パリときどきバブー

パリを拠点に活動するフォトエッセイスト/ヘアメイク、とのまりこのフォトブログ。
飼い犬バブーと3歳の息子プチモンスターと共に、パリの日常をお届けします。
東京・西荻窪のフランス雑貨店「ぼわっと」オーナー。
パリのガイドブックなど著書は13冊。雑誌やウェブメディアでもコラム連載中。
人気ランキングバナー

バブーはヨーロッパ何位?
人気ブログランキングに参加中
毎日必ずボクを押してね!

本と製品
お仕事
ドルカのパリ通信
KIRIN Cafe Deliキャンペーンサイト
集英社ハピプラ
パリのお役立ち情報コラム
るるぶパリ
パリ在住人気ブロガーがこっそり教える裏技PARIS!
アクセス・パブリッシング
連載「きゅるコロむ」
犬と一緒に世界を旅するコラム
世界文藝社
女性芸術作品集 MINERVA(ミネルヴァ) Ⅳ
オペラ座写真
株式会社オガワ
ユニバーサルデザイン シリーズパンフレット
ミレジム(Millesime)
オールドヴィンテージ コレクターが提案する
ワインライフ フランス・パリ通信
One Wave
犬と人の新ライフスタイル 情報マガジンOne Wave パリ特派員ブログ&パリカフェ情報コーナー
フェリーチェ(Felice)
ハッピーな気持ちが生まれるメイクスタジオ
「自分らしさを追求するモードの街パリ通信」
青山トップセラピスト
カレッジ パリ特派員情報サイト
パリParis秘密のパリジェンヌ
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2008年 4月号
ワールドルチェーレ パリ情報
ガールズビーヴァガボンド
(メディアファクトリー)内田春菊さん
コミックエッセイ 表紙/ヘアメイク
雑誌 ルチェーレ
(ベネッセコーポレーション)2007年 創刊号
ワールドルチェーレ パリ情報
雑誌 天然生活(地球丸)
2007年9月号 特集 やっぱり大好き。
甘いもの「パリ・普段着の甘いもの散歩」
Honda Dog
人気ペットブロガーが教える 世界の愛犬生活
雑誌Loveカメラ(宝島社)
Vol.6 2月20日発売 人気ブログの写真に学ぶ
「 I love cats & dogs」
雑誌女子カメラ
Vol.2 (ローカス)
女子50人のフォトプロファイル
雑誌noi(ノイ) Vol.4
(ベネッセコーポレーション)コラム
「tonomarikoのウェディング通信」
「おてんばサル姉妹のPhoto Diary パリの冬休み」
ダイナースクラブ会報誌
フォトエッセイ 「フランスでペットと暮らす」
クイックメイク
パリ通信 日本セールス&マーケティング社

NEWS ニュース

       
  • 上野マルイ 「ぼわっと」ポップアップショップ
  • 9月1日(火)〜9月30日(水)まで
  •    
  • 「ぼわっと」通販サイトがようやくオープン
  • shop@boite.tv から色々お買い物いただけるようになりました!
  •    
  • 地方での催事イベント中は通販業務が滞ることがあります
  • またお店の営業時間も変更になることが多いのでご確認ください!

大好きだったレストラン、再び復活!

10年ぶりに、会社でお世話になった先輩と再会。
仕事でパリに遊びに来た彼女と一緒にみんなでレストランで素敵なディナータイムを過ごしました。
行ったお店は私の大好きなお店「Restaurant Itinéraires」(イティネレール)。
「パリのおいしい店案内」(P68)にも登場したお店です。
大好きだったレストラン、再び復活!_c0024345_3571557.jpg




パリときどきバブーを応援…


2009年の夏に発売されたこの本のためにお店を集中的に取材していたのがその年の春。
毎日毎日、全部プライベートで食べに行って、もう「白いごはんが見たいよ〜!!」と泣きそうになるくらいつらかったけれど、続けて食べ続けたためものすごくレストランを見る目がするどくなったのを実感したこのとき、最もボルテージがあがったお店がここでした。
大好きだったレストラン、再び復活!_c0024345_3573587.jpg

