本当に貴重なもので、この別れは何度体験しても悲しいことです。
さすがに7年目のパリとなると、圧倒的に置いていかれるパターンが増えてきて…。
来月はこのドナルドちゃんファミリーだけではなくて、パリ生活で姉妹のように、家族のように仲良くしている友人が本帰国してしまう…。
バブーの天敵、フレじいさんとその飼い主様が。
これで独身の友だちがいなくなる?!
というピンチに見舞われている私…。
「日本からおいしいおみやげ頂いたので、ちょっと集合〜。」
「昨日の余り物ご飯をするので、ちょっと集合〜。」
なんて、夕方近くに気軽に電話出来る人がいなくなってしまうなんて。
出会いがあれば別れもある_c0024345_822637.jpg

悲しすぎる…。
素敵な出会いもたくさんあるけれど。
この異国で、出会ったこと自体が素敵なんだけど、別れはやっぱり悲しいなあ。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2009-02-19 08:19 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(23)
つい先日登場の、ニューキャラクター「ポニョちゃん」の次になんですが…。
またもやニューキャラクター、「友蔵(ともぞう)」です。
「友蔵」でもいいかしら?!_c0024345_8381910.jpg




パリときどきバブーを応援…


「友蔵」。
そう、みんなの愛されキャラクター、「ちびまる子ちゃん」の祖父。
あの「ともぞう」です。
ポニョちゃんと月齢は同じく6ヶ月。
しかも同じ女子。
「友蔵」でもいいかしら?!_c0024345_838436.jpg

でもあっちは「ポニョ」でこっちは「友蔵」だ〜っ?!
っと、怒られそうですが…。
言っておきますが、名付け親は「友蔵(ともぞう)」の「ママ」ですから(笑)。
というわけで、せっかくかわいいニックネームを考えてあげようと思ったけど。
「友蔵」で決定〜♪
でもまる子の祖父、とってもとってもかわいい私も大好きなキャラなのでよいとしましょう♪
「友蔵」でもいいかしら?!_c0024345_839417.jpg

さて、そんな「友蔵」の前を行ったり来たりしているこの亡霊のようなお尻にクマのついたハイハイは、「まこりちゃん」。
(まこりちゃん=私に恋をしているもうすぐ3才児。大好きな「まりこちゃん」を「まこりちゃん」としか言えないおませさん)
まこりちゃん、いつもはベベ扱いだけど、生まれて数ヶ月の本物のベベと一緒にいるとちょっと大人。
「友蔵」でもいいかしら?!_c0024345_8392663.jpg

「ぼくはベベじゃないからベベを抱っこ出来る。」
と、言いはって、友蔵を抱き上げようと必死ですが…。
ムギュー。
グチャー。
ムニー。
友蔵が襲われるだけでいっこうに持ち上がりません。
「友蔵」でもいいかしら?!_c0024345_8394616.jpg

友蔵ちゃん、ご機嫌よく遊んでいたのに…。
はっきりいってメチャメチャ迷惑そうです。
「友蔵」でもいいかしら?!_c0024345_8401022.jpg

ママ〜っ。
助けて〜っ(泣)。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2009-02-17 08:40 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(14)

ビズーの嵐でヒーローに

ビズーの嵐でヒーローに_c0024345_7431313.jpg




バブーの写真が気に入ったら…ココから応援!


田舎の田舎の小学校。
いちばん感動したのは子供達の純粋度。
ビズーの嵐でヒーローに_c0024345_7434786.jpg

とってもとっても純粋な子供達は、いきなりやってきた見たこともないアジア人達にビックリしつつ、大喜び。
「マダム!マダム!」
って、先生の話もそこそこ、後ろを振り向いて色々なことを質問される。
ビズーの嵐でヒーローに_c0024345_7442876.jpg

そして休み時間になると、ブラブラしている私たち所に、大きい学年の子供達までビズー(フランス式ほっぺにチュの挨拶)をわざわざしにくる。
ちょっと遠巻きに珍しそうに見られるのかなあ…と思っていたから。
私たちの方がびっくり。
ビズーの嵐でヒーローに_c0024345_7452237.jpg

みんなにいきなりビズーされたり。
質問攻めにあったり。
家族の話を一方的にされたり。
ビズーの嵐でヒーローに_c0024345_746024.jpg

休み時間になるたびに、授業の課題が変わるたびに。
「まだ帰らないよね??」
「もう帰るの??」
と、質問攻め。
給食の前、ついにお別れの時間と分かった時には、クラス全員からビズーの嵐。
半日いただけのクラス。
思わず涙ぐんでしまうほどなじんでしまったクラス。
ビズーの嵐でヒーローに_c0024345_7462189.jpg

いつか彼らを1年中密着したいと思ってしまった田舎のかわいい小学校でした。



↑応援クリック忘れずに!

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2008-10-05 08:01 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(2)
みんな大好きてるてる坊主_c0024345_8173323.jpg




今日も応援、忘れずクリック!


日本の歌大会の次は、折り紙&てるてる坊主。
フランスのこども達、「てるてる坊主」は知りません。
ず〜っと前、サル姉妹がバブー家にお泊まりした時、「てるてる坊主」を教えたら大喜びして、我が家中のティッシュペーパーを使い尽くして「てるてる坊主」を作ったことを書きました。
みんな大好きてるてる坊主_c0024345_8175778.jpg

この田舎の学校でもみんなで「てるてる坊主」大会。
フランス語では「Bon Homme(ボンノム)=good man」と説明する先生。
「てるてる坊主」という言葉、みんなはちょっと言いにくそうだけれども。
♪てるてるぼうず〜てるぼうず〜…♪
と、歌いながらグチャグチャティッシュを丸めています。
みんな大好きてるてる坊主_c0024345_8182118.jpg

「てるてる坊主は幽霊だ〜!!」
「てるてる坊主は頭が大きい〜。ハハハ!」
と、大喜びのちびっ子達。
大きな頭をグチャグチャいじりすぎて、ティッシュがやぶれる子続出。
慣れない輪ゴムの作業でさらにビリビリにやぶける子続出。
みんな大好きてるてる坊主_c0024345_8183536.jpg

教室にあったティッシュを全部使ってしまったけれど、みんなの「てるてる坊主」が出来上がりました。
あとで先生が教室の窓にぶら下げると言っていたから、今頃はこの田舎の1年生の教室を、「てるてる坊主」たちが見守っていることでしょう♪
「家に帰ってからも作る〜!!」
と喜んでいたちびっ子達。
みんな大好きてるてる坊主_c0024345_8185030.jpg

この日はきっとどこの家でもティッシュが品切れになったに違いない…。



↑応援クリック忘れずに!

1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
最後に忘れず応援していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2008-10-03 08:32 | パリで出会ったかわいい子供 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.