パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

2009年 12月 06日 ( 2 )

この2ヶ月くらい、仕事の関係で、ものすご〜く色々な職業の人たちと毎日出会っています。
100軒以上のお店を取材して、そのお店の人たちにインタビューをして。
c0024345_22384137.jpg




パリときどきバブーを応援…


毎日毎日朝から晩までそんなことをしていると、その働きぶりったら本当に様々!
100者100様。
もちろん…。
適当大王国のおフランスですから、みなさんの想像する通り?!
「むぎゃ〜っ!!うぎょ〜っ!!」
っと、まさに「煮えくり返る」ほどの出来事も起こるわけですが。
c0024345_2239564.jpg

まあ、それは今日は置いておいて♪
(ほんとすぐにでも書いてぶっつけまくってストレスをこうババ〜ッと発散したいことがたくさん日々起こるのですが、怒りというのはちょっと静まってからでないときっともうすっごい内容になってしまうので、ちょっと落ち着いて笑えるくらいになるまで待ちましょう…(笑))
というわけで。

フランス人にもすごく一生懸命で、すっごく働き者で、すっごく尊敬してしまう人たちがいるんだ。
と、ほぼ全ての確率で思ってしまうのが、取材先のパン屋さんたち。
c0024345_22392529.jpg

カフェと同じように歩けば当たるパリのパン屋さんの数。
私が取材しているところはおいしいお気に入りの所ばかりなので、もちろん有名だしフランス人にも大人気のところばかり。
というわけで、全部のパン屋さんを見て行ったらどうなのかは分からないけれど…。
行列ができるようなパン屋さんに限っては、本当に本当に働き者ばかり。
みんなちょっとアンパンマンに出てくるジャムおじさんのように。
ちょっとお腹が出ていて、おいしいもの大好きっていうのがにじみ出ているような。
パンを愛するムッシュー達。
c0024345_22394323.jpg

真夜中の真っ暗な時間から起きてパンを作りはじめ、きっとパリでいちばんの早起きの人たち。
「午後の14時からはちょっとぼくの昼寝の時間だからそれより前に来てね!」
なんていう人が多くて、不規則な時間でフランス人の毎日、3食のご飯にかかせないバゲッド達を焼き上げるムッシュー。
c0024345_22395942.jpg

自家製ブレンドのこだわりの粉を作って。
大量に混ぜて。
練って。
運んで。
焼いて。
ひとつひとつのパンを愛情込めて作り上げているところを見たら。
c0024345_2240112.jpg

バゲッドに対する感謝の気持ちが180度変わりました。
たった1€くらいで買える1本のパン。
おいしいな〜。
おいしいな〜。
なんて思いながら食べてはいたけれど、1本食べきれなくて残ってしまったり。
「たった1€」のバゲッドのことをあれこれ考えて買ったこともなかったけれど。
c0024345_2240244.jpg

ムッシュー達が自分のパンに対する愛情を楽しそうにおしゃべりして。
フランス人とは思えぬスピードでてきぱき働いて。
1つ1つのパンを作り上げて行くのを見て。
「米粒残したら、お百姓さんが泣いてしまうよ。」
というのと同じで
「パン一切れ残したら、ムッシュー達が泣いちゃうよ。」
と、残ったパンも大切に。
冷凍庫にしまって、ちゃ〜んと最後まで食べる。
そんな風に気持ちが変わった、パリのパン屋さんの働きぶり。
c0024345_22404085.jpg

パリには愛情たっぷりの「ジャムおじさん」がたくさんいます♪





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-06 23:01 | パリの食 | Comments(20)

バブーぶ〜たれの図

バブー。
ふてくされモードの図。
完全ぶ〜たれの図。
ぶ〜たれつつ、それでも諦めず、こっちの気をひこうとがんばろうとしているの図。
たまに目が合う。

そして、バブーは最近。
どうやら仮病を駆使するようになってきた…。
かまってもらおう大作戦。
前からその兆候はちょこっと見られたのだけど…。
c0024345_8364716.jpg

足が痛そうなふりをして、片足をちょこんとあげるのは、どうやらかまってもらいたい時らしい…。
なんどもだまされて心配して病院に行ったけれど。
どうやらバブーの技らしい。
今度日本でも調べてもらおう。
でも、たぶんこれは本当にバブーの技なのだ。。。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-12-06 08:40 | 子犬っ子バブー | Comments(10)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.