エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


2007年 01月 19日 ( 1 )
第638話/あやとり+カレー
2007年 01月 19日
あやとりって日本にしかない遊びだと思ってた……。
京橋のINAXギャラリーで「世界あやとり紀行」って展示会を見た。
世界中の色々な国の人々が
その土地に伝わるあやとりをやって見せている。
生き生きとした“あやとリスト(?)”写真のオンパレードなのだ。
本当に世界各国であやとりが親しまれている。
インド・グジャラート地方のヒンドゥーなおっちゃんは棺を覆う布をとっていた。
「ほら、どうだ」って感じの得意げな顔して、
紐のからまった両手をこっちに差し出している。
こじんまりとした空間だったけど、衝撃的な展示会だった。
会場にはこんな言葉。
「あやとりはコミュニケーションツールだ」
そもそもは意思を伝えるために使われていた方法で、
文字や言葉のない国で伝承されていたものなのだそう。
へぇ~~~。
軽くショックをひきずったまま、斜め向かいのビルの地下にあるモルチェで
チキンカレー(¥1050)を食べる。
食べながら買ってきた展示会カタログを開いて読んでいたら、
まえがきにはこんな一文があって惹かれた。
「(あやとりは)ひとたび手を離すと跡形もなく消えてしまう、儚い伝承でもあるのです」
たしかになぁ。
完成するまでは大変だ。
こっちの指でとったかと思えば
あっちの指をはずして、
そっちの指をくぐらせたりひっくり返したりしているうちに
どっちの指がどうなってるのかわけがわからなくなってしまう。
それだけ頑張って初めてあるひとつの意思を誰かに伝えることができる。
でも、そんなこんなして苦労してとった形も崩れるときは一瞬だ。
途中をちょっと間違えればそれだけで気持ちは伝わらなくなってしまう。
コミュニケーションツールとしては不便極まりないものだけど、
とっても魅力的な「遊び」なんだな~。
「あやとりはコミュニケーションツールだ」
なるほど。
なんか、どこかに同じようなことを言ってる人たちがいた。
「カレーはコミュニケーションツールだ」と……。
はい、そうです、ボクたちのことです(笑)。
「東京カリ~番長にとってカレーはなんですか?」
よく聞かれるこの質問にボクたちは必ずそう答えることにしている。
「???」
ボクたちのそんな意思は正確に伝わらないことも時々あるけれど、
このブログだって、カレーの美味しい美味しくないという、
食べ物としての側面以外に伝えたいことがたくさんあるから書いている。
でもこのあやとり紀行を見て、
ボクたちのカレーコミュニケーションも見習うべきことは多いな、と実感。
よぉし、とりあえず、メンバー4人、
あしたから各自あやとりの紐を持ち歩くことにすっか!
イベントではみなさん、ボクたちのあやとり取ってくださいねっっっ!
(水野)

c0033210_2362659.jpg
by tokyocurry | 2007-01-19 02:36 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.