エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


2008年 07月 10日 ( 1 )
第1014話/ベストセラー+カレー
2008年 07月 10日
正真正銘の満腹状態で「いんであん」を出る。
ふぅっとひと息ついて、バルに戻ろうとしたその瞬間、
右の視界のはしっこに気になる文字が映りこんだ。
漢字3文字で、「味味香」。
何を隠そう、京都ではカレーうどんで名の知られたお店である。
ボクはもう、完全に正気を失っていた。
何のためらいもなく、斜め向かいの「味味香」に入る。
冷やしきつねカレーの細うどんを頼むと、
そこには、「屋台時代からのベストセラー」というキャッチコピーがついていた。
カレーのメニューに「ベストセラー」って響きはなんだか新鮮でいい。
そういえば、
「二度と同じカレーを作らない」をモットーにする東京カリ~番長には、
ベストセラーのカレーが存在しない。
とはいえ、ごく初期のころは、「赤カレー」と呼んでいた定番のメニューがあって、
どんなイベントにも、赤カレー+新作カレーで挑んでいた時期がある。
だから、生まれたての東京カリ~番長を知っている方々からは、
いまだに「赤カレー作ってよ」と言われることが多い。
そう言うほとんどの人が、
「あんなにおいしいカレーは後にも先にも存在しない」
と付け加えてくれる。
でも、ボクは、赤カレーはたぶん二度と作らない(笑)。
もちろん、レシピは頭に入ってるけれど、
正直、いまのボクには、赤カレーと同じ路線のカレーで、
赤カレーよりもずっとずっとおいしいカレーを作るスキルがある。
だから、むかし作ったカレーをどうしてもいま作る気にはなれない。
カレーでも本でもそうだけど、出来上がった瞬間から
ボクの中ではやまほど反省点があふれ出す。
こうするべきだった、ああしときゃよかった。
だから、すぐ次を作りたくなるし、次は必ず進化する。
「東京カリ~番長が定番のカレーを引っさげて全国行脚」なんて、
まっぴらごめんなのだ。
でも、たぶん、ボクがどんなに進化した赤カレーをつくっても、
昔の赤カレーファンの舌を満足させることはできないだろうな。
初期に作ってた赤カレーのほうがうまかったと言われるに決まってる。
なんでだろ、不思議だな。
進化っていったいなんなんだ!?
そういえば、ボク自身、好きなミュージシャンの作品は、
たいていデビューアルバムに特別な思い入れがある。
たとえ2枚目や3枚目の方がクオリティが高くても、
たとえ4枚目で世の中的にブレイクしたとしても、
1枚目には独特の「熱」があって、心を揺さぶられるのだ。
なんでだろ、不思議だな。
そう考えると、「味味香」のベストセラーカレーは、
それはそれで本質をついているのかもしれない。
新幹線の時間まで30分を切った。
駆け足でバルに戻り、ふたりに別れを告げてタクシーに飛び乗る。
京都駅到着は、発車5分前。
新幹線に乗ってしばらくのあいだ、ハアハアと息苦しかった。
(水野)

第1014話/ベストセラー+カレー_c0033210_2475190.jpg
by tokyocurry | 2008-07-10 02:48 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(3)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.