パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

2008年 12月 04日 ( 2 )

パリの夜景ツアー

寒くて雨ばかりのパリ。
日が暮れるのは早くていいことがあまりないけれど。
c0024345_19224574.jpg




パリときどきバブーを応援…


美しい街並みが浮かび上がるイルミネーションという意味ではとても素敵な季節です。
夏だと夜10時を過ぎても明るいので、夜景を見るにはかなり夜更かしをしなくてはいけないけれど…。
今なら夕方5時を過ぎればもう夜景のお時間。
c0024345_19231063.jpg

オレンジ色に浮かび上がるパリの街並みは、小さな嫌なことも忘れてしまうほど美しいものです。
夜になってから美術館を訪れるなんていうことも普段はないけれど。
夕方通りかかったルーブル美術館があまりにも美しくて。
c0024345_19232865.jpg

大量の鼻水を垂らしながら、ピラミッドの広場を散歩してしまいました。
パリは今日も朝から雨。
ユニクロの500円傘が毎日大活躍のフル活動。
c0024345_19234628.jpg

でもたまには傘なしで歩きたい…。
さあ今日も行ってきま〜す。



「パリときどきバブー2009年カレンダー」は→コチラからどうぞ!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2008-12-04 19:39 | パリ★まりこロワイヤル | Comments(2)
かなり本場に近いアジア料理が食べられることもパリの魅力のひとつ。
c0024345_5282814.jpg




パリときどきバブーを応援…


ごっちゃごっちゃした、パリとは思えない中華街には、ずらりとアジアン方面のレストランが…。
中華、タイ、ベトナム、ラオス。
日本でももちろん人気のアジア料理。
特に女性は大好き?!
会社で女だけの忘年会なんていうと、よくタイ料理なんかが選ばれていました。
(男性はパクチー嫌いが多いみたい)
c0024345_5285290.jpg

それでも日本で食べていたのとは種類が違う。
そして味が違う。
もちろん量も違う。
アジアンだからダイエットに…。
なんてことは言っていられないほどボリュームたっぷり出て来るのはフランス料理と変わりありません。
日本人にとって馴染みのある料理も、そうでないものも。
やっぱりアジア共通の、なんだか安心する味付けは、疲れた胃を休めてくれます。
c0024345_529981.jpg

特に旅行中の人は、本当にホッとするようで、毎日でもフォーを食べたいと言っていました。
ちなみに日本では鶏肉のフォーが人気だったりしますが、半生の状態で牛肉が山盛り乗ってくる、牛のフォーがいちばんの定番です↓。
ただ今回、打ち合わせが終わってから、みなで駆け込むように入ったお店。
「あと30分で閉めるから、それまでだからね〜。」
「ごめんね〜。」
「ごめんね〜。でももう終わるからね〜。」
と、半分日本語で、せかされるように食べたため、サラリーマンのお昼ご飯みたいになってしまって、全然味わえませんでした。
食事はやっぱりゆっくり味わわないとダメですね…。
c0024345_529315.jpg

そんなわけでまた新しく知ったおいしいレストランも。
名前すら覚えていないので。
もう一度いつかリベンジを…。



「パリときどきバブー2009年カレンダー」は→コチラからどうぞ!






↑最後に応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
by tonomariko | 2008-12-04 05:40 | パリの食 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.