パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

2009年 09月 11日 ( 2 )

バブーの帰りたくないボイコット。
絶対に、がんとして動こうとしない。
c0024345_21231777.jpg




パリときどきバブーを応援…


どんなに引きずってきても、絶対に絶対に引きずられるがまま。
動こうとはしない。
だってぼく、帰りたくないんだもんっ。
c0024345_21234090.jpg

日本とフランスの犬生活で違う所。
それはもちろん犬連れの移動のしやすさ、どこにでも連れて行けるという便利さ。
バックに入れて持ち歩ける場所があるとはいっても、自分ひとりで歩くのも大変な東京で。
バブーを抱えて歩こうなんてあまり思えないし。
連れて行ってしまったら最後。
飲食店には一緒に入れないから結局連れて行けないという結論になってしまう…。
その辺りパリは正反対だから。
とりあえず、用事に行くついでに散歩しがてらバブーを連れて行こうとなれる。
日本じゃ散歩をするために出かける。
って反対の発想。
c0024345_2123548.jpg

そこでバブーはパリに帰って来てからは、東京でのお留守番生活に別れをつげ、私とともに毎日出先に連れて行ってもらえるハッピー生活。
撮影にもミーティングにも。
どこに行ったって待ってられる場所があるし。
メトロだってバスだって。
そのままお散歩できるし。
私にとってもバブーにとっても、快適便利な散歩生活。

が、ところが。
ここでひとつ問題が…。
仕事のついでに連れて行ってもらえるお散歩は、すっごく長い。
私が仕事をしている間はじ〜っとつながれて待っていなくちゃいけないかもしれないけれど、それでもバブーにとっては冒険の時間も長くて。
歩ける時間も長くて。
色いろな所に行けて。
満足いっぱいらしい。

一方、私が家で仕事をする日もあるわけで。
そんな時は休憩がてら、バブーとご近所に散歩に出かけるわけなのですが…。
バブーのためにお散歩にでるというこのパターンは。
冒険時間が短すぎて、バブーにとっては超ご不満らしい…。
c0024345_2124731.jpg

全然足りない。
ぼくはもっと歩きたい。
友達と遊びたい。

ご不満バブーはアパート方面へ向かう帰り道はもう絶対に動かない…。
なんとかアパートの前までつれて来たとしても。
そっからがんと動かない…。
後ろを振り返り。
後ろを振り返り。
未練たっぷり。
「あとでもう1回連れてってあげるから♪」
「とりあえず1回お家にかえろ♪」
って、なだめてもなだめても。
絶対に動かない。
c0024345_21242052.jpg

ぼく、帰りませんっ!

そんなわけで、おパリのバブー散歩も。
これはこれで大変なのだ…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-09-11 21:38 | 子犬っ子バブー | Comments(20)
バブー家のエレベーター、日本じゃ大事件になるのでは?!
ってほど、よく止まります。
c0024345_624515.jpg




パリときどきバブーを応援…


よくアパートの住人が途中の階で閉じ込められています。
ここに引っ越して来てから数ヶ月。
一体何度エレベーターが止まる事件に遭遇しただろう…。
c0024345_63620.jpg

自分が閉じ込められなかったのがなんて幸運♪
あ〜よかった…。
ってくらい、頻繁に目撃します。

そしてまた、この2日間、エレベーターが止まった。
c0024345_63197.jpg

ああ、修理のおじさんが来て、また何かやってるなあ…。
と、思ったら、2日間ず〜っと、「故障中」の張り紙が…(泣)。
我が家は9階。
日本で言うと10階。
階段は、果てしなく長い。
グルグル螺旋階段のようになっているので、真ん中くらいまで降りるともう目が回って、1段1段の感覚が分からなくなって落下しそうになる。
c0024345_633340.jpg

オレンジジュースもビールも。
重いものは断念し。
自分が上がってくるのも精一杯。
バブーの散歩のたびに、2人でえんやこら。
なまった体にはきつく、情けなくもゼイゼイヘーヘー言いながら、階段を上ってます。
「9階は大変だね〜。ボンコラージュ(がんばって)!」
なんて途中の階のお兄さんに声をかけられながら…。

それにしてもフランスは本当にのんきでのんびりしているなあ。
誰かが4階と5階の間に閉じ込められて。
ビービーって緊急ボタンがならされて。
c0024345_634690.jpg

中途半端な階で止まってしまったエレベーターからおじさんが救出されて。
そんなシーンが繰り返される。

「ああ、またエレベーターが止まってるわ。ふう。」
と、お隣のおばあちゃんはうんざり顔。

「ちょっと、ちゃんと直してよね!今月何回目なのかしらっ。」
って修理のおじさんに怒るお向かいのおばちゃん。

「大丈夫大丈夫。すぐ直すから。たいしたことないよ。」
と、またフランスお得意の「たいしたことないよ。」攻撃の修理のおじちゃん…。

あ〜なんてのんきなんだ。
日本だったらもう大騒ぎで苦情が殺到して。
マンションの理事会で大問題になっているかなあ…。
c0024345_635896.jpg

そしてそんな私も。
「あ〜あ、また止まってる。また誰か閉じ込められてる。」
なんてちょっとのんきな反応しか出て来なくなっている今日このごろ…。





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-09-11 06:39 | フランス不思議発見 | Comments(8)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.