エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


2005年 06月 21日 ( 2 )
お米といえば
2005年 06月 21日
東京のど真ん中で、
お米を食べる。

ビジネス街のど真ん中で、
お米を食べる。

純米亭。

純米ですよ。

純米酒と同じ字。

大手町に、JA大手町ビルがあるのですが、
その地下には飲食店がいくつかはいってます。

その中の一つが、「純米亭」というのです。

お米といえば_c0033210_153179.jpg

ご飯は、その日その日で変わります。(銘柄ってのが)
それが、壁にはってあります。

「あきたこまち」だとか、「ゆめひかり」だとか。
そういうお店ってなかなかないよ。

なんてったって、このビルはJAですから。
残念。っていうか。うれしい。

食材に関しては、結構○○産だとか、○○種だとか、メニューにかいてるけど。
ご飯ではなかなかないよね。


あと、ここのいいところは(一部の人しか”いい!”と思わないかもですが)
ご飯お替り自由。

それも。
木のおひつから自分でよそいます。

木のおひつもなかなかないよね。

ぜひ、木のおひつから自分でお替りをよそう
幸せ。

かみ締めてください。

あっ、ご飯は少しやわらかめです。
ですが、よく噛んで味わってくださいね。

(おしょう。)
by tokyocurry | 2005-06-21 15:13 | *番長からのお知らせなど | Comments(3)
K字路+カレー
2005年 06月 21日
K字路+カレー_c0033210_3424998.jpg

【カレーうどん/¥600/五右衛門/横濱カレーミュージアム】
半年に1回くらい、横浜にあるカレーミュージアムに行く。
たいてい、行った時は、
まず、『ハヌマーン』というインド料理のお店に行って
ガラス張りのタンドール釜スペースに立つ店主の竹田さんに「ども!」と挨拶。
それから『五右衛門』という讃岐うどんのお店に行って、
ガラス張りの麺打ちスペースに立つ店主の木村さんに「どもども!!」と挨拶。
2人の顔を見たら用事は済むからカレーうどんだけを食べて帰ることにしてる。
で、帰り道。
車に乗って、さて、高速の入り口ってどこだっけ、と思いながら、
近くにいた警備員らしきおっちゃんに質問。
「あの、高速の入り口までどういったらいいんですか?」
と、おっちゃん、どこの人か知らないけど、すんごく訛ってた。
「この道まっすぐ行くとケージロがあっからよ、それ右折だよ」
「え?ケージロ?」
「そうそう、ケージロケージロ!」
K字路・・・。
運転しながらボクの頭の中は一瞬真っ白になった。
十字路ならわかるけど、K字路って一体どんな交差点なんだ?
三叉路とか五叉路とかとも違いそう。
頭の中でKの文字を思い浮かべながら車を走らせる。
Kは浮かべば浮かぶほど混乱する。
例えこの道の先にK字路が待ってたとして、
ボクはそのKにどのラインから入り込むんだろう?
それを右折ってどう曲がればいいんだろう?
悩み過ぎてよくわからなくなってきた頃に、その道は行きどまった。
袋小路ではなく、左右に直角に道が走ってる。
T字路だ。
そうか、ケー(K)ジロじゃなくて、テー(T)ジロだったんだ!
無事に右折して高速に乗ったボクはスイスイ東京まで帰った。
それにしても、おっちゃん、訛り過ぎだよ〜。
全然ティージロに聞こえなかったもん。
どっかに本当にK字路ありませんかねぇ?
あったら結構おもしろいと思うんだけど。
(水野)
by tokyocurry | 2005-06-21 03:42 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.