パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

2013年 02月 26日 ( 1 )

およそ160年ぶりに交換されるというノートルダム大聖堂の9つの新しい鐘。
世紀の瞬間をこの目で見なくては!
というわけで、一般公開されていた新しい鐘を見にノートルダムへ。
c0024345_493148.jpg




パリときどきバブーを応援…


着工850周年という記念行事のひとつとして行われた新しい鐘の公開。
いつも世界中からの観光客で大行列のノートルダムですが、今回新しい鐘を一目見ようと、いつにもましてすごい人!
小さなものから順番に大聖堂の中央にずらりと並んでいます。
少しずつ色やデザインが違い、ひとつひとつに聖人などの名前がつけられていました。
c0024345_4950100.jpg

「ノートルダムの鐘」といえば、ディズニーの大好きな映画のひとつ。
大学の卒業旅行で初めてパリに来た時、映画の中のシーンがそのまま現実世界に広がっていて、とっても感動したのを今でも忘れられません。
いまにもせむし男のカジモドが出て来て、大聖堂前の広場でお祭りが始まるんじゃないかと目がハートになりながら大聖堂の中を歩いたなあ〜。
c0024345_410423.jpg

あのカジモドがついていた鐘の交換。
大きな大きな何百キロから何トンという世界の鐘。
どんな音色がなるのか、今から楽しみ。
来月3月23日に最初のハーモニーを奏でるらしいですよ♪
c0024345_4101760.jpg

それにしてもこんなに大きくて重いものを、いったいどうやって棟の上に運んで取り付けるのか、そればっかり心配になってしまう私。
クレーンで持ち上げるのだろうか。
ちょっと間違ったらノートルダムが壊れちゃうじゃない。
みんな無事に自分の位置におさまりますように…。
あ〜それにしても上から下までヒートテックを重ねても、寒くて体の芯から冷えてゆく寒さの中、大行列はけっこうつらかったなあ。。。
c0024345_4103160.jpg

あっちなみに、ノートルダム大聖堂はいつでもずら〜っと入場の行列ができていますが、チケットを買ったり、荷物検査をしたりということで並んでいるわけではなく、狭い入り口をぞろぞろ入っていくために並んでいます。
だから案外ゆっくりぞろぞろなペースで進んでいきますよ。
「すっごい並んでるから諦めよう」
なんて言って去って行く観光客の方をけっこう見かけますが、見た目より早いですよ〜♪





↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2013-02-26 04:26 | パリのイベント&エンタメ | Comments(8)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.