パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーとちびっ子パリジェンヌ達と、パリの日常をお届けします。
著書のパリのガイドブックシリーズも絶賛発売中♪
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 西宮阪急フランス展 「ぼわっと」
  • 2階 コンコースからの入り口正面 2月19日(水)〜2月25日(火)まで
  •    
  • 阪急うめだ本店フランス展 「ぼわっと」
  • 祝祭広場  3月18日(水)〜3月24日(火)まで
  •    
  • 大阪・未来屋書店イオンモール四條畷店 「ぼわっとコーナー」
  • 10月8日(火)〜1月31日(金)までに延長

パリの冬イベント「冬のサーカス」


日本から来ていた10人のお客様たちが一気に帰ってしまって、賑やかだった毎日が静かになりちょっと寂しいパリの我が家。
みなさんが来ているときは、12月から始まっていた「無期限ストライキ」ががっつり続行中で、毎日メトロやバスの運行状況を調べて工夫して移動したり。
配車サービスアプリを駆使してもらったり。
いつもとは違うパリの状況でした。



パリの冬イベント「冬のサーカス」_c0024345_20492996.jpg






パリときどきバブーを応援…




ところがみなさんが帰った途端、なんだかしれっと何もなかったように交通機関が普通に戻っているパリです・・・。
あんなに大々的に、こんなに長い期間徹底的にやったんだから。
大きな声で宣言して元に戻してほしいわ・・・。
って思うくらいしれっと戻ってます。
ほとんど通常に。



パリの冬イベント「冬のサーカス」_c0024345_20492845.jpg


今回の日本からの10人御一行様「ぼわっとツアー」は、出張でパリに来た店長Junkoさんのパリ行きを知って、みなさんが「わたしも」「わたしも」とどんどん参加した感じ。
というわけで、パリ滞在の日程も少しずつずれていたり、短い人も長い人もいたりと色々でしたが。
全員、同じアパートタイプのホテルに滞在することにして。
バラバラに行動してもなんとなく一緒にいれる時間も多いというフリータイムが多いけど、みんな一緒だから心配もなしという旅でした。
そして、全員が重なる数少ない日程のうち、みんなで参加のイベントとして選んだのがパリの冬の名物「冬のサーカス」。



パリの冬イベント「冬のサーカス」_c0024345_20492982.jpg


ガイドブックやコラムなどにも何度も紹介している大好きなイベントですが、時期が合わなくては機会がないということと。
なんとなく「サーカス」って大人になってから、わざわざ海外旅行中に行く機会もないものなので、今回お客様全員が初体験でした。
サーカスって、最近はとても現代的にアレンジされたものが多くて、いわゆる昔ながらのサーカスが少なくなっていると思います。
(現代的なものは「サーカス」というよりは「エンターテインメント」の一つですね)
パリの「冬のサーカス」は、昔から変わらないノスタルジックなタイプのもの。



パリの冬イベント「冬のサーカス」_c0024345_20492922.jpg



真っ赤な椅子が円形のステージをぐるりと囲み。
生バンドが演奏してくれて。
動物もピエロもアクロバットも。
幕間には、これまたとってもレトロな昔ながらのロビーで、ポップコーンに綿あめにフェイスペインティングに量り売りのお菓子に♪



パリの冬イベント「冬のサーカス」_c0024345_20492915.jpg



日本では味わえない雰囲気に全員大興奮でした。

もちろん我が家のプチモンスターも。
今年で2回目となった「冬のサーカス」。
去年1歳で初めて見に行った時とはまた違う反応。
そしてサーカスに行った夜は夢を見たのか、目覚めたとたん「ラクダ」と口にしていました。



パリの冬イベント「冬のサーカス」_c0024345_20492834.jpg


2月は昨年に引き続き、西宮阪急でのフランスフェアでのかなり大きな規模の「ぼわっと」が登場します。
2月19日から1週間。
パリの我が家も参戦する予定。
ただいまパリでは新商品をたくさん集める作業真っ最中です。
他にも色々なイベントが続きますのでまたお知らせしますね。




↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!

by tonomariko | 2020-01-28 21:17 | パリのイベント&エンタメ | Comments(0)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.