パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 福岡・博多大丸 「ぼわっと」
  • 1階 ポップアップショップ 7月8日(水)〜7月14日(火)まで
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがようやくオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトは福岡イベントが終わるまで
  • 一時的にクローズさせていただいています

2007年 12月 31日 ( 3 )

年越しバブー

年越しバブー_c0024345_23241163.jpg



ブログ楽しんでいただけたら毎回クリックを!

「年末年始はテレビが本当につまらない」なんて言われつつ、日本はやっぱりすごいです。
どのチャンネルも、ちょっとずつちょっとずつ、否が応でもカウントダウンの雰囲気を感じずには過ごせないようになっている。
去年の大晦日、ビックリするほどつまらない(「つまらない」というのは語弊があるかも。「工夫がない」というのが正しいかしら。)フランスのテレビ番組はどうなっているのかなと思いながらチャンネルを回していた。
ビックリすることに、ほとんど映画をやっていた。
いちばんカウントダウンらしく思われた番組は、有名人やセレブだと思われる人たちが手品ショーを見ながらシャンパンを飲んでいるもの。
グルグルグルグル、チャンネルを回して、結局2つだけあったカウントダウンシーンは両方ずれていて、5回フランスの新年を体験しておきながら改めてビックリ。
そんなことを思い出しながら、紅白歌合戦は白組が優勝したみたい♪
分からない歌ばっかり、知らない人ばっかりだったけど、The・日本の大晦日。
バブー君は1曲も分からず寝ています。
2007年もあと15分。
みなさんどうぞよいお年を・・・。



↑最後にここから応援クリック!


★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです

AX
by tonomariko | 2007-12-31 23:47 | 私のパリ生活 | Comments(6)
フランスの郵便と日本の郵便_c0024345_11184179.jpg



ブログ楽しんでいただけたら毎回クリックを!

年賀状の配達に向けて、今年はさらにパワーアップして強化。
というニュースがよく流れている。
「配達の遅れなどを指摘され・・・」と、アナウンサーはいつも原稿を読んでいるけれど、このニュースを聞くたびに驚き感激し、そしてフランスの郵便局の嫌な思い出がよみがえって気分がちょっと悪くなる。
日本では一体どのくらいのことを「配達の遅れ」と表現しているかしらないけれど、郵便物がきちんと届くだけどれだけすごいことか(泣)。
アフリカの奥地にいるのならまだしも、世界のトップを行くフランスなのに、郵便物すらまともに届かないのが当たり前なのだから、日本の郵便局なんて、超・優秀です。
と、郵便局さんに「ありがとう」と言いたいくらいなのに。
フランスの郵便と日本の郵便_c0024345_11185573.jpg

フランスの郵便局、日常生活の中で最も気分を害する可能性のある場所ベスト5に楽々入る。
並ぶ、進まない、横柄な態度、乱暴な扱い。
しかもそんな思いをして出した郵便物が届かない・・・(泣)となるのだから。
「郵便が届かない」なんてことは想像すらしなくていい日本。
(最近日本でも配達員が郵便物を隠したとかそんな事件があったけれど、フランスから見ると、ニュースにもらないくらい小さな小さな当たり前の出来事・・・)
ちなみにバブー家は、今年だけでも3回、届かなかった荷物があるし、1回、半年遅れで届いた物がある。
荷物を送る時は、出来る限り魅力的に見えないように汚くガムテープでグルグルにする。
日本から荷物を送ってもらうときも、同じく。
そうしないと残念ながら荷物が盗まれる可能性がとても高くなるから。
間違っても「中身」の欄に魅力的なものを書いたらいけないし。
フランス人ですら郵便局のことになると怒りを隠さないくらいだから、よっぽどひどいんだなあ・・・。
フランスの郵便と日本の郵便_c0024345_111937.jpg

日本の郵便局が忙しいのが年賀状の季節なら、フランスの郵便局が忙しいのはクリスマス。
でもクリスマスだからといって「配達の遅れ」を指摘されて改善なんてことはまずない。
むしろ、クリスマスはバカンスに行ってしまってただでさえ人員不足な上に、働く気ゼロという人が多くなるため、ピンポンも押さずに、不在通知を入れて行くことが多い。
最初からそのつもりで来ているから、肝心の荷物は郵便局に置いたまま。
そんなアンビリーバブルなことが普通にあるのです。
それに比べると、日本の郵便局ってすごくすごく素敵に見えるんだけどなあ・・・。



↑最後にここから応援クリック!


★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです

AX
by tonomariko | 2007-12-31 11:49 | 日本不思議発見 | Comments(8)

ママ大好き!

ママ大好き!_c0024345_0205263.jpg



ブログ楽しんでいただけたら毎回クリックを!

犬は正直。。。
1日中、ずーっとずーっと甘やかせてもらえるもうひとりのママ、私の母にご主人様を代えた?!
・・・のかもしれない。
後ろをついて回って、プリプリしっぽを振っている。
わたしの弟のことも大好きみたいで、そうとうプリプリしっぽを振っている。
なんだか私がいちばん相手にされてない(泣)?!
わたしの部屋に来る時は、2人がいない時だけ。
ガビーン・・・。
そんなわけで今日はコンビニで買ってみた「おいしいおやつ」のジャーキーをふりふりして。
バブー君の気をひいてみる。
ママ大好き!_c0024345_021984.jpg

それでもジャーキーがなくなると、あれっ。
やっぱり母の後ろをついてまわる。



↑最後にここから応援クリック!


★パリときどきバブー、気に入っていただけたら応援クリックを!
1日1回のクリックがランキングに反映される仕組みです

AX
by tonomariko | 2007-12-31 00:26 | 子犬っ子バブー | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.