パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大丸福岡 ポップアップショップ
  • 11月25日(水)〜12月1日(火)まで
  •    
  • 上野マルイ ポップアップショップ
  • 12月1日(火)〜12月25日(金)まで
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

2020年 10月 06日 ( 1 )



パリ管弦楽団の本拠地、「フィルハーモニー・ド・パリ」の子供アトリエに出かけてきました。
パリ19区(パリの地図で言うと一番右上の端)のラ・ヴィレット公園というパリ市内でいちばん大きな公園の中にある施設。
この公園には科学博物館とか、ドームシアターとかいろいろな施設がありますが、「シテ・ド・ラ・ミュージック」(音楽都市)と呼ばれる施設のひとつが「フィルファーモニー・ド・パリ」。



「フィルハーモニー・ド・パリ」の超人気アトリエ_c0024345_16350930.jpg







パリときどきバブーを応援…



たくさんのコンサートが行われる大ホールだけでなく、子供や大人のためのアトリエとか、美術館とかいろいろ勉強して本物に触れられる素晴らしい施設なんだけど、なにしろ19区の端っこで真反対に住む我が家からはメトロを2回乗り換えて1時間かけて行かなくては行けないのでちょっと遠くてなかなか足をのばせません・・・。
でも、プチモンスターとのお出かけを理由に、最近はできるだけ色々な機会を作って遊びにいくようにしています。



「フィルハーモニー・ド・パリ」の超人気アトリエ_c0024345_16350812.jpg


「音楽都市」のひとつとして、「パリ国立高等音楽・舞踏学校」もあって、何やら長ったらしくて難しい名前ですが、あの「のだめカンタービレ」でのだめちゃんが留学するコンセルバトワールです。
今回は、プチモンスターが大好きで毎日遊びたい、電話して呼んでくれとお願いしてくる「島っ子りんちゃん」家の次女もおまけで連れて♪



「フィルハーモニー・ド・パリ」の超人気アトリエ_c0024345_16350813.jpg



フィルハーモニー・ド・パリへゴー!
この建物の地上階部分に、様々なアトリエが開かれている小部屋がたくさんあります。
毎週定期的に通ってあらゆる音楽(楽器)に触れて学ぶことができる年齢別のコースとか。
0歳から本物の楽器に触れて楽しめるコースとか。
世界の様々な音楽を教えてもらうアトリエとか。
小さなものから大ホールで行われるものまで、年齢別の色々なコンサートとか。



「フィルハーモニー・ド・パリ」の超人気アトリエ_c0024345_16350881.jpg



こんな一流の「「ホンモノ」の場所で体験できるので、それはそれはもう人気で。
毎年申し込みの日にはパソコンにかじりついていてもすぐに売り切れてしまいます。
ローランギャロスのチケット取るのと同じくらい?
いや、それより大変かもという人気ぶりです。
サイトにアクセスするまでに1時間くらい待ったし。
今年も長時間かけて粘ったけれど、やっぱり毎週通うコースは満席で取れず(泣)。
でも3歳になって、去年までより参加できるプログラムが増えたので、単発アトリエを色々申し込んだのでした。



「フィルハーモニー・ド・パリ」の超人気アトリエ_c0024345_16350792.jpg



この日は「アフリカの民族音楽」を体験するアトリエ。
歌を覚えて、踊りも習って一緒に歌って踊って。
帰りのメトロの中でもみんなで歌いながら帰ってきました♪



「フィルハーモニー・ド・パリ」の超人気アトリエ_c0024345_16350947.jpg



我が家は再びワンオペ中。
ぼわっとイベントのため、パパが1ヶ月ちょっと日本に帰っています。
なにしろ日本に入国してから2週間の自宅待機があるので、仕事といってもかなり長く期間をとって帰らなくてはいけない状況。
プチモンスター、せっかく久しぶりにパパに会えて喜んだもの束の間。
またちょっぴり寂しい1ヶ月に突入しています。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

タグ:
by tonomariko | 2020-10-06 17:08 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.