パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

2005年 11月 12日 ( 1 )

c0024345_1140074.jpg毎日おいしいものを食べ歩き、素敵な場所を体験する、ご機嫌な飼い主様を横目に、非常にご機嫌ななめ?!なバブー君。
自分は変わらぬペットフード。
飼い主様はマカロンやらフレンチやらを食べ歩く1週間・・・。
これも日本からのお客様が来ている時だけの私の楽しみ♪
だから許してもらおう。今日もおいしいもの。
c0024345_11545483.jpgパリで200年前から続くパン屋さん、POILANE(ポワラーヌ)。
日本はもちろん、世界中に発送されているポワラーヌのパン中で、最も有名なのが名物 PAIN DE CAMPAGNE 〈パン・ド・カンパーニュ〉、ポワラーヌの田舎パン。
昔ながらの製法をそのまま受け継いで作られているという、ず~っしりとした栄養分豊かなパン。
c0024345_1251527.jpg1個の直径はなんと30cm、重さは1.8kgもあるそう。
表面は硬く、中身はもちっとした食感で、ちょっと酸味のある、独特な風味。
好き嫌いはあるのかなと思うが、ビックリするほどの人気。
パリ中のスーパーマーケットや総菜屋で売られているし、ポワラーヌのパンを使っているパリの有名なビストロやカフェも多い。
c0024345_1293951.jpg私自身は「この田舎パンだけを食べたい!!」というほど好きではないのだが、このポワラーヌに隣接しているカフェレストランはちょっとしたお気に入り。
(ポワラーヌが経営しているのかなどは全く知らないが・・・)この田舎パンのタルティーヌを食べる事が出来るお手軽なレストラン。
20種類くらいあるタルティーヌはどれもとってもおいしい。
c0024345_1215725.jpgいつも昼時になるとにぎやかな満席御礼。
地区柄、とてもオシャレなフランス人達。そしてやっぱりここも日本人(店の入り口には日本の雑誌で紹介された記事が貼ってある)でいっぱいで、この日も15分待ち。
今回は迷った挙句、①スモークサーモン、②アボガドのディップとカニ、③チーズと生ハムのタルティーヌ。
ボリュームたっぷりなタルティーヌは、それぞれ違うものを注文して、色々な味を楽しむのがベスト!
相変わらずカフェの名前も覚えていない私・・・。お隣ポワラーヌの住所だけ。
★Poilane(ポワラーヌ) 8 rue du Cherche Midi 75006
c0024345_1229726.jpg


←人気ブログランキング、応援のワンクリックお願いします!!
by tonomariko | 2005-11-12 23:21 | パリの食 | Comments(10)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.