エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
CURRY'S BOOT CAMP
2007年 10月 21日
東京カリ~番長8周年と、wato kitchen5周年の
合同記念イベント「CURRY'S BOOT CAMP」を
山梨県道志の森キャンプ場でおこないました。
今回はアンオフィシャルなイベントということで、
身内を中心に人数限定でお誘いし、観光バス一台を手配して渋谷から出発。
気持ちのいい屋外イベントになりました。
さて、オフィシャル&オープンな番長8周年記念イベントは、11月に実施します。
リーダーからのお知らせをお楽しみに!

※写真は、最後まで残ってくれた参加者で記念撮影の様子。
 DJ主任のSHINGOがなぜか、カメラに向かって猛突進中。

CURRY\'S BOOT CAMP_c0033210_7591746.jpg
by tokyocurry | 2007-10-21 23:53 | *番長からのお知らせなど | Comments(3)
第822話/公園+カレー
2007年 10月 20日
南砂町のデリーダルバールに行く時は、
駅から公園を抜けて歩いて行くのが一番の近道だ。
すてき。
(水野)

第822話/公園+カレー_c0033210_992015.jpg
by tokyocurry | 2007-10-20 09:09 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
第821話/酔?+カレー
2007年 10月 19日
お酒は大好きだけれど、あまり強い方ではない。
だからといって、酔っ払って記憶を失ったことは一度もない。
その前に寝ちゃうからね、たいてい。
それなのに、ケータイのデータフォルダを確認したら、
見覚えのないカレーの写真が写ってたりすると、
さすがに自分が怖くなる。
覚えていないことが怖いのではない。
無意識のうちにどこかでカレーを食べ、
ちゃんとケータイにおさめていることが怖いのだ。
当然、写真はブレブレである。
(水野)

第821話/酔?+カレー_c0033210_238172.jpg
by tokyocurry | 2007-10-19 02:38 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
第820話/紅ショウガ+カレー
2007年 10月 18日
とんこつラーメンにおける紅ショウガ。
そんな存在感を発揮してくれるアイテムが、はたしてカレーにはあるんだろうか?
代々木のアヒリヤでチキン65を食べながら考える。
それは、インド料理における生ショウガの千切りのようなものとは違う。
なんていうんだろう?
「!?」っていう存在自体の違和感とか、
「そこにそれを?」っていう組み合わせることの意外性や、
「やっちゃっていいの?」と躊躇してしまうような危うさとか、
「むふふ」っていうハプニングのようなイベントごとのようなワクワクする気持ちとか、
「ほう!」と口に運んだ時に妙に納得させれてしまう味わいとか、
「替え玉いっちゃうか!」みたいな脈略もない勢いを生み出しちゃう不思議さとか、
「うまかったぁ」と食後に程よいありがたみを残してくれる気の利いた感じとか……。
ないよな~、カレーには。
(水野)

第820話/紅ショウガ+カレー_c0033210_293578.jpg
by tokyocurry | 2007-10-18 02:13 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(3)
第819話/首都高司令室+カレー
2007年 10月 17日
いろいろと調べたいことが山積みで……、なわけではないけれど、
雑誌『GOETHE(ゲーテ) 』の連載企画で首都高司令室へ。
1Fの社員食堂でカレーいただきました。
いやいや、あんなとこに首都高の司令室があったとは知らなかった。
そして、最新システムに感激。
しかも司令室で働く方々にボクのカレーを食べてもらうという感激企画。
詳しくは、次号のGOETHEをお楽しみに!
(水野)

第819話/首都高司令室+カレー_c0033210_146539.jpg
by tokyocurry | 2007-10-17 01:46 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
第818話/国会図書館+カレー
2007年 10月 16日
いろいろと調べたいことが山積みで、国会図書館へ。
で、ま、やはり、一応、食べておこうってことで、
国会図書館カレー……。
(水野)

第818話/国会図書館+カレー_c0033210_1431225.jpg
by tokyocurry | 2007-10-16 23:42 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
第817話/暗闇+カレー
2007年 10月 15日
ホフディランの小宮山雄飛クンのお誘いで、クラヤミ食堂に。
真っ暗闇の中、手探りで料理のフルコースを食べるというイベントだ。
ドキドキした。
スタート時間から遅れて会場入りしたボクが、目隠しで案内された席には、
男女一人ずつ、見知らぬ(当たり前だね)人が座っている様子。
小宮山クンは同じテーブルにはいない。
真っ暗の中、自己紹介をして、真っ暗の中、シャンパンを飲み、
真っ暗の中、恐る恐る料理を平らげていく。
途中から慣れてきて楽しくなってくる。
不思議と見えなくても味はちゃんとわかる。
「続いてはメインです」というアナウンスとともに新しい料理が運ばれてきた。
テーブルに置かれた瞬間、あの香り。
「おや?これはもしや……」。
手探りで確認する。
深めのお皿にはライスの上に野菜の素揚げがのっている様子。
手のひらサイズの小さな鍋は、ふたを触った感じでは、
水野家でも愛用しているストーブの鉄鍋のようだ。
我が家はルクルーゼよりストーブ派だから、ふたのとっての感じですぐわかる。
合図があって、スタッフが一斉に鍋のふたを取ってくれた。
予想的中!
中身はカレーだった。
羊肉のハンバーグのカレー。
まさか、カレーが出てくるとは思わなかったのでビックリ。
意外な展開でこれまたドキドキした。
そうか、だから小宮山クンはボクを誘ってくれたんだね。
イベントが終わってから聞いてみた。
「小宮山クン、メインがカレーだって知ってたんだ?」
「いや、知らなかったんだよね」
「え!? そうなの?」
「うん、こんなの好きかな~と思って誘っただけだから、
まさかカレーが出るとは思わなかった……」
意外な返事。
いやいや、こりゃ、よっぽどカレー運が強いよなぁ。
カレーにつきまとわれてるのかもしれないねぇ。
(水野)