値段も雰囲気もコンセプトも、もちろん色んなお店があってそれぞれのよさがありますが、総合的にバブー家がいちばん気に入ったお店のひとつがここ。
というわけでまだオープンして間もなかったこのお店の人気が出てしまって、星をとってしまったりしたらどうしようって本気で心配していたのがその時書いている記事からも分かります。
大好きだったレストラン、再び復活!_c0024345_3574896.jpg

この後レストランはどんどんどんどん人気が出て、なかなか予約が取れなくなり、1晩2回転というゆっくり時間をかけて楽しむのが魅力のフランスのレストランにおいてあまりやってほしくない方式に変わり、恐れていたように味ががくっと落ち…。(このお店を絶賛していた友人達も皆が口を揃えて同じことを言っていたからきっと私だけが感じたことではないんだと思う。)
「よくない」お店になってしまったわけでは決してなくて、「以前のすばらしい状況を知っていると確実によくなくなってしまった」ということなので、初めての人はとっても喜んでくれたりするのだけど、その後何回か行っても正直ちょっとがっかりで…。
すんばらしい時を知っていただけに、しばらく足が遠のいてしまいました。
大好きだったレストラン、再び復活!_c0024345_358350.jpg

お店の情報というのは、シェフが変わったり、同じシェフでも内容が変わったり、オーナーが変わったり、頻繁に変わってしまうのでしょうがないけれど、難しいなあ。。。とつくづく感じていた一件。
かといって当たり障りのないことばかりを本に書いてもつまらないし、あまり感情のままに書いてもこうやって情報が変わってしまったりするし…。
難しいな〜。
でも、ま、それもしょうがないか。
良くもなり、悪くもなり、変化があることが私たちの楽しみでもあるし、当たり前のことなのかもしれません。

そしてお店は去年の夏改装されて、雰囲気やメニューもがらりと変わり、久しぶりに行ったのが今回。
夜は59ユーロか79ユーロのコース(中身は自分で選べます)。
これが3種類のアミューズ・ブッシュから始まりなかなか素敵じゃありませんか♪♪
魅力的なメニューがたくさんあって、前菜もメインもデザートもみんなで違うものを注文して。
どれも本当においしかった!
大好きだったレストラン、再び復活!_c0024345_3581768.jpg

なんだかもともと大好きなお店だっただけに、再び「いいっ」と思えてうれしかった夜のディナー。
またぜひ近いうちにもう一度行ってみようと思います。
味が落ちたとか悪いことをブログに書くのはなんとなくいやで、「う〜ん残念だなあ。」と心で思ってスルーしていましたが、今回はめでたく再びよいレポートが書けることになってよかった♪
大好きだったレストラン、再び復活!_c0024345_3583033.jpg

というわけで私の大好きなオススメレストランでした♪






↑がんばるバブーに応援クリック!


いつも応援ありがとうございます♪
1日1回のクリックがランキングに反映する仕組みです。
今日も楽しんで頂けたら、忘れず応援クリック
していただけるとうれしいです!
タグ:
Commented by sakae at 2012-06-17 16:40 x
普通流されてしまうのによく踏み止まり復活されましたですね。
シェフのその心儀に感動の涙です。
そして100%自己採点で反省のオイラです。
Commented at 2012-06-17 17:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by florentia55 at 2012-06-18 05:13
フローレンスからボナセーラ!
バブー家お勧めレストランなら間違いなし!7月にパリが決まったので
是非食事してきたいと思います。前菜かな・これ特に食べてみたいです。
Commented by tonomariko at 2012-07-03 21:32
★sakaeさん ほんとに私もうれしかったです。何があったのかは知らないけれど。大変だと思うけれどこれからもどんどん素敵になっていってほしいなと!
Commented by tonomariko at 2012-07-03 21:32
★鍵コメ大さん そういっていただくと私もうれしいです。また色々チェックしてブログでお送りしますね〜。
Commented by tonomariko at 2012-07-03 21:33
★ florentia55さん おっと今月パリですね?!ぜひぜひ行ってみて下さい!バカンスに入ってしまう前に!
by tonomariko | 2012-06-17 16:06 | パリのおいしいもの | Comments(6)
Copyright‐©2005-2018 tonomarikoAll Rights Reserved.