パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 有楽町・コニカミノルタプラネタリアTOKYO
  • 「フランス星めぐりの空で」 9月20日(金)〜11月18日(月)まで
  •    
  • 熊本・鶴屋百貨店「ぼわっと」フランス展
  • 10月2日(水)から10月7日(月)まで(最終日は16時まで)
  •    
  • 大阪・未来屋書店イオンモール四條畷店 「ぼわっとコーナー」
  • 10月8日(火)〜11月30日(土)まで

2005年 11月 08日 ( 1 )

c0024345_4394147.jpgバブー「アルルの女」風。(アルルの女がどんなか知らないが、なんとなくイメージで命名)
先日行われた友達の誕生日パーティーにて。
皆に好きなようにもてあそばれて、こんなことをされても全くもってなされるがままのバブー・・・。
嫌がりもせず、取ろうともせず、「アルルの女」になりきって、台所でおこぼれをもらおうとじっと耐える。
そんな彼が見上げる先ではなんと飼い主様が、手作りモンブランに挑戦♪
ブログで私のモンブランへの意気込みを知った料理人が、私のために材料を全て用意してくれてあったのだ。(ピエールエルメのモンブラン登場編)(アンジェリーナのモンブラン登場編)
c0024345_4494526.jpg料理人の彼女のレシピを横目に、彼女に言われるがままに作業を・・・。
まずは土台となるメレンゲ作り。
クッキングシートに書かれた型の上に、搾り出し袋で円を作っていく。
それを軽く焼いたのち、その上に生クリームを搾り出す。
(ただの生クリームだけではなかったが、全体の作業がスピーディーすぎて、一体何が入ったのかすら覚えていない・・・)。
c0024345_4561550.jpgその上に、仕上げのマロンクリームを。
マロンペースト&マロンジャムをたっぷり使って作った特製マロンクリーム♪
モンブランのマロンペースト専用の搾り出し口を使って、たっぷりと。
ケーキ屋さんで売っているモンブランと違って、一口サイズでパクッといける、一味違った手作りモンブラン。
作業が何段階にも別れているし、卵白だって別立てにするし、「簡単。簡単。」と彼女は言うものの、私にとっては十分に複雑な作業。
c0024345_551051.jpgおいしくパーフェクトに出来上がったものの、あっという間に出来すぎて、自分で一体何をどう作業したのか覚えていない・・・。料理人の手際の良さに感激。
レシピはまた後日頂くとして、この日の私のビックリだった発見。
よくお菓子を作っていると、「室温に戻した卵白を角が立つまで泡立てる・・・」という表現が出てくるが、卵白は少し生温かいくらいでないと、きちんと泡立たないらしい。(彼女は料理中の鍋にちょっとボールをつけて温めていた!!)
心を込めて作った自家製のものは、どんなブランドにもかなわない!!そんなおいしいモンブランでした。
バブーは引き続き、「アルルの女」を・・・。
c0024345_511357.jpg


←ここをクリックして人気ブログランキングに投票!!
by tonomariko | 2005-11-08 23:32 | バブー家の食卓 | Comments(12)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.