パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 日本橋三越 本館1階【贈るweek】
  • 2月17日(水)〜3月2日(火)まで14日間
  •    
  • 松屋銀座 8階イベントスクエア【プティマルシェGINZA】
  • 2月23日(火)〜3月3日(水)まで9日間
  •    
  • 西宮阪急 【恋するフランス2021】
  • 2月24日(水)〜3月2日(火)まで7日間
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!

2010年 10月 22日 ( 2 )

便利さとおいしさでは天下一品の楽園、日本。
お風呂の水もやわらかくてシャワー感がぜんぜん違うし。
洗い場があって、水が飛び散るのとかも気にせずゆったりお風呂に入れるし、最高♪
成田エクスプレスでおにぎりを堪能しておきながら、帰って来てからもさっそく、母の手作りのご飯も堪能♪
フランスの銀行と、日本の銀行と。_c0024345_22341968.gif




パリときどきバブーを応援…


さて、今日は急いで作らなくてはいけない書類があったので、自転車こぎこぎ、がんばって銀行だけ行って来たのですが。
銀行も、あれは楽園なり。
フランスのちっぽけで閑散とした銀行と比べたら、ここは大病院の待合室かってくらい明るくてきれいで。
お店に入ったとたんに「今日のご用事なんですか♪」
って聞いてくれるお姉様が飛んで来てくれて番号札を渡してくれるし。
窓口はたくさんあって、どんどん順番が来るし。
5分も待ってないのに「大変お待たせいたしました。」なんて言ってくださるし。。。
いえいえ、こんなのおフランスから考えたら、待っているうちに入りませんよ〜♪
と、心の中で感謝する。

大体、必要なことがあったらその場ですぐにっていうのがすごい。
フランスは銀行はもちろん、とにかく病院でも何でも「予約社会」。
担当の人にわざわざ面会予約を取らなくちゃ、簡単な書類一つ作っちゃもらえないから面倒くさいくさい。
フランスの銀行と、日本の銀行と。_c0024345_22343842.gif

実は同じ書類を出発前、フランスでも取って来たのですが。
まず、担当者との予約を取りに行ったら、「1週間先まで取れない。」という。
いやいや、パソコンでたかが2分で打って作成できる、たった数行の書類だから。。。
と思ったけれど、ぐぐっと我慢して、「私来週日本に行ってしまうからそれまでにどうしても必要なんです。」とお願いする。
そこで、その日お店番をしていたお兄さんが、「じゃ、特別に今日はボクがここで作成してあげてもいいということになった。」というので。
見本の紙を渡す。
本当に仕事が適当で、「○○証明」なんて言っても、人によって作成するものが違うので、やさしい私は以前作ってもらった書類をそのまま持って行って、「これの日付と数字の部分だけ変えてもらえればいいのです。」と、持って行ったのです。
で、お兄さんが何をするかと思ったら、変更しなくてはいけない数字の部分と、直筆のサインの部分と日付の部分に、いきなり紙をチョキチョキ切って、セロテープで貼り始める。
ま、まさか。
これをコピーするんじゃ。。。
と、思って、でもあまりにもあきれて声が出ず、観察していると。
セロテープはグチャッとなるは、適当に紙を目分量で切って行くから何度も失敗するわ、とにかくひ、ひ、ひどい。。。
それを何度も直している間にも、どんどん時間がすぎていく。
たった数行の文章。
ここまでの時間で10回分は書けたよ。。。
ということも、言えない。
フランスの銀行と、日本の銀行と。_c0024345_22345149.gif

そしてお兄さんはそれをコピー室に持って行き、コピーする。
上から白い紙を貼って、しかもセロテープでぐちゃぐちゃに貼ってコピーしたら、どう考えてもきれいに出ないということが分からないんだろうか。。。
案の定コピーされて来た紙には、明らかに修正したあとがあちこちに。
そして、セロテープ作業をするお兄さんを見ながら、予測はしていたけれど、そのコピーした紙に、数字部分と、日付部分と、サイン部分をボールペンで書いた〜!!!!
そしてそれを普通に渡される。
セロテープの修正跡が大量に残り。
その上にボールペンで数字を手書きし。
さらに、書類のフッダーの部分は元の書類とコピー用紙の分が重なってしまって2重になっている。
これ、ただの偽造書類にしか見えない…。
もうあきれすぎて、「この書類を、お役所がちゃんとしたオリジナルの書類として受け取ってくれると思うの??」なんて言えなかった…。

というわけで、日本に帰って来てすぐに銀行に行かなくてはいけないという手間ひまを作ってくれたおフランスの銀行のお兄さんなのですが。
もうそれでもいいや。。。
と思うほどひどかった。。。
そしてやっぱり日本の銀行は楽勝、楽園でした。
窓口で働くお姉さん達が輝いて見えました。。。

さてさて、10月最初から、ず〜っとのばしのばしにしているコメントのお返しなのですが、大変大変申し訳ないのですが、読ませていただくだけのコメント返しなし処置にしていただこうと思います。
本当にごめんなさい!!
質問に答えなくてはいけないものだけはお答えしました。
ず〜っと忙しかったので、お返事がたまりまくっていたのですが、実はその疲れがたまったりして、年に数回訪れる、「首と背中が痛くて病」にかかっていて、パソコンに長い間向かっていられません。。。
痛くてゾウさんのスピードでしか首を横に向けられない症状になっているので(泣)。
というわけで、本当にお許しを!
フランスの銀行と、日本の銀行と。_c0024345_2235262.gif

王子様生活に突入したバブーは。
おいしいものに釘付け。
ちょうだい光線を出しまくっています。
ちなみに、私の母の方しか見つめません。。。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
タグ:
by tonomariko | 2010-10-22 23:07 | フランス不思議発見 | Comments(20)

日本到着おにぎり

日本到着おにぎり_c0024345_15192542.png



バブー家、無事に日本に到着♪
あったか〜い。
毎度おなじみ、成田エクスプレスの中で最初の日本ごはん♪
「たまごかけご飯風」おにぎりってのがたくさんあるけど流行ってるの?!
なんだこれ〜♪
そしてニュースでは見てた「食べるラー油」のおにぎり。
いや〜コンビニおにぎり選ぶだけで10分かかりました♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

iPhoneから送信
by tonomariko | 2010-10-22 15:19 | パリの生活 | Comments(9)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.