パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 今年も「ぼわっと」イベントがいっぱい
  • 「ぼわっと」ツイッターやインスタグラムもチェックくださいね!
  •    
  • 伊勢丹新宿「ぼわっと」フランスウィーク連動企画 5階センターパーク
  • 4月10日(水)から4月23日(火)まで
  •    
  • 蔦屋書店(中目黒店)内 「ぼわっとコーナー」
  • 好評につきしばらく開催中

エロキティとサル姉妹

c0024345_4315427.jpgニナちゃん、ついにギブスの危機?!
サル姉がギブスをはめているため、ピアノのレッスンに来れないとの連絡を受け、今週は出張レッスンに。
何事かと心配したのもつかの間、バブーを追いかけ家中を走り回っているサル姉妹を見て一安心。
どうやら捻挫をしてしまって、念のためにギブスまではめることになったということ。
歩きにくそうにはしているものの、いたって元気。
本人ちょっと得意そうにギブスを見せてくれる。
「落書きしてもいいよ。」と言われ、ギブスにいたずら書きするのは全世界共通なのかあ・・・と納得。
彼女達には「サル姉妹ファンクラブ」、日本支部会員?!からのおみやげを持参。
c0024345_4373849.jpg先日ブログを通じてお知り合いになった旅行大好きカップルが、日本から新婚旅行にやって来て、パリでお会いしたのだが、彼女がサル姉妹にキティちゃんのバンドエイドを持ってきてくれたのだ。
ちなみにキティちゃん。フランスでは「エロキティ」。
フランス語ではHを発音しない上、なぜかHelloの部分から律儀に読むため「エロキティ」となる。
「エロキティ」が大っ好きなサル姉妹大騒ぎ♪
赤とピンクの「エロキティ・バンド」、それぞれ仲良く分けあったのに、相手の色が気になって気になってしょうがないらしい。
c0024345_4421840.jpg超真剣に自分のエロキティ・バンドを広げつつ、チラッチラッとお隣のエロキティ・バンドを狙っている。
とりあえず、1枚ずつ交換して一件落着・・・。
「そんなどんどん開けちゃダメっ!!」っというサル母の言葉も聞かずに、うれしそうにバンドエイドを顔に貼ってにた~っと笑う妹アンナ・・・。
そんな自分を鏡で確認して、さらにうれしそう・・・。
血がにじむ怪我部分に貼られるよりも、こっちの方がエロキティにとっても満足度は高い?!
本来の役割を果たす前に、きっとなくなってしまうだろうエロキティさん。
でもこんなにかわいいサル姉妹に喜んでもらえて、彼女もうれしいはず・・・。
c0024345_447923.jpg


←このブログが気に入ったら応援クリックを!!
Commented at 2005-11-26 05:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by さる姉妹ママ at 2005-11-26 06:01 x
あの後、お転婆過ぎてキブスを壊し翌日違う病院に行き、熊ちゃん柄の
新しいギブスにしてもらい(さらにエロキチ・バンドを貼り)上機嫌の姉猿!私も痛いとギブスをねだる妹猿!(痛い場所が毎回変わるのは何故?)パパ猿も怒りを越え、呆れ顔・・・。
Commented by くみ at 2005-11-26 06:30 x
こんにちは。 少し前にリンクを辿ってここに辿りつき、こっそりと覗いては楽しんでいましたが、今日は初書き込みです。
実はこの間”生サル姉妹”と彼女達のマモンと会う機会があり、このサイトの話しをしたばかりなのです。 ネットの世界って狭いですよねー。 

バブー君いつもキリッと凛々しいですね。
でも、女子高生姿も似合ってますよー(笑)。
うちにも犬がいるのですが、もうすぐ13歳のおじいさんなので、最近はいつも寝てばかりです。
また遊びに来ますね。