第817話/暗闇+カレー_c0033210_339798.jpg
by tokyocurry | 2007-10-15 23:24 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
第816話/札幌カリ~番長+スープカレー
2007年 10月 14日
いま、日本全国に地域ごとにちらほらと「カリ~番長」がいるわけだけど、
なかでも、最も活躍めざましいのが札幌カリ~番長こと玉木さんだ。
ちょっと前まで、ボクは、玉木さんのことを札幌スープカリ~番長と呼んでいた。
札幌でカレーのガイド本を出したり、サイト作ったり、フリーペーパーを出したりして
幅広く活動しているけれど、とりわけ、スープカレーに注力している感じだったからだ。
でも、札幌カリ~番長でいいんじゃないかって勝手に思い始めたのだ。
いまや、札幌でカレーと言えばスープカレーをさすことが多いし、
逆にスープカレー以外のカレー(札幌ではルウカレーなんて言われることも)についても
玉木さんの守備範囲にはきっちりと入っている。
だから、札幌スープカリ~番長改め、札幌カリ~番長。
玉木さん、よろしくね。
で、あれかな、玉木さんが編集長を務める「まるごとカレー賛昧」の副編集長を
札幌スープカリ~番長ってことでどうかな(笑)?
副編集長の彫谷さんは年間700食くらいのスープカレーを食べているそうだ。
すごい数……。
東京カリ~番長4人合わせてもかなわない数だよな。
ボクが年間400食くらい食べてるとして、
残りの3人はたぶん、全員合わせても年間30食くらい(笑)?
本気だな、彫谷さん。
ま、ともかく、約2週間にわたってお届けしてきたスープカレー特集は、
この札幌カリ~番長と札幌スープカリ~番長の2人に案内してもらって食べ歩いた成果だ。
札幌に住んでカレーを食べまくっている彼らの知識たるや、さすがのもので、
各お店の基礎情報から誰にも言えないような秘密の裏話まで
3日間、たっぷりと楽しませてもらった。
そんな彼らが「札幌スープカレーのトレンド」として案内してくれたのが、奥芝商店だ。
札幌の“今”を生きる店である。
えびスープに十勝餃子をトッピングしたスープカレーを食べた。
10年以上前、札幌で初めてスープカレーを食べたとき、
先の見えない外食カレー業界についにヒーローが現れた、と直感的にそう思った。
救世主になるかも、とも。
同時に、こんな魅力的なカレーを普通に楽しめている札幌の人たちの
感度の高さに感心したし、純粋に「い~な~」とうらやましかった。
東京でスープカレーという言葉が聞けるようになったのは、
それから何年も後のことだけど、
いま、改めて札幌を訪れて、10年以上前と全く同じことを思う。
「い~な~」。
札幌の人たちが羨ましい。
札幌の人たちのカレーとの付き合い方が羨ましい。
東京カリ~番長が東京を中心にやろうとしている色んな取組みも
札幌のスープカレー専門店の人たちとだったら意気投合できるんじゃないかって思う。
カレーだけにとどまらず、
カレー以外の、カレー周辺の、カレー+αのことを大事にしているあの感じ。
やっぱり、いいぞ、スープカレー!
また、札幌、行きたいです。
(水野)

第816話/札幌カリ~番長+スープカレー_c0033210_11272029.jpg
第816話/札幌カリ~番長+スープカレー_c0033210_11273496.jpg
by tokyocurry | 2007-10-14 23:59 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
第815話/札幌競馬場+スープカレー
2007年 10月 13日
競馬場でスープカレーが食べられる時代であります。
(水野)

第815話/札幌競馬場+スープカレー_c0033210_8263414.jpg
第815話/札幌競馬場+スープカレー_c0033210_8265026.jpg
by tokyocurry | 2007-10-13 08:26 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
第814話/てら家+スープカレー
2007年 10月 12日
「まるごとカレー賛昧」の副編集長とてら家でスープカレーを食べていたら、
隣に座ってきた男性がいた。
「らっきょ」の井手さんだった(笑)。
厚切りベーコンのスープカレーを食べながら、
店内をグルッと見まわすと、奥のテーブルで手を振っている人たちがいた。
仏太さん仮性人さんだった(笑)。
てら家の店長の話によると、
ランチタイムには富良野カリ~番長も来てたのだという。
カレー店で知り合いとバッタリ遭遇するってことは意外と少ないだけに、
楽しい夜になった。
(水野)

第814話/てら家+スープカレー_c0033210_819589.jpg
第814話/てら家+スープカレー_c0033210_8192363.jpg
by tokyocurry | 2007-10-12 23:13 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(3)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.