パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 神戸阪急 フランスフェア
  • 10月21日(水)〜10月26日(月)まで
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがようやくオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!
  •    
  • 大丸福岡ポップアップショップ「ぼわっと」
  • 11月25日(水)〜12月1日(火)まで

バカンスごとに幼稚園から持って帰ってくるファイル



フランスは、今日からトゥッサンのバカンス、2週間突入。
せっかく幼稚園も楽しく慣れてきたところだっったのになあ・・・。
また2週間も行かなくなったら元に戻ってしまうじゃないか・・・。
と、今までも人の子供の学校生活を見ながら思っていましたが、自分のことになるとさらに思います。
トゥッサンはご先祖様に対して祈る祝日。
なくなった方たちへのお祈りをしましょうとノートに貼って帰ってきました。



バカンスごとに幼稚園から持って帰ってくるファイル_c0024345_19001490.jpg







パリときどきバブーを応援…



すでに昨日の学校の後の習い事ではいつもの半分以下しか生徒が来ていないクラスばかりだったので、もうみなさんどこかに出発してしまったのね・・・。と思いながら見てました。
パリ(その他も全国で8都市)では夜9時いこう朝6時までの外出制限になりますが、その前にみんなどこかに旅立ってしまった感じ。
もちろん我が家のようにパリに残る組もたくさんいるけれど!
幼稚園は、バカンスごとに毎日学校でやっていることの成果が見れるファイルを持って帰ってくると保護者会で説明されていたのですが、今回は初めて中身を見ることに。



バカンスごとに幼稚園から持って帰ってくるファイル_c0024345_19004482.jpg


そこまですごいことをやっているわけじゃないけど、日々ちょっとずつその子成長具合をチェックしてくれているようで。
「多い・少ないがわかるか」
「数がどこまで数えられるか」
「まる・さんかく・しかくの識別」
「自分の名前のイニシャルがわかるか」
「10ピースのパズルができるか」
などの項目ごとに「理解している」とか言葉が書かれていました。
その中でも楽しみにしていたのが「Bonhomme」(ボンノム=人物像)を毎月書かせて、1年間でその進化が見えるというもの。



バカンスごとに幼稚園から持って帰ってくるファイル_c0024345_19001358.jpg


けっこう面白いから楽しみにしていてねと保護者会で先生が言っていた通り、すでに9月と10月の変化だけでも面白い♪
上が(↑)9月幼稚園が始まった頃描いたもの。
下が(↓)10月になってから描いたもの。
らしい。
これはこの1年がちょっと楽しみです。



バカンスごとに幼稚園から持って帰ってくるファイル_c0024345_19001372.jpg



ちなみに、フランス語に関しては「彼はまだフランス語は話さない」と書かれていて。
「バカンスで一番楽しかった思い出の絵を描く」
という課題ではニョロニョロよくわからない線画が書いてあって、どうやら「にんじん」と説明したらしい(笑)。
というわけで、フランス語に関しては全てこれからですが、この1ヶ月だけでも一人遊びをしている時のかけ声「みんないくぞ〜!」とか「待って!」とか「注意しろ!」とかがフランス語になっているのでプチモンスターの中ではかなりレボリューションな感じ。
いろんな変化が楽しみです。




バカンスごとに幼稚園から持って帰ってくるファイル_c0024345_19001312.jpg


至れり尽せりのお客様扱いしてもらっているような?!
ジャポンスタイルの幼稚園とはかなり違って、ずいぶんサバっとしてるなあ・・・。
ドライやなあ・・・。
と思うことも多いフランスの幼稚園ですが、良いところ、悪いところそれぞれで。
違いを観察しているだけで私も楽しい毎日。
辞書を片手にファイルをじっくり読んで(この1年で何をさせたいからこれをしているとか色々教育的なことの説明を貼ってくれているのだけど、コピーが真っ黒すぎて解読不可能だったりとにかく読みにくい・・・至る所でテキトーすぎるおフランスが出ていて面白い)私もバカンス中にお勉強しよう。



↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

タグ:
by tonomariko | 2020-10-17 19:58 | パリで子育て | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.