パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
プロフィール
by tonomariko
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 阪急うめだ本店 『フランス展』
  • 3月13日(水)〜3月25日(月)
  •    
  • Seed One Style受注回 @ぼわっと・西荻窪
  • 4月17日(水)〜4月21日(日)
  •    
  • 伊勢丹・新宿店 『フランス展』
  • 4月24日(水)〜4月30日(火) 本館6階
  •    
  • 「パリの小さなアパルトマンで楽しむおうち時間」(世界文化社)発売中
  • ぼわっと通販は shop@boite.tv から!

夏のバカンス6 ポルトガルのB級グルメ

違う国に行ったらそこの美味しいものをひたすら楽しむのは食いしん坊一家の鉄則。
ポルトガルでも小腹が空いたらその辺りでB級グルメ。
かなり堪能しました。



夏のバカンス6 ポルトガルのB級グルメ_c0024345_17294425.jpg






パリときどきバブーを応援…



これは(↑)『Cachorro』とか『Cachorrinho』(カショーロ、カショリーニョって読むのかな?)と呼ばれるポルトスタイルのミニホットドッグ。
ミニミニサイズの細長いバゲットパンに生ソーセージとチーズを挟んで焼いたものでカリカリしていてビールのお供に最高というお味。



夏のバカンス6 ポルトガルのB級グルメ_c0024345_17294399.jpg



で、こちら(↑)はパンに煮込んだ薄切りの豚肉を挟んだ『ビファナ』というポルトガルの国民B級グルメっぽいもので、これだけの食べ比べをして歩きたいというくらい、今回の旅で私たちがいちばんハマったサンドイッチ。
ワインとニンニクベースのマリネ液に漬け込んで煮て。
汁だくのままカルカーサというパンに挟んだもので、ちょっとピリ辛スパイシーでこれまた完全にビールに合うお味。
なんだかピリ辛具合とか味の感じとか、どこか日本風でもあり中華風でもある私たちにはとても馴染みのある味で、これは家で再現したい。
研究しますってくらいハマりました。



夏のバカンス6 ポルトガルのB級グルメ_c0024345_17294347.jpg


今回一緒に旅した日本からの友人も我が家に負けていない食いしん坊だったから、美味しいものを見つけて喜び合う楽しみは倍増でした♪
小腹を満たしては、歩いて。
小腹を満たしては、歩いて。
素朴で雑多で荒い感じがあるところもあるけれど、あちこちにアートがあって、人はどこに行っても優しくて親切。



夏のバカンス6 ポルトガルのB級グルメ_c0024345_17294447.jpg


ポルトガルは、スーパーやカフェの店員さんなんかも、かなり大変そうな時でも、不機嫌な人とか、その不機嫌さを客に対しての態度でぶつけてくるというようなパリでよく遭遇するあるあるがなかったのもとても印象的でした。
なんでこんなに違うんだろうと、スーパーのレジで働く店員さんをしばらく観察してみたりしたけれど、答えはわからなかった・・・。



夏のバカンス6 ポルトガルのB級グルメ_c0024345_17294438.jpg


ここは(↑)カップルにも人気の夕焼けスポットらしくて、夜遅くまで若者たちがいっぱい。
私たちも若者たちに混じってポルトの夕暮れの美しい景色も堪能。



夏のバカンス6 ポルトガルのB級グルメ_c0024345_17294474.jpg



2日前のブログにも書いた『ドン・ルイス1世橋』を行ったり来たり。
下はのぞいたら吸い込まれそうな高さだし、風で煽られて欄干の間からバブーは落とされそうだし、ちょっと油断したら真横をすごいスピードで駆け抜けるトラムには轢かれそうだし、ドキドキしながら渡る橋だったけれど、案外暗闇の夜の方が下が見えないので怖くないということに気づき、夜景を大いに楽しむ♪



夏のバカンス6 ポルトガルのB級グルメ_c0024345_17294416.jpg


急に気温が下がったパリ。
昨日は温かい緑茶を飲みながら書いていたブログですが、涼しすぎて、昨日からチゲ鍋とかラーメンとか、そんなものばかり食べたくなってレシピ本を開いている私です。
さて、いよいよ夏休み終わりまでカウントダウン1週間。
この堕落しきった朝寝坊の癖をこの1週間で治さなくてはいけないと焦っています。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2023-08-27 18:50 | ポルトガルの旅 | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.