エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


<   2008年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧
第1064話/箱根常連+カレー
2008年 09月 10日
箱根にきた。
箱根にきたら大涌谷レストランの大涌谷カレー。
しかも2日連続……。
(水野)

c0033210_19264913.jpg
c0033210_19264969.jpg
by tokyocurry | 2008-09-10 19:26 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第1063話/品川常連+カレー
2008年 09月 09日
品川駅から新幹線に乗る。
ということは、すなわち巨匠のいるシターラダイナーに
顔を出すことになるわけで。
フットワークの軽いフセインさんに挨拶をして、
タンドリーチキンとプラオをテイクアウト。
「うちのタンドールやる日、決めて連絡しますね」
と伝えると、
「明日から1週間はダメね、新宿だから」
と返事。
「そんなにすぐじゃないよ~」
と苦笑いのボク。
やはり、今日も巨匠はフットワークが軽かった。
(水野)

c0033210_12424450.jpg
by tokyocurry | 2008-09-09 12:42 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第1062話/独りきしめん+カレー
2008年 09月 08日
自分で自分を褒めてあげたい。
突然の雷雨の中、自宅タンドールにてチキンとナンを焼ききったのだ!
うちのタンドールは屋上に設置してあるため、晴れた日にしか使えない。
しかも、炭火で窯を温めるのに最低でも4~5時間かかるので、
1日じゅう雨が降らないことが条件になる。
今日のように、午前中から火を入れて温め続け、
いざ夕方本番!というときに突然の雷雨、というのが最悪のパターンだ。
でも、そんなときのために、コールマンのタープを装備している。
とはいえ、ざんざん降ってくる雨の中、
生地を伸ばすテーブルまでビッショリの状態でナンを焼くなんて……。
チキンを刺したシークを窯に入れるときなんて、
振り上げたシークに雷が落ちるんじゃないかって、ハラハラした。
誰もいない屋上で嵐と闘いながら、独り、挑んだタンドール。
結果、ナンもチキンもいい状態に仕上がった。
今日の挑戦は今後、タンドール人生を歩む上で大きな自信になるだろう。
独りといえば、独りうどんのお話(笑)。
高輪のきしめん割烹「丸福」でカレーなんばんを食べた。
カレーうどんではない、カレーきしめんだ。
どっちにしても、独りで食べたことに変わりはないんだけど。
(水野)

c0033210_2346764.jpg
by tokyocurry | 2008-09-08 00:01 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(6)
「ブログカレー」のこと、話しました。
2008年 09月 07日
まとめてクチコミメディア「SHOOTI」から取材を受けました。
「イケてる体験発信ブロガー」だそうで(汗)。
恥ずかしながら、ブログカレーのことを少しだけお話しさせてもらってます。

※内容はこちら
by tokyocurry | 2008-09-07 08:55 | *番長からのお知らせなど | Comments(0)
第1061話/独りうどん2+カレー
2008年 09月 07日
やっぱりカレーうどんを食べるときは、いつも独りきり、のような気がする。
独り、行きつけのBARのカウンターでドライマティーニでも頼んで、
静かに自分を見つめなおしたりするのとはワケが違う。
そもそもボクはそういうタイプの人間じゃないし、
うどん屋には深夜ひっそりとした時間よりも、真昼間に訪れることが多いし、
熱いからハフハフ言いながら食べなきゃいけないし、
汁が飛んで気に入りのシャツを汚してしまうし……、
カレーうどんを取り巻く環境は独りでいるとむなしくなることばかりだ。
じゃ、どうして?
旗の台「でらうち」のひやあつカレーを食べながら考えたけれど、
これといった答えは見つからない。
今のところ、「それはカレーうどんのせいなんだ」と結論づけるしかなさそうだ。
(水野)

c0033210_2342663.jpg
by tokyocurry | 2008-09-07 00:04 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
第1060話/独りうどん+カレー
2008年 09月 06日
思えばカレーうどんを食べるときは、いつも独り、のような気がする。
赤坂「葉隠」の夜は仕事帰りのサラリーマンやOLが
ガヤガヤと楽しげにお酒を飲んでいて、
そんな中でカレーうどんを食べる自分を客観的に見つめて、
急激にさびしくなった。
普段読むことのないスポーツ新聞を傍らに眺めつつ割り箸割っちゃったりなんかして、
ああ、何やってんだろう、ボクは……。
(水野)

c0033210_23264766.jpg
c0033210_23271224.jpg
by tokyocurry | 2008-09-06 23:27 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第1059話/巨匠+カレー
2008年 09月 05日
日本のインド料理界には“巨匠”がいる。
品川のエキュートにある「シターラダイナー」のタンドールスペースで、
ニコニコしながら腕を振るうフセインさんがその人だ。
「こんにちは」と挨拶をして、テイクアウトのラムビリヤニ&タンドリーチキンを注文。
ナンを焼く合間をぬって話しかける。
「ついに我が家にもタンドール入れたんですよ」と。
さすがの巨匠もこの報告には目を丸くする。
「今度、遊びに来てくださいね」と気軽な調子で誘ってはみたものの、
誘ったそばから大変なことを言ってしまった、と怖くなる。
だって、巨匠にボクのタンドリーチキンやナンを披露するなんて、
おこがましい話ではないか!
ま、いいか、その日はフセインさんに全部やってもらえばいい(笑)。
するとフセインさんも気軽な調子でこたえてくれた。
「いいよ、金曜だったら仕事ないからいつでも!」。
フットワーク、軽すぎ……。
素敵だな~、フットワークの軽い巨匠。
そのときはオーナーの星崎さんもお誘いしよう。
とにもかくにも、品川にフセインさんがいる限り、
新幹線での駅弁はシターラダイナーなのである。
(水野)

c0033210_9492585.jpg
c0033210_9494552.jpg
by tokyocurry | 2008-09-05 07:49 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(5)
第1058話/名人+カレー
2008年 09月 04日
日本のインド料理界には“名人”がいる。
その存在はまだほとんど世に知られていないが、バラッツくんという。
彼の素性はまた別の機会に紹介するとして、
いま、バラッツくんは、「移動チャイ屋」というユニークな活動をしている。
逗子や鎌倉の海の家、上原のカフェ、西麻布のレストランなどに出没し、
さまざまなスパイス料理(インド料理)を提供しているのだ。
その移動チャイ屋の情報も、まだ、オープンに公開している場所はない。
写真左は、代々木上原「乾物カフェ」に行ったときに頼んだメニュー、
「名人バラッツの絶品チャパティとチョラ豆のカレー」だ。
写真右は、葉山の海の家「オアシス」でクッキング中のバラッツくん。
インド料理界の若きホープだ。
(水野)

c0033210_9521152.jpg
c0033210_952277.jpg
by tokyocurry | 2008-09-04 07:44 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
anan 炒カレー
2008年 09月 03日
雑誌「anan」の表紙に「炒カレー」が登場してます。

c0033210_9264368.jpg
by tokyocurry | 2008-09-03 09:27 | *番長からのお知らせなど | Comments(3)
第1057話/自転車泥棒+カレー
2008年 09月 03日
愛車Bianchi(定番カラーceleste!)のライトが盗まれた……。
ムカついたので、帰り道、通りかかった千駄ヶ谷の「ゆりかご」で、
焼うどんのカレー風味を食べる。
なんで「ムカついたのでカレー」になったのかは、
いまだに自分でもわからない。
(水野)

c0033210_813958.jpg
by tokyocurry | 2008-09-03 08:13 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.