エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


2007年 11月 12日 ( 1 )
第842話/ダルマ取材
2007年 11月 12日
ダルマ会議ばかりとは限らない。
ダルマ取材という場合だってある。
編集者とカメラマンが来て取材を受けるパターンだ。
会議と取材ならボクは会議の方が好きだ。
取材は過去から現在の自分について、
または現在の自分のできることの範囲内で対応しなくちゃいけない。
でも、会議は無責任に未来の自分を過信して夢を語れる。
この前、一緒にお酒を飲んだ女性編集者が、
村上春樹さんのマラソンに関するエッセイ本の一節を見せてくれた。
そこには、村上さんが、過去の自分の作品がとても好きだと思っているということ、
と同時に、これからの自分がどんな作品を世に出すのだろうかと
自分でもわくわくしているということが、飾り気のない言葉で書かれている。
「番長も同じタイプな気がしたけど、どお?」と……。
いやいや、めっそうもない。
ボクは自分の過去をそこまで手放しで好きにはなれないなぁ。
大きな実績や長い歴史を培ってきた人でなければ、
そんな大胆で格好いい考え方は生まれないと思う。
自分の作品には愛着はある。
でも、世に出た瞬間からボクの頭の中では反省点ばかりがあれこれと駆け巡る。
「なんでこうしたんだろう?」
「次はこうしなくっちゃ」
これを連続して現在に至るのだ。
やれやれ……。
だから、過去を振り返ったり、現在の能力を自覚させられる取材というものには、
ときどき腰が引ける。
でも、村上さんの一節でいえば、後半部分に関して言えば、
恐れ多くも同じタイプと言い切ってしまってもいいのかも。
カレーに関する新しいアイデアやこれから自分がやりたいことなら
永遠に尽きる気がしないし、
自分はどんなことを思いつくんだろうと、いつもちょっぴりワクワクした気分でいる。
だから、そんなことを期待しながら挑める会議や打合せの方が楽しいのだ。
モノ創りのスタンスということで言えば、
村上春樹さんよりも、我が敬愛するウディ・アレンの考え方の方が
今のボクにはビビビッと響くものがある。
「『あの監督がついに3年ぶりに大作を発表した!』なんて言われたくない。
ボクはクッキーを焼くように映画を作り続けたいんだ」
『ウディ・オン・アレン』という本の中のインタビューで彼はそう答えていた。
ボクはこの言葉が大好きだ。
初めて読んだとき、「これだ!」と思った。
彼はその言葉どおり、毎年欠かさず新作を発表し続けている。
そう、ちょっと前に新作『スクープ』が封切りになった。
早く観に行かなくちゃ!
(水野)

第842話/ダルマ取材_c0033210_8575485.jpg
by tokyocurry | 2007-11-12 08:58 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(3)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.