P・S さる姉妹ママさん、こんにちは。 Uのマモンのくみです。
サル姉ちゃんの学校どうなった? しかし熊ちゃん柄のギプスってすごいね。
Commented by tonomariko at 2005-11-26 06:43
→花残月さん 水曜日ですね。OKです♪楽しみにしておりマース。
Commented by tonomariko at 2005-11-26 06:46
→サル姉妹ママ 私も痛いとギブスをねだるアンナちゃんの姿が目に浮かぶ・・・。エロキティもあっという間になくなってしまうね・・・。また日本からごっそりもってきてもらわないとね・・・。
パパから「サル姉妹」に苦情が出たものの?!こんなおてんばさんたちは、間違いなくサル姉妹・・・・。もうちょっとこのままがまんしてもらおうっと♪
Commented by tonomariko at 2005-11-26 06:50
→くみさん ネットの世界も狭いし、パリの中も狭くて驚きますね!!生くみさん一家にあうのも時間の問題でしょうか?!(笑)
バブーはきりっとしていませんよー。かなりかなりおバカちゃんで、ダラダラして言う事もききません・・・。
サル姉妹が絶好の遊び相手らしくて、彼女達に会うとものすごおーく元気になります。
いつでも遊びにいらしてくださいね。サル姉妹はかなりの割合で登場しますし!!
Commented by amaryllis93 at 2005-11-26 10:29
サル姉妹ちゃま、かわゆい~!!!
(でもなんでサル姉妹いうんですか?ホントの苗字?)
エロキティいうんですよね、私もはじめて聞いたときは大受けしました~
ちなみに中国語では吉帝だったかと・・・面白いですねぇ各国キティの呼び名。
しかし、子供ってホント見ててあきないですねぇ。無邪気で・・
女の子だと、おしゃまだし、好奇心旺盛、お互いのものが気になってしょうがないところ、微笑ましく読ませていただきました。
Commented by ted at 2005-11-26 12:19 x
”エロキティ”って本当に笑えますね~。フランス語でもエロは同じ意味?? それにしても捻挫でギプス?って思ったけど、捻挫ってクセになるから、最初にきっちり固定して治すことが重要だったような。
あぁ、バブーちゃんに続いてサル姉妹、いくつファンクラブ登録したら良いんだろう・・・。
Commented by KAORU030 at 2005-11-26 15:54
かわいい~~♡ 「エロキティー」とは笑えますね^^
懐かしいな。。。私もこんな年の頃、可愛い柄のバンドエードを集めてお友達に自慢してたっけ^^
最後の笑顔!たまりませんね♡♡♡
Commented by さる姉妹ママ at 2005-11-26 16:28 x
おお~、Uちゃんマモ~ン!先日はどーも。しかしtonomari
ブログファンは多いねー。Uちゃんは真っ当な路線を行くかわい子ちゃん
犬のルビちゃん系!?我が家は、ばぶお君とお笑い系。(一緒にするな!と、ばぶおに怒られそう。)
学校は結局、午前の部のみで帰されてます。
午後の我が家はジャングル!メス猿3匹で大げんかの日々・・・・。
バブー君、我が家に来るかい?犬猿の仲になるかな~???
Commented by tonomariko at 2005-11-27 07:16
→amaryllis93さん 中国名の方がおもしろいかも?!ですね。
サル姉妹という名前はですね、、、サル姉妹のお母さんが、あまりの2人のおてんばぶりに、「毎日が動物園みたいで本当にサル姉妹だ・・・」とぼやいたのをきかっけに命名されてしまったのです。
日本語べらべらの彼女達のお父さんは、何気にブログをチェックしているらしく、サル姉妹という呼び名にクレームが出ました(笑)。そろそろ変えなくては?!
Commented by tonomariko at 2005-11-27 07:20
→tedさん 多分日本語と同じ意味合いはエロだけではないため、フランス人たちもエロキティエロキティと連発するのではないでしょうか・・・。なんのためらいもなく・・・。
本当にファンクラブ作ってしまおうかなというほど、サル姉妹は人気があります♪やっぱり子供と動物には勝てないというのは本当ですね!!
Commented by tonomariko at 2005-11-27 07:21
→KAORU030さん 私も相当たくさんのバンドエイドを集めました。もったいなくて、結局使わないで何年もたって、粘着力が全然なくなってしまったり、ボロボロになって絵が見えなくなってしまったり、絵が紙に写ってくっついてしまったり・・・結局使わずじまい。
ということは、無駄そうに見えて、こうやってサルちゃんたちのように使うのが一番利用価値ありなのかもですね!
Commented by tonomariko at 2005-11-27 07:22
→さる姉妹ママ  いやいや、犬猿の仲どころか、知能指数同じ?!ものどうし、相当いつもどおり仲良くやるでしょう・・・。バブー君はめちゃめちゃケリーちゃんに恋しているし・・・。その写真は次回アップします♪
by tonomariko | 2005-11-24 23:24 | サル姉妹 | Comments(14)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.