パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

2009年 09月 01日 ( 2 )

私の今回の日本帰国の最大の目的?!
c0024345_16192467.jpg




パリときどきバブーを応援…


いやいや、そんなことを言ったらお仕事先に怒られるけれど…。
ちょっとほんと。
それは「山口で生ういろうを食べること」。
c0024345_16194424.jpg

はい。
やってしまいました。
山口の生ういろう♪
私が今年の春書いた「ういろうと結婚したい」記事♪
しかもいちばん好きなのは山口県の豆子郎(とうしろう)と書きましたが。
c0024345_16195470.jpg

あのとき、思いも寄らぬほどかなりの反響が!
えええっ。
っと思うほど、私のちょっとマニアックな好みに対して、すご〜いたくさん、しかもかなりの山口県民の方から反応があったのです♪
しかもみんなが、「山口の本店、豆子郎の里にぜひ」「生ういろうが食べれます」と書いてある♪
c0024345_1620760.jpg

これは「豆子郎LOVE」な私としては絶対に食べなくては!
と思って今年の目標のひとつに掲げてみたのですが、あっさりその夢かないました♪
バブーに会いに、パリに来てくださったブログの読者の方のひとり。
東京の住まいがご近所さんだった彼女は、なんと偶然にも山口出身。
私の「ういろうと結婚」記事を読んで、帰省するときに一緒に!
と、招待してくださったのでした♪
c0024345_16202085.jpg

思わず「豆子郎の里」「生ういろう」が実現のものとなった私は、完全にハイテンションでエンジョイしました♪
豆子郎くんに迎えられ。
資料ルームでういろうの歴史を勉強して。
山口県民なら誰しもが口ずさめるという「豆子郎の歌」までばっちりマスターして(↑)。
c0024345_16203537.jpg

もちろん、みなさんからのアドバイスにあった、隣接の喫茶で生ういろうをいただいて♪
ちなみに、何がすごいって、他のメニュー、
くずきりとか、夏みかんジュレなんてお菓子にも小さく切った生ういろうが入っている!
おおお。
おいしいものの上にさらにおいしいものがっ。
c0024345_16204612.jpg

もう、ほんとに最高でした♪
賞味期限が作った次の日までだという生ういろう。
東京に帰るころに届くように、宅配便の手配もして。
後ろ髪をひかれながら、豆子郎の里を去りました(泣)。

ちなみに、もちろんもうひとつの山口県民の方からのアドバイス。
山口ういろう2大勢力のもうひとつ、御掘堂の生ういろうもいただきました♪♪
夢の生ういろう食べ比べ♪
両方とってもとってもおいしかった。
教えてくださった方々、本当にどうもありがとうございます〜。
c0024345_16205874.jpg

私がいまだに気になって仕方ないのは、次の日までが賞味期限だという生ういろうちゃん売れ残りたちの運命…。
ああ、私が近くにいたら…。






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-09-01 16:49 | 日本の旅 | Comments(24)

広島焼きの鉄板食べ

瀬戸内海の旅からちょっと巻き戻しして…。
c0024345_1243100.jpg




パリときどきバブーを応援…


バブーは広島も半日観光。
レトロな雰囲気たっぷりの路面電車に揺られて。
バブー、満員の電車の中で、かなりの人気者のになっていました♪
c0024345_13051.jpg

平和記念公園を散歩して。
本場、広島風お好み焼きをいただいて。
前回は行列が長くてあきらめた、広島では有名だという「みっちゃん」というお店に並びました♪
本場広島での広島風お好み焼きは何度か食べていますが、お店によって、微妙〜に生地のもちもち感とか、中の具材とか、そばやうどんの感じが違って食べごたえあり♪
c0024345_131238.jpg

「鉄板で食べますか〜?お皿で食べますか〜?」
と聞かれ。
もちろん迷わず鉄板でしょう〜♪
でもでも、慣れない直接食べ。
c0024345_132224.jpg

切るのは下手だし、がっつり乗せてうまく食べるのも難しいし。
この私の大口をもっても、小さい頃から食べ慣れている地元の人のようにはうまく食べれない…。
奮闘しながらちびちび食べていたら、お店の人がみかねて、お箸と取り皿をくださいました。
それでもどうしてもこぼれて拾えない分だけ、お箸の力を借りて…。
あとは広島風に、ワイルドに食べる♪
c0024345_133175.jpg

広島焼きパーティーのために、手際よいお兄さん達の手元を観察するのも忘れず。
ばっちり技は盗めたはず?!





↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-09-01 01:26 | 日本の旅 | Comments(4)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.