パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 有楽町・コニカミノルタプラネタリアTOKYO
  • 「フランス星めぐりの空で」 9月20日(金)〜11月18日(月)まで
  •    
  • 熊本・鶴屋百貨店「ぼわっと」フランス展
  • 10月2日(水)から10月7日(月)まで(最終日は16時まで)
  •    
  • 大阪・未来屋書店イオンモール四條畷店 「ぼわっとコーナー」
  • 10月8日(火)〜11月30日(土)まで

2009年 02月 16日 ( 1 )

協力求みます。

昨年の夏出版した「カフェと雑貨が好きな人のためのパリを旅する本」は、おかげさまでとても好評で、ただいま2009年第1弾として、次なる企画に取りくんでいます。
c0024345_9331044.jpg




パリときどきバブーを応援…


前回の本とはまた全く違うものですが。
次はオール食いしん坊のための食べ物づくしの本。
ダイエットという言葉を目指しているはずなのに、現実は到底遠いところにいる、私とバブーにはぴったりの企画です…。
c0024345_933365.jpg

ものすごい強行スケジュールで動いているため、他の仕事と重なって、体と頭が悲鳴をあげておりますが(泣)。
おいしいことのためなら、ちょっとくらいつらくても楽しい。。。
というわけで、さらなるいい本を作ろうと毎日頑張っています。
そこで、みなさんにもご協力のお願いが…。
c0024345_93352100.jpg

「パリを旅する本」を買っていただいた方や、本と一緒にパリを旅して下さった方からは、かなりたくさんの感想をいただいておりますが、前回の本をふまえてはもちろん、この本には関係なくても、色々なアドバイス、ご意見、希望などなどを伺いたいのです。
もう何でもいいのです。
本の体裁のこと、中身のこと、ガイドブックのこと、旅行のこと、食べ物のこと…。
いいこと、悪いこと、希望、要望、感想などなど。
色々教えていただきたいのです。
私も未だにフランスに対しては当然「外国人」。
まだまだ慣れない、泣かされることもた〜くさん。。。
いつまでたっても慣れないことだらけだなあ…。
なんて思っていつつ、やっぱり6年間暮らしているのと、本当に初めて旅行に来るというのとは違っていて。
意識はしていても、ついつい初心の気持ちを、最初一体どういう気持ちだったかということを忘れがちになっていたりするのです。
友だちや家族や仕事関係の方を、パリ案内するたびに、「あ〜そうか〜。そういう風に感じるのか〜。」なんて新鮮に思ったり。
だからそういうことをたくさんみなさんから教えていただいて、素敵な本を作るためのヒントをいただけたらななんて思っているわけです。
c0024345_934723.jpg

こういう情報が欲しいんだよ!
とか。
こういうことがいいんだよ!悪いんだよ!
とか。
本当にな〜んでもいいので、よかったらぜひ教えて下さい。
私も、自分なりのポリシーや考え方がもちろんあり。
そして本というのは本当にたくさんのたくさんの人の集合体で出来上がるものであり。
出版社の方、デザイナーの方、印刷の方…。
著者名としては出てこないたくさんの方と一緒に作り上げるものなので、そして色々な事情があるので、必ずしもいただいた意見を反映出来るとは限らないのですが、よりよい物を作るヒントとして助けていただけたらうれしいなと思っています。
コメントでも、非公開コメントでも、メールでも。
なんでも構いません。
c0024345_9342526.jpg

みなさんからのヒント、お待ちしています!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2009-02-16 09:53 | パリの食 | Comments(66)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.