パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 大丸福岡 ポップアップショップ
  • 11月25日(水)〜12月1日(火)まで
  •    
  • 上野マルイ ポップアップショップ
  • 12月1日(火)〜12月25日(金)まで
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

2020年 10月 01日 ( 1 )



昨日のプチモンスターの幼稚園の様子を見て、後ろに飾ってある作品が、日本とはずいぶん違う感じで面白いねというメッセージをもらったりしたのですが、本当に私も毎回そう思います。
初日は何も貼られていず、殺風景だった教室に。
毎日ちょっとずつ子供たちが作った作品が張り出されたりしています。



フランスの幼稚園の作品たち_c0024345_21505301.jpg






パリときどきバブーを応援…



どうやら、今、毎日「色」の勉強をしているので、その「色」のお勉強の一環で、この絵も増えていっているよう。
「赤」「青」それぞれの見本になっている画家の絵のチョイスが、もうさすが芸術の国フランスって感じずにはいられません。
幼稚園の年少さん(しかも始まりが9月なので、全体的に日本の幼稚園の年少さんよりもさらに小さな子たち)のクラスとは思えないようなチョイスです。



フランスの幼稚園の作品たち_c0024345_21505355.jpg


今週はさらに「黒」が加わっていました。
「色の歌」というのも何やら家で歌うもの、フランス語がまだ日本語のようには全然出てこないプチモンスターが歌う歌だから、もう全然わからなくて。
「どうやら、これは幼稚園で色の歌を歌っているっぽいな。」
と想像するくらいしかできないので。
担任の先生にどの歌なのかを聞いて、youtubeで検索してようやく発見!



フランスの幼稚園の作品たち_c0024345_21505320.jpg


「黒、それは夜の色・・・♪」
という歌詞らしく。
最近、電気を消して寝ようとすると
「夜だから全部が黒だねえ。外もみんな黒だねえ。」
と言っていたわけが分かり納得。



フランスの幼稚園の作品たち_c0024345_21505495.jpg


プチモンスターが、毎日フランス語の世界を知って、覚えていっているように、私も同じように日々勉強。
幼稚園の世界で登場する言葉は、今まで私が触れてきていなかったものもいっぱい。
発見ばかりで色々おもしろく、楽しんでいます。

ここがプチモンスターの給食室。
幼稚園生と小学生が時間をずらして食べるそう。
毎日「何食べてきたの?」と聞くのですが、たまに返ってくる答え、学校から発表されている給食表を見て確認すると、もう見事に違う。



フランスの幼稚園の作品たち_c0024345_21505477.jpg


「魚とにんじんとパン」
とかいう日に
「ハンバーグとフルーツヨーグルトとパスタ」
とか書いてあったりして。
おいおいっ!
まだ1度たりとも答えが合ったことはない。
あ、いや、大好きな「ショコラ」だけは一度だけ答えが合ったんだ。
「ショコラ」と言って嬉しそうに言いながら、確かにTシャツがチョコレートで汚れていたから確認してみたら、「ショコラのムース」だったんだ。
でもそれだけ・・・。
今日は、「キノコ入りパテ、チキンウィング、ラタトゥイユとクスクス、トムチーズ、木苺のクルクルロールクッキー」なのですが。
さて、なんて答えが返ってくるんでしょうか・・・。





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

タグ:
by tonomariko | 2020-10-01 22:14 | パリで子育て | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.